2019年01月29日

テレビ業界は悪夢?

テレビ業界というのは、ブラックな労働環境がデフォルトであると言われています。夢を見て入ったとしても、そうした業界の惨状を目の当たりにして挫折してしまうといった話も聞かないわけではありません。

記事の続きを読む
2019年01月28日

バンコクを再訪する

タイのバンコクは観光地として人気があります。物価が安く、刺激が多いといったことがその理由として挙げられるでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月28日

小さく勝つ方法とは?

世の中にはあらゆるビジネスチャンスが転がっています。それをなんとかものにしたい、成功をつかみとりたいという人は多いでしょう。しかしながら、そのすべてがうまくいくとは限りません。場合によっては失敗のリスクもつきまとうのは確かでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月27日

決断は3秒で決める

決断というのはさまざまな場所で迫られます。重要な決断の場合は時間をかけて判断するというのもひとつの手でしょう。しかしながらもうひとつ、即決という選択もあります。人生の岐路に立たさせるようなものは別としてもビジネスシーンなどにおいては即決というのは、ある意味では重要な要素だといえるかもしれません。

記事の続きを読む
2019年01月27日

人生ですべき27のこととは?

人生というのは長いようで短いというのがあるでしょう。あれもしたい、これもしたいと思いながら過ごしていると、あっという間に時間は過ぎ去ってしまうものです。そこにおいては本当に大切にすべきことを見つける重要さもあるでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月26日

夢を叶える魔法を引き寄せるには?

夢を叶える、これはふんわりとした言葉ですが、とても重要な言葉でもあるでしょうね。夢に向かって邁進したとしても、必ずしも夢が叶うわけではない。この残酷な事実と折り合いをつけながらどのように生きていくかがキーポイントになると言えるでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月25日

リーダーシップのスキルとは?

リーダーシップという言葉があります。人をまとめて、率いていく能力ですね。これは生まれ持った能力のように思われがちですが、決してそんなことはありません。リーダーシップはビジネススキルのひとつであり、そこにおいては誰もが引き伸ばすことができるのです。

記事の続きを読む
2019年01月24日

残業を考える

残業とは日本独特の働き方と言われています。特に残業代の出ない、俗に言うサービス残業はよく知られていますね。残業というのは、本当に必要なものなのか。「働き方改革」が叫ばれていますが、実際のところはどうであるのか。そのような問いかけをしている本が、中原淳とパーソナル総合研究所による『残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか?』(光文社新書) です。

記事の続きを読む
2019年01月24日

妻のトリセツとは?

夫婦関係というのは必ずしも恋愛の延長のような形にならないとはよく言われていることです。しかしながら、それでもすぐに離婚という選択肢にはならないのではないでしょうか。そんな結婚生活で悩んだ時に役立ちそうなのが、黒川伊保子による『妻のトリセツ』 (講談社+α新書) です。

記事の続きを読む
2019年01月23日

脳と習慣を関連付ける

人間の生活においてはさまざまな要素が大切なものとされています。そのひとつとしてあるものが習慣づけなのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月22日

生涯学習は100年時代?

生涯学習なる言葉があります。学校は一度卒業してしまえば、そこからは学びがないなるものですね。しかしながら、それは現在変わってきています。例えば大学を卒業してはたらいた後に、学べる社会人大学院などは多くできていますからね。

記事の続きを読む
2019年01月21日

メモの魔力とは?

仕事においてもっとも重要なポイントとはなんでしょうか。そこにおいては、やるべきことをやる、さらにはミスをしないといったシンプルな要素が生きてきます。そのようなことは簡単にできるようでいて、なかなか実践ができないものです。そこにおいて重要なのはメモ力というべきものでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月20日

1995年を考える

1995年はどういった年として記録されるでしょうか。現代史をひも解いてみると、1月に阪神淡路大震災が起こり、3月にはオウム真理教による地下鉄サリン事件が起きました。そのあとはメディアはオウム一色となったのはよく知られています。この2つのトピックに共通するのは戦後の日本が保ってきた安全神話が破壊されたことではないでしょうか。そこから20年を経た今、私たちの前に立ちはだかっているのは、日本は豊かですらないといったシビアな現実でしょう。

記事の続きを読む
2019年01月18日

イスラムの学び方とは?

イスラム世界はどこか遠くのものだと思われがちです。しかしながら、世界最大のイスラム国家は東南アジアのインドネシアです。日本の観光客でも、イスラム圏からの人たちが多くやってきます。もはやイスラムは縁遠い場所ではないといえるでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月17日

オフィスの効率化は夢をかなえる?

仕事術に関する本は多く出ていますね。そこにおいてはコミュニケーションに主軸が置かれたものが多くあります。それはやはり仕事というのはフェイストゥーフェイスのコミュニケーションの中から生まれていくものであるといった基本があるためでしょう。確かにその傾向はあるかもしれません。しかしながら、もうひとつの要因として周囲の環境も関わってくるのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月17日

褒め活、社会を作る

今の世の中はすべてダメ出しで溢れていると言われています。確かにネットを除いてみるとあらゆる文句が溢れていますね。もっと良いところを見つけられないものかと呆れてしまうでしょう。

記事の続きを読む
2019年01月16日

部下を成功させるコミュニケーション技法とは?

世の中にはコミュニケーションに関する本が多く出版されています。そのどれもが、自らの成功を前提としているものが多いです。しかし、ビジネスシーンにおいては自分が上司となって部下の成功を促すシーンもあるでしょう。その時、どうすればいいのか迷ってしまうことも多いです。やはり、自分で成功することはたやすくても、他人を成功させるのは、それはそれで難しさが伴うのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年01月15日

夢や目標なしで成功するには?

何かの成功を目指すメソッドにおいて基本として掲げられるものとして、大きな目標を持ち夢や成功へ向かって進むことが掲げられています。しかしながら、それはある意味においてはベターすぎる選択と言えますし、最終的に夢や目標が達成できなかった場合のフォローといったものがありません。

記事の続きを読む
2019年01月14日

「輩出」の誤用?

輩出という言葉があります。ある学校や地域から、有名人などが出たことを「輩出」と言いますね。これは、つい使われがちですが、場合によっては誤用となることもあるので注意が必要です。

記事の続きを読む
2019年01月13日

アンダークラスとは何か?

下流社会が日本に出現していると言われて久しいです。しかしながら、なかなか実態を掴みきれていないのが実情なのではないでしょうか。特に自分と異なる立場にある人たちに対しては想像力が及ばない場合も多いため、そこは難しいところだと言えるでしょうね。

記事の続きを読む
6 / 357 « 先頭 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 »