2012年03月27日

なんと睡眠時間は3時間で足りる!?活動時間を伸ばす究極のライフハック術

あなたは、いつも何時間の睡眠をしていますか。現代人の平均睡眠時間は6時間弱程度だと言われています。けれども、6時間程度では十分寝れていないと感じる人も多いんじゃないでしょうか。 6時間でも足りなさそうなのに、今回は、なんとその半分の3時間睡眠法を説いてい

記事の続きを読む
2012年03月27日

お厚いのがお好き?あ、、、、胸板のお話です。

大人になると運動する機会が目に見えて減ります。学生時代のような部活やサークルがなくなり、ここ1ヶ月全く運動していない、ということもしょっちゅう。身体を動かすのが面倒に感じるようになることもあります。そのような中、多くのビジネスマン、特に経営者は意識して運動をし

記事の続きを読む
2012年03月26日

ウェブ上で大人気!眞鍋かをりさんの魅力にせまる!

眞鍋「このどすけべ!!!このどすけべ!!」 ファン「もっとお願いします!」 ファン「ありがとう!ありがとう!」 とある日のツイッター上でのやり取りです。このような過激なやり取りをしているのは、タレントの眞鍋かをりさん。かつては「ブログの女王」と呼ばれ、今

記事の続きを読む
2012年03月26日

ファッションセンター「しまむら」の経営戦略

「ファッションセンターしまむら」。しまむらの服を着ていると恥ずかしいというイメージを持たれるのではと思い、せっかくしまむらで買った服を着ずに終わった人も多かったのでは無いでしょうか。そんなしまむらが、現在では女性ファッション誌に取り上げられたり、世界のユニクロ

記事の続きを読む
2012年03月23日

「独裁者=悪」ってことになってるけれど、本当に悪いことなの?−フィデル・カストロから学べること−

一時期ほどでは無いにせよ、巷では政治運動が盛り上がりを見せています。「ハシズム反対!独裁反対!」などの意見が声高に叫ばれていますが、何故独裁が駄目なのかという説明が抜け落ちている気がします。そこで、今回は「カストロ議長」として知られているキューバの独裁者フィデ

記事の続きを読む
2012年03月23日

葉っぱを売るビジネスで過疎化が進む町を変えた社会起業家

様々な社会問題が深刻化する現在、地場産業の空洞化、地域の過疎化、核家族化、農業人口の減少といった様々な問題が起きています。そんな問題に真正面から立ち向かっている町が四国徳島県に存在します。徳島県上勝町は。過疎の町から一転、成功のモデルを作り出しました。そんな上

記事の続きを読む
2012年03月22日

サラリーマンは優秀でも公務員より安月給?日本の賃金格差の実態

本来なら、同一労働・同一賃金・同価値の仕事内容であれば、同じ賃金が支払われるのが公平な賃金形態のはずです。しかし、そうした欧米型の給与の考え方は日本では定着しませんでした。そのため、日本には多くの賃金格差が存在します。そんな不自然とも言えるほどの賃金格差を紹介

記事の続きを読む
2012年03月22日

残業するのはもう沢山!お先に失礼するためにやっておきたい3つのこと

日本の職場に居て感じたことがあります。それは「先に帰ってはいけないような空気」。先に帰ってはいけないという決まりは特に無いのですが、仕事が定時に終わってもなんとなく帰りづらいと感じたことがある方は多いと思います。帰りづらい雰囲気の中、定時に退社してやらなければ

記事の続きを読む
2012年03月21日

「徹夜でがんばるあなたに!」徹夜のダメージを最小限に抑える徹夜攻略法

ついつい仕事や勉強で忙しくなってしまって徹夜に。。なんてことや、夜通し遊んでそのまま出勤、登校するなど、人生には徹夜しなくてはならない場面に遭遇することが多くの人にあるのではないかと思います。ただ、徹夜するとほんとダメージが大きいですよね。。そんな忙しい現代に

記事の続きを読む
2012年03月21日

本のソムリエがおすすめする人生がガラッと変わる「本の読み方・選び方」

本を読んですごく影響をうけ、自分の人生に影響を受けた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。読書の体験を積み重ねていくことで、その体験は血となり肉となって、"自分らしさ"を形成する糧となります。自分らしく生きたいと願う人に読んで欲しい本。本のソムリエと

記事の続きを読む
2012年03月20日

訪れるお客さんは変わった人だらけ?!真夜中が焼き立てパン屋さん

「真夜中のパン屋さん」は全六編から成る短編小説集です。舞台は主人公が突然、居候することになったパン屋さん。そのパン屋さんに来るちょっと変わった常連さんが織り成すストーリー(大騒動)は必見。昨年は王様のブランチにも取り上げられた人気の本作を紹介します。

記事の続きを読む
2012年03月19日

貧乏な会社を救うのは口コミ? バズマーケティングについて学べる本3冊

マーケティングが多様化した現在。お金をかけて広告をするのが一般的です。けれども、近年、「バズ・マーケティング」や「バイラル・マーケティング」と呼ばれるような販促活動も行われています。どちらも口コミを起こして販促につなげるマーケティング手法のことです。今回はこう

記事の続きを読む
2012年03月19日

住むなら桜のある場所に決まり!住宅選びで気を付けたいポイント

さて、皆さんはどこに住んでいますか?そこは過ごしやすい場所ですか?さて、引越しの多いこのシーズン。心の故郷となるような心地良い場所に住んでみたいものです。そこで、桜のある街に住んでみてはいかがですか? ■桜と魚屋さんがある街は住みやすい? 住む

記事の続きを読む
2012年03月16日

古今東西、映像化されたマンガ特集!〜アニメ化から映画化まで〜

ドラマや映画を120%楽しむ方法があります。それは、原作を読むことです。現在はドラマの原作がマンガというのも珍しくなく、調べてみると多くの映像作品がマンガや小説を原作にしています。原作にあたった上で、映像を見ることでまた違った楽しみ方が出来るはず。今回は気にな

記事の続きを読む
2012年03月16日

幸せの国ブータンは日本のロールモデル足り得るか?

「ブータン」と「日本」、これだけでお伝えしたいテーマを連想できる人もいるのではないでしょうか。経済は貧しく国民幸福度が高いブータンと、片や経済は豊かで国民幸福度が低い日本。今回のテーマは「幸福度」についてです。ブータンは幸せの国と言われていますが、はたしてブー

記事の続きを読む
2012年03月15日

まだ会社で働いたことがない若者が会社で働くとはどういうことかイメージがつかめる1冊

外の空気から暖かさを感じ始める3月半ば。もうすぐ大学4年生の人たちは卒業して就職を迎える時期。そして、大学3年生の人たちは就活に勤しんでいる時期だと思います。会社に入ることを目前にしても、会社で働くということはどういうことなのか、なかなかイメージはしにくいので

記事の続きを読む
2012年03月15日

マキャベリ著「君主論」を読む時におさえておきたい知識

巷では大阪市の動向が頻繁に取り上げられ、橋本市長の話題で持ちきりです。そんな世論での政治熱が加熱している今にぴったりの本があります。それはマキャベリ著「君主論」です。大胆な改革を打ち出している橋下市長、政治体制について考えたマキャベリ。今回は「君主論」を読む時

記事の続きを読む
2012年03月14日

出版社に入りたい学生インターン募集

「ビーカイブ」を運営する株式会社天才工場では、現在、インターンを募集しております。株式会社天才工場の代表・吉田浩は、これまで31年間で1,700冊もの本をプロデュースした実力・実績とも日本一の出版プロデューサーです。 そんな吉田浩のもと、天才工場スタッフとと

記事の続きを読む
2012年03月14日

わたしたちはみんな "ネット・バカ" になっている?インターネットがわたしたちの脳にしていること

人がインターネットを使うようになって、人の行動は大きく変わってきました。とても多くの恩恵を人類にもたらしているインターネット。でも与えているのは良い影響ばかりではないかも、ということも考えたほうが懸命かもしれません。今回ご紹介するのは、インターネットが人間の脳

記事の続きを読む
2012年03月14日

英語が話せりゃいいわけじゃない。実は英語ができない人の方が仕事ができるかも?

グローバル化が進んでいる今、ビジネスマンは英語を話す能力が求められています。「英語が出来れば安心だ」と考えて、TOEICの試験を受けたりするなど、人々はそれぞれいろんな努力をしていると思います。けれども、もしかしたら、英語ができれば安心だというその考え方は間違

記事の続きを読む