2018年04月13日

TBSラジオなぜ強い?

2018年3月に、首都圏のラジオの聴取率調査において、TBSラジオが2001年以来、100期連続でナンバーワンを獲得したことが話題となりました。この放送局はなぜこんなにも強いのでしょうか?

記事の続きを読む
2018年04月13日

AIはどこまで優秀か?

将来、今人間がやっている仕事のほとんどが人工知能であるAIにとってかわられるといわれています。しかしながら、本当にそのような未来がやってくるのか、現在の私たちの想像力ではなかなかイメージがしづらいのも確かでしょう。

記事の続きを読む
2018年04月12日

10年後の仕事を考えよう

職業選択は若者にとって、人生のひとつの岐路であるといえるでしょう。もちろん転職といった手段もありますが、一度ある業界を選んだならば、ほぼそこに類する場所で生きてゆくことになります。

記事の続きを読む
2018年04月12日

没頭力をきたえよう

この世界には情報が溢れています。さらにインターネットではあらゆる動画や読み物を無料で見ることができます。なかには違法にアップロードされたものもありますが、オリジナルのコンテンツもあります。名の知られたクリエイターや業者の作品ではなく、素人が作った何気ない作品もいいものです。しかし、これらはただ、だらだらと消費していくだけで過ぎていってしまいます。そこにあるものは虚しさではないでしょうか。

記事の続きを読む
2018年04月11日

編集長とデスクの違い?

本を編集し、出版する出版社において、編集長やデスクといったポジションがあります。この両者の違いはどのようなものなのでしょうか?

記事の続きを読む
2018年04月11日

大学の学び方を学ぶ

大学では、高校までとは異なる勉強が求められます。例えば、高校の場合、授業はすべてカリキュラムが決まっています。選択授業もありますが、ほとんどは決められたカリキュラムに沿って勉強します。一方で大学の場合は自分で授業を選びます。場合によっては出欠を取らない授業もあります。自由な反面、勉強の仕方がわからず、どうすればいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。

記事の続きを読む
2018年04月10日

不幸は部屋からはじまる?

かつて、お金持ちの家には座敷わらしがいるといわれていました。小さな子どもの神様です。一方、お金がない家には貧乏神がとり憑くといわれます。これは単なる古い伝承話ではなく、現在もあるといわれています。もちろん、実態として座敷わらしや貧乏神の存在が確認されたわけではありません。

記事の続きを読む
2018年04月10日

「猫の手も借りたい」は失礼?

ことわざで「猫の手も借りたい」というものがあります。これは本来どのような意味を持つのでしょうか。

記事の続きを読む
2018年04月09日

大学で何を学ぶか?

春は入学シーズンです。そこで、立ち止まって考えてみたいのは大学で何を学ぶかという問いではないでしょうか。もちろん、自分が入学した学部で、勉強する専攻分野は存在するでしょう。そうした表面的な言葉ではなく、そもそも学ぶとは何かを考えてみたい人にとっておすすめの本が浅羽通明による『大学で何を学ぶか』(幻冬舎文庫) です。

記事の続きを読む
2018年04月09日

掃除は週末の15分で片付ける

部屋の掃除をしなければと思っても、平日は忙しくて、なかなか時間がとれないものです。さらに、掃除というのは時間をかけてやらねければいけないものだといったイメージも強くあります。そのためさっと片付けることができず、ムダに手間を重ねてしまうという人が多いのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2018年04月08日

世界一周はしやすい?

世界一周旅行は誰もが憧れる夢のひとつでしょう。しかしながら、そんな時間もお金もないという人がほとんどです。しかし、それはひとつの言い訳といえるかもしれません。世界一周は誰でも簡単に今すぐはじめられるものだと気づかせてくれるのが木棚照一、木棚まり子による『誰もが行ける80日間世界一周旅行』(東京図書出版)という本です。

記事の続きを読む
2018年04月08日

新聞の読書欄読んでいる?

新聞には読書欄と呼ばれるページがあります。大体は、日曜日発刊の新聞に掲載されます。この読書欄のページにはどのような需要があるのでしょうか。

記事の続きを読む
2018年04月07日

小沢健二の空白期間を知る

小沢健二は90年代にミュージシャンとして活躍し、その後単身アメリカのニューヨークへと渡ります。しかし、その後19年間にわたって沈黙をしていました。それはあくまでも、90年代と比べメジャーな音楽シーンに現れなかったという意味なのですが、ほとんどの人にとって小沢健二は消えた人であり、あの人は今、という状態であったかもしれません。

記事の続きを読む
2018年04月07日

女性の職業を知る

世の中には無数の職業がありますが、狭い視点にとどまっているとすべてが見えてこないこともあります。そうした時に役立つのが女性の職業研究会による『女性の職業のすべて〈2019年版〉』(啓明書房)です。

記事の続きを読む
2018年04月06日

春休みがフィッシュマンズを考えている

1999年の3月15日に、一人のミュージシャンがこの世を去りました。わずか33歳で亡くなってしまったのはフィッシュマンズの佐藤伸治です。彼は、彼しか作れない音楽を生み出し、多くのファンを魅了しました。それは音楽を専門とするライターたちも同様です。

記事の続きを読む
2018年04月06日

集中を短時間で行うには?

集中したいけれど、なかなかできないという人は多いでしょう。さらに集中は一旦できれば良いのですが、そこに至るまでが長くなってしまい、結果的に集中している時間がものすごく限られてしまうといった人もいるかもしれません。やってみれば簡単なようなことであっても、実行に移すことはなかなか難しいものです。そんな集中に関するメソッドを紹介した本が佐々木正悟による『短時間で「完全集中」するメソッド』(大和書房)です。

記事の続きを読む
2018年04月05日

時間を味方につけるには?

人生を変えてみたいと思っている人は多いのではないでしょうか。そんなときに立ちはだかる問題は、なにからはじめればいいのかわからない、ということです。とどのつまり、選択肢の多さが無限にあるがゆえに、どこから選べばいいのか、さらにどのように処理してゆけばいいのかわからないといった問題がそこにはあるのです。

記事の続きを読む
2018年04月05日

最前線の映画とは?

映画とは、いまだに娯楽の王様というべき存在でしょう。特に、刹那的に流れていくテレビ番組に比べて、映画は長く残るメディアであるといえるでしょう。さらに、映画は時代を映し出す鏡であるともいわれています。

記事の続きを読む
2018年04月04日

逆境こそチャンスである?

ビジネスシーンにおいて、何度も逆境に遭遇する瞬間があると思います。そこで、さらにアクセルを踏むのか、引いてみるのか、行動の選択が求められることでしょう。しかしながら、長嶋茂雄が「失敗は成功のマザー」と言うように、逆境にこそチャンスが転がっているともいえます。

記事の続きを読む
2018年04月04日

家事効率化の必勝本

家事を効率的にしたいのだけれども、なにからはじめればいいのかわからないといった人は多いのではないでしょうか。特に専業主婦ではなく、ほかの仕事などを持ちながら家事もこなしていくにあたっては、どうしても効率化が求められます。

記事の続きを読む
2 / 325 « 先頭 1 2 3 4 5 6 最後 »