2012年08月01日

サラリーマンの悩みを真面目に分析してみた

"給料が上がらない"、"お金が貯まらない"、"出世できない"というのはサラリーマンの代表的な悩みと言っても過言ではありません。 会社の事、自分の事、将来の事……サラリーマンは悩みが尽きません。では一体、その悩みはどうやったら解決に向かうのでしょうか。少し真面目

記事の続きを読む
2012年08月01日

セルフコントロールができない! デジタルツールを使いこなせない人はノマドに向いていません。

ノートパソコンとスマートフォン、この2つを携えて無線LANが使えるカフェに行けば、その日からノマド生活。オフィスなしで独立した仕事ができることもあって、毎日会社に通勤するのが辛いと思う人には憧れの生活でもあります。ただし、ノマドにも向き・不向きがあるのです。で

記事の続きを読む
2012年08月01日

ススキノを舞台に巻き起こる、ハードボイルドな探偵物語。

ススキノにある小さなバーを根城にしている"探偵"の元に、ある時"コンドウキョウコ"と名乗る女性から依頼が入ります。いつもの様に調査に乗り出した"探偵"は、やがてとんでもない事件に巻き込まれていきます。大泉洋さん主演で映画化もされた、ハードボイルドで、ちょっとバ

記事の続きを読む
2012年07月31日

今だからこそ! 節電と併せて節約の夏にしてみませんか

大量消費のこの時代、節約をしたいのは電気だけではありません。便利なものを追求しすぎて、資源を無駄に消費したりはしていませんか? リサイクルがきくといっても、すべては無限ではありません。地球にあるものはすべて限りある資源。やってきた節電の夏。未来の日本を考えて、

記事の続きを読む
2012年07月31日

こんな世の中だからこそ、ストレスから逃げよう

不景気、就職難と呼ばれて久しい現代。安い賃金でも仕事に就けるだけ幸せだとか、過酷な労働環境でも今仕事を辞めたらもう就職できないかもしれない、と考えるのは間違いではないでしょう。また、そういった中で、本当はグチをこぼしたいけれど、それは仕事人として負けに繋がるか

記事の続きを読む
2012年07月31日

速読を身につけたい人が読むべき3冊

本はたくさん読んだ方がいいとは言うのものの、読むスピードが遅くてなかなか読みきれない。図書館で借りた本を読み切らないうちに返す事になってしまうと言う人におすすめするのが速読です。読む時間が少なくて済む上に、今までと同じ時間で何冊もの本が読めてしまいます。今回は

記事の続きを読む
2012年07月30日

ドラマ化決定!『そこをなんとか』に見る弁護士業界のリアル

白泉社の雑誌『メロディ』で連載中の、『そこをなんとか』(麻生みこと)がこの秋、NHKでドラマ化されます。この作品は、元キャバクラ嬢の弁護士・改世楽子(かいせらくこ)が新人弁護士として仕事に立ち向かうというストーリーで、単行本は6巻まで出ている人気作品。漫画とし

記事の続きを読む
2012年07月30日

永遠に終わらない論争「持ち家VS賃貸」

「持ち家のほうが長い目で見てお得」「いまどきの時代、賃貸で十分」。この論争、定期的に出てはネット上でも盛り上がりますが、結局どちらにするのかは個人の自由。それぞれのメリット、デメリットをごく簡単にまとめてみました。 ■持ち家購入のメリット、デメリット

記事の続きを読む
2012年07月30日

金子哲雄が語る、収入が少なくても満足の行く生活が出来る3つの方法

流通ジャーナリストとして、独特の語り口でお馴染みの金子哲雄さん。さまざまな物をお得に買える方法などを伝授してくれる金子さんが提唱するのは"収入が少なくても満足の行く生活が出来る方法"です。一体どんな方法なのでしょうか? 1. 家電は雨の日の日曜日の午後7

記事の続きを読む
2012年07月29日

せわしない現代社会で「ゆるく生きる」為に必要な4つの心得

常日頃から、「忙しい」が口癖になっている方はいませんか? 日本人は、実直な真面目で、世界の中でも働き過ぎだと言われているくらい、自分の時間を仕事に充てている人が多いです。しかし、常に頑張り続けているが故に、力の抜き方が分からず、疲れている人が多いのも事実です。

記事の続きを読む
2012年07月29日

ビジネスマンなら読んでおいて損はない!! 会社経営に役立つ『ビジョナリー・カンパニー』全3作まとめ

『ビジョナリー・カンパニー』という本をご存知でしょうか。日本だけならず、世界中の経営者のバイブルです。「ビジョナリー・カンパニー」とは具体的に何かと言うと「ビジョンを持っている企業、未来志向、先見的な(ビジョナリー)企業であり、業界で卓越した企業、同業他社の間

記事の続きを読む
2012年07月29日

口ベタな人が会話を円滑にするための3つの方法

1対1のコミュニケーションで、話がなかなか思うように弾まない、自分から面白い話をして盛り上げようと思っても、なかなかうまくいかないと言う経験は誰しも1度はあると思います。それが口ベタならば、尚更。しかし、ある方法を実践することにより、口ベタな人でも会話を円滑に

記事の続きを読む
2012年07月28日

「水」に隠された知られざるパワーとは

一口に水と言っても、天然水や炭酸水、活性水や温泉水など様々な種類の物が存在しています。効果的にそれらの水を摂取することにより、驚くべき効果が発揮されるそうです。熱中症対策に水分を多く取りたいこの季節、意識して水を選ぶのもいいかもしれません。そこで今回は効果的な

記事の続きを読む
2012年07月28日

その本、10分間で読んでみませんか!? これからの速読術「10分間リーディング」

最近は興味を惹かれる本が多いですね。夏は読書フェアが始まっていますし、電車に乗ると、話題の本の広告がずらりと並んでいます。読んでみたいけど忙しくてそんな時間はない……買って読んでない本が山積み状態になっている、いわゆる積ん読状態に陥っている。そんなあなたは、こ

記事の続きを読む
2012年07月28日

先が読めない時代だからこそ読み返したい『金持ち父さん貧乏父さん』

世界の売上高上位500社をリストアップしたランキング “Fortune 500 Global” 。成長が鈍化しながらも中国が日本を追い越しました。500社中、中国は73社、日本は68社とのこと。中国では増々お金持ちが増える一方、日本では新たなグローバル企業やお

記事の続きを読む
2012年07月27日

読めば心が軽くなる。乙武洋匡の「オトことば」

「五体不満足」の著者として有名な乙武洋匡さんは、スポーツライター、教育委員会職員、小学校教諭、そして保育所経営など、主に教育に関わる分野で精力的に活躍をしています。そんな乙武さんのTwitterでの発言を再編成しまとめたものが、この「オトことば」です。身体的ハ

記事の続きを読む
2012年07月27日

未来のお金の流れはどうなるのか?「読むだけでお金に愛される22の言葉」特集前編

今回は、累計530万部を突破している本田健さんの「読むだけでお金に愛される22の言葉」刊行記念特別講演会を取材してきました。今回は講演内容を特別に公開しちゃいます。前編では、未来のお金の流れがどうなるのかを紹介します。 ■もや太郎シリーズ13万部突破の引

記事の続きを読む
2012年07月27日

日本で初めての「梅ちゃん先生」はどんな女性?

NHK朝の連続ドラマ『梅ちゃん先生』。これを見てから出勤、なんて人もいるのでは。親しみやすく、地域の人に支持されている女医を堀北真希さんが好演しています。ドラマの時代背景は終戦直後の日本。医者である父親の姿を見ながら自分も医師を目指すという物語ですが、ところで

記事の続きを読む
2012年07月26日

イチロー、まさかの電撃移籍!その胸中はいかに?

「僕自身環境を変えて刺激を求めたい、という強い思いが芽生えた」日本時間の7月24日、マリナーズからヤンキースへの移籍を発表したイチロー。ヤンキース「31」となったイチローは観客からのスタンディングオベーションを受けて試合に臨みました。メジャーリーガーとして12

記事の続きを読む
2012年07月26日

上智大学生が夢や目標を叶えるために伝えたい「ライフコンパス」とは?-上智大学生×「20代でやるべきこ

2012年7月5日、上智大学で、「20代でやるべきこと、やってはいけないこと」(井上裕之/著)を上智大学生約30名に配布をし講演を行いました。今回の「20代でやるべきこと、やってはいけないこと」(井上裕之/著)は、20代の人が人生をよりよく生きてもらうために書

記事の続きを読む