2017年02月10日

意識高い系は悪なのか?

意識高い系、という言葉がいわれるようになって久しいです。どちらかといえば、ネガティブ、揶揄的な意味合いでこの言葉は使われています。

記事の続きを読む
2017年02月10日

朝ナマ的議論の罪

仕事において、会議、話し合い、議論は大事な要素です。ディスカッションを繰り返すことにより、アイデアやプランが洗練されてゆき、新しい発想につながります。ですが、議論と聞いてまず思い浮かぶのは「朝まで生テレビ」のイメージではないでしょうか。論客同士が激しく意見を戦わせ、時には感情的な議論におよぶこともあります。こうしたものでは建設的な話し合いはできません。「朝まで生テレビ」の罪であるといえるでしょう。

記事の続きを読む
2017年02月10日

誰もが手軽に「かわいい」になれる時代、美は「願望」から「目標」に

今や世界共通語になりつつある「カワイイ」の母国日本。その根底には日本文化に流れる清潔さに対する強い意識があると、皮膚科のプロ・天野彰人さんは指摘します。そしてカワイイに通じる日本人の美への意識は、時代を経て大きく変化したといいます。

記事の続きを読む
2017年02月10日

「掛売り決済」にまだ頭を悩ませていませんか?

インターネットの発展はビジネススタイルを大きく変えました。 企業間電子取引(BtoB)前提だけでなく、 一般消費者向けECからBtoBに事業拡大する成功例も、 どんどん増えてきているようです。 そんな中、あちこちで聞かれるようになったのが、 掛売り決済に付随する業務負担増加の悩みです。 ITのベンチャー企業やBtoB向けのビジネスの場合、 一般的に掛売り決済のニーズが高く、どうしてもその部分に煩わしさを感じているようです。

記事の続きを読む
2017年02月09日

台湾のガーリー文化の歴史

鄭鴻生(ていこうせい)による『台湾少女、洋裁に出会う:母とミシンの60年』(紀伊国屋書店)には台湾のガーリー文化というべきものが記されています。訳者の天野健太郎は龍應台(りゅうおうたい)『台湾海峡一九四九』をはじめ台湾に関する著作の翻訳を多く手がけています。本書では、著者が、洋裁とともにあった母のオーラルヒストリーをもとに、歴史的な事情をくみあわせながら、台湾の近代化の一端をていねいに描き出しています。

記事の続きを読む
2017年02月09日

女子大生芸人アンラッキー後藤覚えてる?

アンラッキー後藤という芸人がいました。90年代後半に活躍した女性のピン芸人です。彼女を覚えている人はそれなりにいるかもしれません。

記事の続きを読む
2017年02月09日

長引く肌の赤み「酒さ」かも!? 知っておきたい「酒さ」の知識

「酒さ」は一般の方にはなじみの薄い病名かもしれませんね。 もともとは30〜40代以降に多いとされている病気ですが、実際は若年層から高齢者まで幅広い年齢層に多くの患者さんがいます。 大多数の方は症状が軽く、脂漏性湿疹やアトピー性皮膚炎、あるいはニキビと合併している場合が多いので、酒さと認知されにくい傾向があります。

記事の続きを読む
2017年02月08日

『Quick Japan』は書籍?

『Quick Japan』という雑誌があります。太田出版から、隔月刊で発行されているサブカルチャー雑誌です。こうした雑誌は特定のジャンルに偏ることが多いのですが、『Quick Japan』はサブカルチャーにくくられるものならなんでも取り上げることで知られています。近年は、アイドルなどをフューチャーすることで知られています。

記事の続きを読む
2017年02月08日

ジャニーズはアメリカ文化?

2016年度の芸能界において最大のニュースといえばSMAP解散でしょう。当初は解散騒動として登場し、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)における生放送謝罪も話題となりました。その後解散が発表され、ファンの撤回署名が集まるなど話題となりましたが、12月31日付で解散しました。これを受け、多くのSMAP関連本が発売されました。その中で、ジャニーズとSMAPの歴史をていねいに追った本が矢野利裕による 『ジャニーズと日本』(講談社現代新書)です。

記事の続きを読む
2017年02月08日

木造建築のおしゃれな設計デザイン〈外観〉

具体的に家づくりのイメージの参考にしていただけるように、木造建築における丈夫かつおしゃれなデザインについて、モデルハウスをもとに具体的に提案します。  今回は、モデルハウスの立地条件、外観から玄関までのアプローチを中心にご紹介します。

記事の続きを読む
2017年02月08日

建築で失敗しないためのシステムとは?

マンション、ビル、工場、病院、学校、社屋など、 あらゆる建築には、多額な資金が必要です。 知り合いだからなどという安易な理由で 建設会社や設計事務所を選ぶと、 大変なことになる場合も多いのです。 では、建築で失敗しないためには どうすればいいのでしょうか?

記事の続きを読む
2017年02月07日

元お笑い芸人の悲哀

現在、お笑い芸人になるには各事務所が開設している芸人養成所に入るコースがもっともオーソドックスです。養成所は、基本的に学費さえ払えば誰でも入れるため、お笑い芸人になりたい人は動機さえあれば、最初のハードルは低くなっています。そのため、お笑い芸人志望者はいぜんとして多いといえるでしょう。その一方でテレビに出てコンスタントに活躍できるのはほんのひとにぎりです。当然、廃業を余儀なくされる人たちもいます。

記事の続きを読む
2017年02月07日

北海道新幹線、札幌まで何時間?

北海道新幹線は、現在、東京から新函館北斗の間を結んでいます。所要時間は4時間13分が現在のところ最速となっています。これは東京駅からの時間なので、最寄り駅からの時間、さらに新函館北斗駅は函館市内から離れていますから、どんなに早くても5~6時間はかかる計算となります。

記事の続きを読む
2017年02月07日

自分を高める「いい背伸び」をしてみよう

本当にすごい人は、わざわざ背伸びをして自分を大きく見せたりはしません。しかし「残念な背伸び」ではなく、自分にとって必要な「いい背伸び」をすれば、まわりの自分を見る目も、きっと変わってくるはずです。

記事の続きを読む
2017年02月07日

ちょっと待って! その節税対策、本当に正しいですか!?

経営者、個人事業主、サラリーマン、主婦……。 みんな知りたい税金や社会保険料の負担減。 他の税理士さんも知らない「天使の節税術」が待望の書籍化!  知るだけで大きくトクするマネーテクニックの一部を公開します。

記事の続きを読む
2017年02月06日

共演NGの条件は?

格闘家の角田信朗さんが、ブログにおいて、ダウンタウン松本さんとすれちがいがあり、共演NG状態になっていると公表し話題となりました。話を総合すると、角田さんにオファーがいっており受諾してもらっていたが、収録2日前にドタキャンとなり、番組制作側に迷惑がかかったということで、ダウンタウンのNGではなく、テレビ番組、テレビ局、制作会社におけるNGのようです。芸能界においてはやってはいけないことがあります。それを行うと共演NGといったことにもなりかねません。どういった条件があるのでしょうか。

記事の続きを読む
2017年02月06日

伊能忠敬、旅の出発は何歳?

伊能忠敬といえば、日本各地を歩いて測量を行いほぼ正確な日本地図を作り上げた人物として知られています。彼が、測量の旅へ出たのは50歳を過ぎてからでした。

記事の続きを読む
2017年02月06日

仕事のライバルを応援すれば、自分の運もアップする

ライバルでも、うまくいったときは喜び、応援してあげれば、運がぐっとアップします。友人関係でも、うまくいったら喜び、もっとうまくいくよう応援してあげれば、あなたも応援してもらえるようになります。

記事の続きを読む
2017年02月05日

「サザエさん」どこ住み?

「サザエさん」は国民的なアニメマンガ作品であるといえるでしょう。サザエさんの謎として、あの一家はどこへ住んでいるのかというものがあるでしょう。このほかにもサザエさんをめぐる謎は多くあり、過去には東京サザエさん学会なる団体が執筆した「磯野家の謎」といった本がベストセラーとなったこともあります。

記事の続きを読む
2017年02月05日

問題解決に二億円VS200万円、どっちを選ぶ?

お金と時間を使って「特許出願」という手段を選ぶ前に…もう一度見直してみたい本来の目的。目からウロコのわかりやすい教訓をご紹介します。

記事の続きを読む
3 / 278 « 先頭 1 2 3 4 5 6 7 最後 »