2013年04月09日

5分で作れる深夜ごはんが新生活ひとり暮らしの家計を救う!

ひとり暮らしで悩ましいのが自炊。節約のため、健康のため…と意識するほど、どんどん台所に立つのが面倒になってしまいます。そんな自炊嫌いの人にこそオススメなのが、発売以来ネットでじわじわと話題になっている深夜ごはん本『深夜特急めし109』です。 料理

記事の続きを読む
2013年04月08日

アキレス腱のストレッチで勇気がわく!?

大勢を前にしてのスピーチ。子どものころにかまれて以来苦手な犬。口うるさい上司など、誰しも苦手なことはあるものです。今回は苦手なものに立ち向かう勇気をくれるアキレス腱のストレッチをご紹介します。 後ずさっている時、アキレス腱は? 「次は○○さんの挨拶

記事の続きを読む
2013年04月08日

考えを熟成させる方法。アイデアを見直すテクニック

何かを考えて、まとめるときには当然のことながら素材が必要です。しかし、素材だけを集めていても、面白みがありません。アイデアが必要です。素材とアイデアがあり、その二つが発酵するとき、自然に頭のなかで考えがまとまってくるといわれています。では、どのようにしたらアイ

記事の続きを読む
2013年04月08日

なぜ、フィンランドの子どもの学力は高いのか。

国際学習到達度調査(PISA)で2003年、06年と1位だったフィンランド。日本では「フィンランド・メソッド」なる教育方法が注目されました。しかし、実はフィンランドには「フィンランド・メソッド」はありません。 現場の先生に任されている なぜ、「フィン

記事の続きを読む
2013年04月07日

3Dプリンターは製造業の未来を変えるか

米国は長い間、モノを作らなくなった国とみられてきました。かつては日本製品、今では韓国製や中国製の品物が市場にあふれています。しかし、ここ数年、海外を製造拠点にしていた製造業者が、輸送費の削減や、安定した品質維持などを求めて、再び米国でものを作り始めています。

記事の続きを読む
2013年04月06日

インターネット界の覇者Googleの歴史

無料で数々のサービスを提供し、web上のプラットフォームとして多くの人間のネット生活を支えているGoogle。RSSリーダー「Google Reader(Googleリーダー)」の提供を中止することで、インターネット界隈の人間を騒がせるなど、今や常に話題の中心

記事の続きを読む
2013年04月05日

就活生は知っておきたい、ブラック企業の話

慣れないスーツ姿で就職活動に精を出している学生の姿をよく見かける季節になってきました。4年教育の大学4年生の4月から就職活動の解禁時期が変更するかどうかが話題に上がっていますが、就職活動をする上でブラック企業は知っておかねばならない存在です。今回はブラック企業

記事の続きを読む
2013年04月05日

嵐の相場ちゃんも推奨のアイデアのひらめき法とは?

ドラマ「ラストホープ」第2話で相葉ちゃんが「ひらめき法」を紹介しています。このとき彼はとても難しい症例をかかえていて、その対処法をひらめくためにあるテクニック「ひらめき法=クロスクロール」を使いました。今回はだれでもすぐにできて、脳を活性化し、とても良いアイデ

記事の続きを読む
2013年04月05日

恐怖に打ち勝つもっとも有効な方法とは?

失敗を恐れて挑戦できなかったという悔しい思いをしたことがない人はいないでしょう。今回は「恐怖とは何か? 恐怖に打ち勝つもっとも有効な方法とは何か」を紹介します。 恐怖の正体とは? 暗い夜道でふわふわとゆれる不気味な影! 誰しも恐怖感に足がすくむ

記事の続きを読む
2013年04月04日

相手を説得するための3つの方法

他人を説得するのにはなかなか骨が折れるもの。とくに感情的になった相手を説得するのは大変です。そこで求められるのは、論理的に相手を説得することです。相手を説得するためにはどのように相手に自分の意見を伝えてあげれば良いのでしょうか。 ■「量」ではなく「質

記事の続きを読む
2013年04月04日

自分をほめると幸せになれる?

幸せになるコツはあるがままの自分を愛し、認め、承認することです。そのために有効な方法のひとつが「自分をほめる」ことです。今回は自分をほめることで幸せになる方法をご紹介します。 自己肯定感とは自分を肯定する力 自己肯定感という言葉があります。読ん

記事の続きを読む
2013年04月04日

戦国時代の寺社は強大な支配者だった

信長といえば、「比叡山延暦寺の焼き討ち」「石山本願寺との戦争」など、仏教を迫害した存在として見られています。現在の我々の感覚からすれば、寺社というのは、葬式や法事のときに世話になる場所、多くの僧侶たちが修行している場所、というイメージしかありません。そんな寺社

記事の続きを読む
2013年04月03日

恐怖心が悪い出来事を引き起こす

現在の社会情勢では、先行きへの不安や心配、悲観的な気持ちを抱いている人は少なくないと思われます。先回りして手を打たなければリスクを回避できないと考えるのが一般的ではないでしょうか。しかし、取り越し苦労をすることを習慣化していると、思わぬ落とし穴にはまってしまう

記事の続きを読む
2013年04月03日

あがり症を克服する方法―ドラクエに学ぶ恐怖心の克服法―

「あがり症」で悩むことは少なくありません。完璧を求めずスモールステップで少しずつ慣れていくこと、それが上がり症克服のコツです。今回はドラクエの勇者が、少しずつ力を蓄えてやがてラスボスに挑む姿にヒントを得てあがり症克服法の秘訣をご紹介します。 上がり症で悩

記事の続きを読む
2013年04月03日

ホンダ創業者本田宗一郎の経営哲学

車に乗っているなら誰でも知っているHONDA。本田技研工業を創業した本田宗一郎からは学ぶべき経営哲学がたくさんあります。ビジネスマンが知っておきたい名傾斜の経営哲学を紹介します。 ■働く人たちに安心感を 本田宗一郎の企業家精神から見たら、日本の

記事の続きを読む
2013年04月02日

触れるだけでストレスを軽くするすごいツボを発見!

今回は軽く触れるだけでストレスを軽くするすごいツボを紹介します。ただし触り方を間違えるのと逆効果になるので最後まで読んでから触ってくださいね。そのツボは額にあります。 ストレス解消のツボ:前頭隆起 東洋医学では健康とは気、血、水がとどこおりなくスム

記事の続きを読む
2013年04月02日

現代日本が宗教の弊害を被っていないのは、信長のおかげ?

戦国時代の寺社は、中世の政治経済を牛耳る強大な勢力でした。いつか誰か寺社を潰さなければ、国家は寺社によって支配されてしまう、そういう危険な状況だったのです。信長がいたから現代日本が宗教の弊害を被っていないといえる理由を紹介します。 ■信長は誰かが

記事の続きを読む
2013年04月02日

存在感は選手をしのぐ!? フィギュアスケートの名コーチたち―外国人編―

フィギュアスケートの試合中、リンクサイドで演技を見守るコーチたちにしばしば注目が集まることがあります。リンクに向かって叫んだり、選手の振付に合わせて踊っていたり…。コーチたちがそれほど真剣になるのも、育て上げてきた選手への想いがあってこそ。今回は、情熱的でエネ

記事の続きを読む
2013年04月01日

なぜ、会議で議論が上滑りするのか

職場の会議や、地域の役員会などで話し合いを持っても、決まりきったような結論しか出てこないということはありませんか。自分自身の考えを深め、新しい発想が生まれる話し合いをするにはどうしたらよいのでしょうか。 言葉にひきずられない 「情報化社会」や「エコロジ

記事の続きを読む
2013年04月01日

すべてのネガティブ思考を一瞬で消し去る! すごいポジティブになる方法

ついクヨクヨと悩んでしまうといういわゆるネガティブ思考の人に朗報です!今日はすべてのネガティブ思考を一瞬で消し去るすごいポジティブになる方法をご紹介します。 考えるな、感じろ!(Don't think! Feel!) 「考えるな、感じろ!」 これ

記事の続きを読む