2017年11月04日

ひとり出版社という生き方

現在、DIY的に新たなビジネスをはじめる人が多くなっています。従来の会社員的な働き方から、人がそれぞれにやりたいことをやり、それを世の中の需要とうまくマッチングさせていくような時代になってきているのかもしれません。

記事の続きを読む
2017年11月04日

ノマド、本来の意味は?

ノマドワークという言葉が定着して久しいです。IT機器を用いて、特定のオフィスではないさまざまな場所で仕事を行う人たちを指します。今ではすっかりこの意味でとられるノマドですが、本来は別の意味があります。

記事の続きを読む
2017年11月03日

タイの日本米どこで作っている?

タイは、東南アジアの中でも日本人が多く住む国として知られます。首都バンコクには、約4~5万人の日本人が在住していると言われています。しかし、これは日本大使館に届出を出した人数であり、定期的に出入りしている人間を含めればバンコクだけで約10万人、タイ全土ではそれ以上といわれています。

記事の続きを読む
2017年11月03日

スモール起業という選択肢

スモール起業という言葉があります。これは、今の仕事や環境を維持したまま、小さいビジネスを立ち上げて、それによって利益を増やしていくというものです。

記事の続きを読む
2017年11月02日

「けんかきせる」とは何か?

現在、喫煙はタバコの葉を紙で巻いたシガレットが広く普及しています。それ以前は、管を用いた煙管(きせる)が用いられていました。煙の管と書くので非常にわかりやすいですね。語源はカンボジア語で管を意味する「クセル」がなまったものといわれています。東南アジアの言葉が日本語の中に流入しているのは面白いですね。

記事の続きを読む
2017年11月02日

カズオ・イシグロなぜ日本語話せない?

2017年度のノーベル文学賞は、イギリス人のカズオ・イシグロ氏が受賞しました。カズオ・イシグロ氏は名前からわかる通り、両親は日本人です。海洋学者であった父親がイギリスに招聘されたことを受けて、5歳の時に一家でイギリスに移住して以来イギリスで暮らしています。そのため国籍はイギリスです。

記事の続きを読む
2017年11月01日

お金と時間をどう手に入れる?

今以上にお金があれば自由に過ごせるかもしれない、そうした思いをめぐらせる人は多いでしょう。それでも、自由はなかなか手に入らないものです。例えば会社をやめて自由を手に入れたとしても、そこにはお金の不安が伴います。これは人々にとって、永遠のジレンマだといえるでしょう。

記事の続きを読む
2017年11月01日

イージーリスニングなぜ必要?

イージーリスニングというジャンルがあります。公共空間や、商業施設などでかかっているインストゥルメンタルの音楽のことです。歯医者の待合室や、喫茶店などでかかっているのを聞いたことのある人も多いでしょう。これらはなぜ必要なのでしょうか。

記事の続きを読む
2017年10月31日

アイデアは醸成が命

アイデアは、仕事をする上で重要な要素です。いかに新しいものを創造していくのか、また、どのようなひらめきを形にしていくのかといったことが問われていきます。

記事の続きを読む
2017年10月31日

履歴書の空白期間なぜ不利?

履歴書を書く場合、職歴や学歴において空白の期間を作ってはいけないとよく言われます。場合によっては選考で不利にはたらく可能性があるからです。それではなぜ、履歴書の空白期間が不利になってしまうのでしょうか。

記事の続きを読む
2017年10月30日

与党と野党の違いは?

2017年9月28日に衆議院が解散され、10月に総選挙が行われることになりました。大義なき解散とも批判されていますが、総選挙では与党と野党が逆転する政権交代が目指されます。ここであらためて与党と野党とは何かを整理してみましょう。

記事の続きを読む
2017年10月30日

夕刊はなぜある?

最近は活字離れにより、新聞を読まなくなったという人も多いでしょう。新聞は都市部とその周辺地域の場合、朝刊とともに夕刊が発行されています。ただし、全国紙では毎日新聞と、産経新聞は夕刊を廃止しています。

記事の続きを読む
2017年10月29日

方眼ノートの活用術

スマホやタブレットが普及したことで、メモ書きもそういったデジタルガジェットで行い、ペーパーレスをすすめている人は多いでしょう。しかしながら、自分の考えなどをきちんと手で書き出すことによって記憶や思考が定着するのも事実です。

記事の続きを読む
2017年10月29日

専業主婦と就職の関係

専業主婦をしていて子育ても一段落したため、アルバイトやパートタイマーではなく再びフルタイムで働きたいという思いがある人は多いでしょう。それでも、専業主婦の期間がブランクとなってしまうのも事実です。しかし、専業主婦のクリエイティブな経験を活かして就職を成し遂げた人がいます。しかも新しい職場は、タイの首都バンコクにある小学校のカフェテリア、日本風にいえば「給食のおばちゃん」です。薄井シンシアによる『専業主婦が就職するまでにやっておくべき8つのこと』(KADOKAWA)は著者の実体験に基づいた、専業主婦から再び働くようになった女性のストーリーです。

記事の続きを読む
2017年10月28日

生産性向上の秘訣は?

会社員生活を送るにあたって、ほとんどの仕事はチームワークで行われています。もちろん、個人の裁量でできる部分もあるのですが、それも全体の仕事の進捗に貢献する必要があります。それぞれがまったく一人で完結できる仕事というのはまずないでしょう。

記事の続きを読む
2017年10月28日

正しい本の読み方とは?

本を読みたいけれども、どう読めばいいのかわからない、どこから読めばいいのかわからない。そうした思いを持つ人は多いでしょう。なおかつ、この本の読み方は正しいのか、果たして役に立つものなのかと不安に思う人もいるかもしれません。

記事の続きを読む
2017年10月27日

職歴の定義は?

履歴書を書く時に、職歴の欄に何を書くかで悩んでいる人は多いでしょう。職歴とは一般に正社員、契約社員、派遣社員などの社員としての仕事歴を記すものです。アルバイトや自営業などの経験を書くべきかどうかは意見が分かれるところです。

記事の続きを読む
2017年10月27日

書籍編集者の平均ノルマは?

本を作る編集者の仕事にあこがれる人は多いでしょう。しかし本作りといっても、定義はあいまいでとても広いす。言ってしまえば本作りにまつわるすべての業務が仕事であるといえるでしょう。著者の候補者と親交を深めるためにお酒を飲みに行く、図書館や書店で最新の動向をリサーチするといった作業も編集者の仕事にふくまれます。

記事の続きを読む
2017年10月26日

江戸っ子はどこまで?

江戸っ子という言葉があります。気が短く、言葉が荒っぽいながらも人情に厚いところがある、そんな人たちが江戸っ子のステレオタイプなイメージでしょう。

記事の続きを読む
2017年10月26日

残業削減は業績が伸びる?

会社員を経験した人ならば残業の効率の悪さは誰もが知るところでしょう。時間を区切って仕事をしない分、だらだらとしたものになりがちです。さらに、上司の指示や確認を仰がなければならないけれども当事者がそこにいないという場合も少なくありません。結局のところ残業でやることといえば、その場で自分の裁量ですすめることができるだけの作業です。

記事の続きを読む
5 / 312 « 先頭 1 2 3 4 5 6 7 8 9 最後 »