2016年6月27日

使いきりカメラなぜブーム

現在、若者を中心に使いきりカメラがブームとなっています。使いきりカメラは、デジタルカメラが普及する前までは、広く普及していました。 使いきりカメラの構造 使いきりカメラは、レンズ付きフィルムとも呼ばれていました。プラスチック製のカメラの中に、フ

女性
記事の続きを読む
2016年6月27日

ベルリンの壁どこにあった?

ベルリンの壁というものがかつて存在していました。第二次世界大戦後、世界の秩序は自由主義、資本主義をかかげるアメリカと、社会主義、共産主義をかかげるソビエト連邦のイデオロギー、軍事的な対立という状態におちいります。この状態は冷たい戦争ということで冷戦と呼ばれまし

戦争
記事の続きを読む
2016年6月26日

たぬきそば東西の違い?

関東地方、特に東京の人間にとってはたぬきそばといえば、揚げ玉を入れたものと決まっています。ですが、ところかわれば、たぬきそばの内容も変わります。 東西で違う たぬきそばの大きな違いといえば、関東と関西があげられるでしょう。関西では、たぬきそばと

たべもの
記事の続きを読む
2016年6月26日

80年代太田プロとは?

ワイドナショー」(フジテレビ系)において、ダウンタウン松本人志と、大川総裁こと大川豊の共演が話題となりました。両者は、80年代末にいくどかバラエティ番組で共演したことがあったようですが、ほぼ30年ぶりの共演といっていいでしょう。 太田プロに所属

タレント
記事の続きを読む
2016年6月25日

電話の中の博物館?

博物館といえば、その場所に足を運んで展示物を見るというのが一般的なイメージでしょう。ですが、最近ではインターネット上で展示物を見られるデジタルミュージアムも増えつつあります。現在では当たり前となったことでも当初は実験的に行われていたということがあります。

博物館
記事の続きを読む
2016年6月25日

週末海外は行くべきか?

週末海外といったフレーズがあります。あるいは弾丸海外といったフレーズでも良いでしょう。いずれも同じ意味で、週末、あるいは連休などを利用して海外旅行へ行ってしまおうというものです。特に東南アジアなどがターゲットの地域となるでしょう。 数日で

海外
記事の続きを読む
2016年6月24日

「笑っていいとも」と文化人

2014年3月に、30年あまりにおよぶ歴史に幕をおろした「笑っていいとも!」は、レギュラーの人選がひと味違うことで知られていました。 誰が出ている? 「笑っていいとも!」には誰が出ていたでしょうか。レギュラーメンバーを思い浮かべるとやはりまず最

テレビ
記事の続きを読む
2016年6月24日

格安航空券なぜいつも満席?

海外旅行の航空券を取ろうとする場合、常に満席状態の飛行機座席に苦労させられた経験がある人は誰しもあるでしょう。特に、格安航空券を探す場合に該当するでしょう。 飛行機なぜいつも満席? ですが、飛行機によっては乗ってみたらガラガラということもよくあ

飛行機
記事の続きを読む
2016年6月23日

懐かしの石灰駅弁とは?

今の若い人にはあまりなじみがありませんが、かつて石灰を使った駅弁がありました。とはいっても石灰を食べるわけではありません。ある用途に使うためです。 ほかほかの駅弁を 駅弁に使われた石灰は、お弁当を温めるために使われていました。石灰は水と反応する

お弁当
記事の続きを読む
2016年6月23日

忘れられた紀行作家、小林紀晴

小林紀晴という写真家がいます。彼は90年代は、写真家であるとともに文筆家としても注目されていました。出世作といえるのが「アジアンジャパニーズ」でしょう。 三部作 「アジアンジャパニーズ」は三部作で成り立っています。第一弾は、著者自身がアジアの各

アジア
記事の続きを読む
2016年6月22日

安宿でケチると痛い目に?

海外を格安で旅行する場合に、必要なのはディスカウント力とはよくいわれます。必ず交渉をすることによって料金を安くしていくというものです。ですが、場合によっては無理にケチっていると痛い目を見ることもあります。 料金は快適さに比例 当たり前のことです

アジア
記事の続きを読む
2016年6月22日

土田晃之の若手時代

土田晃之は、明石家さんまやとんねるずなどとも付き合いのある関東芸人の中堅どころといった芸人です。さらに子沢山や家電などのガジェットに詳しい芸人というキャラクターも与えられています。ですが、若手芸人時代の彼はこのような落ち着いた人物ではありませんでした。むしろと

元不良
記事の続きを読む
2016年6月21日

南京虫なぜ南京?

南京虫と呼ばれる虫がいます。海外、特にアジア地域の安宿に生息するダニです。ベッドに生息しており寝静まった頃に、動き出して人間の血を吸います。その時、南京虫から引き起こされる唾液の成分が強いかゆみを引き起こします。痒みは数週間続くといわれており、せっかくの旅行が

アジア
記事の続きを読む
2016年6月21日

匿名、ペンネームは良くない?

インターネットには匿名の言葉や、ペンネームで書かれたネットニュースなどがあふれています。言論活動を行うにあたって、こういう行為は卑怯であるから、本名で勝負せよということを述べる人たちがいます。果たして本当にそうなのでしょうか。 リスクが高い 現

インターネット
記事の続きを読む
2016年6月20日

中国新幹線の注意点

中国国内には新幹線網が整備されつつあります。北京と上海、上海と広州など、主要都市を結ぶ長距離の路線もあります。料金も日本の感覚からすればはるかに安い値段で移動可能です。中国へ行った際は旅の記念に乗車してみてはいかがでしょうか。 セキュリティチェッ

新幹線
記事の続きを読む
2016年6月20日

中国でネット接続できないもの

いまやインターネットは世界中でつながっています。世界のどこにいてもネットがつながっていれば連絡が取れると思われがちです。ですが、中国はネット規制が激しい国として知られています。 中国で接続できないもの 日本では当たり前に接続できるネットのサイト

ネット接続
記事の続きを読む
2016年6月19日

中国は英語通じる?

中国は英語が通じない国といわれています。これは中国全体をさしての場合ですので、状況によっては異なります。 都市部は通じる 中国でも北京や上海などの都市部などでは英語が通じやすいといわれています。これらの都市は、観光客も多く訪れるので、英語に対応

アジア
記事の続きを読む
2016年6月19日

マカオとポルトガル語

中国は現在一国二制度を採用しています。1997年にイギリスから返還された香港と、香港に次いで1999年にポルトガルから変換されたマカオは、中国でありながら特別行政区という扱いを受けています。中国国民であっても、これらの地域へ渡航するには許可証を必要としますし、

アジア
記事の続きを読む
2016年6月18日

ビデオリサーチとニールセン

現在、テレビの視聴率調査は、ビデオリサーチ社が一手に引き受けています。各家庭に設置された、調査機械のデータをもとに視聴率が集計されています。関東地方の場合、サンプル数は600です。絶えずサンプルの家庭は入れ替えが行われており、不正防止のためマスコミ関係者は除外

テレビ制作
記事の続きを読む
2016年6月18日

ナンシー関と引きこもり

ナンシー関というコラムニストがいました。テレビを見て芸能人に関する、洒落っ気のきいたコラムを多く記していました。さらにコラムには芸能人の似顔絵を消しゴムに彫ったハンコも掲載されていました。ナンシー関は、コラムニストであり消しゴム版画家であったのです。

テレビ視聴
記事の続きを読む
1 / 24812345...102030...最後 »