2019年01月18日

イスラムの学び方とは?

イスラム世界はどこか遠くのものだと思われがちです。しかしながら、世界最大のイスラム国家は東南アジアのインドネシアです。日本の観光客でも、イスラム圏からの人たちが多くやってきます。もはやイスラムは縁遠い場所ではないといえるでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月17日

オフィスの効率化は夢をかなえる?

仕事術に関する本は多く出ていますね。そこにおいてはコミュニケーションに主軸が置かれたものが多くあります。それはやはり仕事というのはフェイストゥーフェイスのコミュニケーションの中から生まれていくものであるといった基本があるためでしょう。確かにその傾向はあるかもしれません。しかしながら、もうひとつの要因として周囲の環境も関わってくるのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月17日

褒め活、社会を作る

今の世の中はすべてダメ出しで溢れていると言われています。確かにネットを除いてみるとあらゆる文句が溢れていますね。もっと良いところを見つけられないものかと呆れてしまうでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月16日

部下を成功させるコミュニケーション技法とは?

世の中にはコミュニケーションに関する本が多く出版されています。そのどれもが、自らの成功を前提としているものが多いです。しかし、ビジネスシーンにおいては自分が上司となって部下の成功を促すシーンもあるでしょう。その時、どうすればいいのか迷ってしまうことも多いです。やはり、自分で成功することはたやすくても、他人を成功させるのは、それはそれで難しさが伴うのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月15日

夢や目標なしで成功するには?

何かの成功を目指すメソッドにおいて基本として掲げられるものとして、大きな目標を持ち夢や成功へ向かって進むことが掲げられています。しかしながら、それはある意味においてはベターすぎる選択と言えますし、最終的に夢や目標が達成できなかった場合のフォローといったものがありません。

記事の続きを読む
2019年01月14日

「輩出」の誤用?

輩出という言葉があります。ある学校や地域から、有名人などが出たことを「輩出」と言いますね。これは、つい使われがちですが、場合によっては誤用となることもあるので注意が必要です。

記事の続きを読む
2019年01月13日

アンダークラスとは何か?

下流社会が日本に出現していると言われて久しいです。しかしながら、なかなか実態を掴みきれていないのが実情なのではないでしょうか。特に自分と異なる立場にある人たちに対しては想像力が及ばない場合も多いため、そこは難しいところだと言えるでしょうね。

記事の続きを読む
2019年01月13日

中学浪人の事情は?

ほとんどの人は中学校を卒業したのち、高校へ進学します。この高校へ入るにあたって、1年以上経過して新入学する人たちがいます。これは過年度生と呼ばれるものです。高校から大学にかけては浪人生というものは一定数いますが、中学においても存在するのです。どのような事情があるのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月12日

センター試験なぜ200点?

大学入試であるセンター試験において、一部の科目は200点満点が設定されています。国語と外国語科目の英語がそれですね。さらに英語の場合はリスニング試験も加わるので250点となっています。なぜ、100点満点ではなく200点となっているのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月11日

ユーロトンネルは車も運ぶ?

イギリスとフランスの間にはユーロトンネルが通っています。この海底トンネルは鉄道トンネルとして知られていますが、車の輸送も行っています。

記事の続きを読む
2019年01月10日

未来の人口世界一はインド?

2019年に中国の人口が14億人を突破すると話題になっています。文字通り、世界最大の人口を擁する国となっていますが、現在は一人っ子政策などが行われているため、将来的に人口減少になると言われています。これは政策としては、効果が出ていることになるのでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月09日

サロン、本来の意味は?

インターネット上で、オンラインサロンが多く設置されています。著名人とオンライン上で交流ができるほか、オフ会なども設定されています。基本的には有料で提供されているところがほとんどであり、いわば会員を集めるシステムであると言えるでしょう。このサロンという言葉は昔からあります。本来はどういう意味で使われていたのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月09日

受験の足切りなぜある?

受験において、足切りと呼ばれるものがあります。これは国立大学の受験者がセンター試験の結果をもとに出願したとしても、一定の点数に足りない場合は二次試験を受けさせてもらえないというものです。これは足切りと呼ばれるものですが、なぜあるのでしょうか。もしかしたら二次試験で挽回できるかもしれない、といった可能性もあるのではないかと思う人もいるかもしれません。

記事の続きを読む
2019年01月08日

箱根駅伝は大学生でなくとも出場可能?

箱根駅伝はもはやお正月の風物詩と言えます。この箱根駅伝は、関東学生陸上競技連盟(通称は関東学連)が主催しています。この連盟に加入している大学に出場権がありますので、実質的に関東大会であるとも言われています。もちろんそのレベルが高いことは言うまでもないでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月08日

ギャップ・イヤー本来の意味は?

高校を卒業して大学に入学するまでの時間を設定することをギャップ・イヤーと呼びます。日本においても欧米式にあわせて大学を10月始まりにしてはどうかといった意見がありますね。その場合、3月に高校を卒業したあとに半年ほどのギャップ・イヤーが生じることになります。

記事の続きを読む
2019年01月07日

就活対策の総合本

就活にはさまざまな対策が必要です。その中で面接対策などが先んじてしまい、ついおろそかになりがちなのが時事用語や一般常識などでしょう。普段からテレビのニュース番組や新聞をチェックしていれば良いのでしょうが、ネットニュースに頼りがちといった人も多いでしょう。それでは万全の対策ができているとは言い難いですね。

記事の続きを読む
2019年01月07日

卒論、手伝ってもらうのはアリ?

インターネットのSNSサイトなどにおいてはこのシーズンになると「卒論やばい」「修論やばい」といった書き込みが多く見られます。大学の卒業論文や、大学院の修士論文などですね。大体の学校が1月下旬締切となっているわけですから、そろそろ大詰めと言えるでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月06日

学校の当たり前を変える

学校というのは、当たり前が多くあります。ちょっと古くさいのではないかとか、何をいまさらと疑問に思うような制度もあります。しかし、これまで続いてきたのだから、これからもそうなのだといった理不尽な理由で押し切られてしまうこともあるのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月06日

病気をしない暮らしとは?

健康で生きたいとは誰しもが思うものです。そこにおいては、常日頃から食生活などに気を使っている人も多いでしょう。しかし、それでも病気にかかる時はかかってしまうものです。誰だって風邪くらいは引くでしょう。そこにおいて大切なのは、病気を絶対にしないと強く決意するのではなく、あまり病気をしない、そこそこに健康な暮らしを目指すことではないでしょうか。

記事の続きを読む
2018年12月31日

ガセネタの語源は?

ガセネタと呼ばれるものがあります。インターネット上で最近使われはじめた言葉としてはフェイクニュースなるものもあるでしょう。ガセネタもフェイクニュースも基本的には同じような意味合いを持つものだと思われます。これにはどのような語源があるのでしょうか。

記事の続きを読む
1 / 351 1 2 3 4 5 最後 »