2017年04月25日

大学編入という選択肢

大学へ入ったはいいものの、その場所が思ったような場所ではなかった、もう少しランクの高い大学へ行きたい、そんな思いを抱える人は少なくありません。

記事の続きを読む
2017年04月25日

大宅壮一の言葉に立ち返る

いまやこの世の中は情報であふれているといえます。情報が大量にあるゆえに、どれを選べば良いのかわからない、そんな時代となっているのは確かでしょう。そんな折に思い出される言葉が、評論家の大宅壮一によってさけばれた「一億総白痴化」です。これはテレビが低俗なメディアであり、その普及を指して皮肉めいた物言いとして生み出された言葉でした。

記事の続きを読む
2017年04月25日

再確認しよう! 妻のパート年収の壁

夫の社会保険の扶養に入っている妻。 パート収入の壁は103万円だっけ、130万円だったっけ……いくらまでなら、なにがオトク? あなたの生活にすぐに活かせる、身近な節税テクニックを専門家がレクチャーします。

記事の続きを読む
2017年04月24日

「他責」より「自責」がいい3つの理由

急に雨が降ってきた。電車が遅れた。こんなアクシデントでイライラ・ムカムカしたことのある人は要注意。稼げるようにならないかもしれません。なぜなら、稼げている人の特徴の一つが、人のせいにしない自責体質だからです。

記事の続きを読む
2017年04月24日

図書館の指定管理者って?

図書館は無料で本が借りられる便利な場所です。図書の中でも、人気の高い小説はもちろん最近はマンガ本の貸出も行っています。さらに、CDやDVDの貸出を行っているところもあり、まさに至れり尽くせりといえるでしょう。図書館、特に私たちになじみの深い公共図書館は、行政機関によって運営されています。

記事の続きを読む
2017年04月24日

商売は立地戦略が勝負?

立地戦略という言葉があります。これは、商売をするにあたって、どの場所を選ぶかを考える重要な指針になります。例えばコンビニエンスストアやファミリーレストランを出店するにあたって、車の流れや人の流れを考えることはきわめて重要です。さらに競合店舗がどこにあるのかも見極めなければいけません。

記事の続きを読む
2017年04月23日

思い出補正はなぜ起こる?

思い出補正という言葉があります。かつての辛かった思い出が良い思い出に変換されていたり、あるいは大したことがない思い出がとてつもない武勇伝になっていたりと、記憶が簡単に変換されることをいいます。

記事の続きを読む
2017年04月23日

身につけたいビジネス速読術

本を読んでみたいけれども時間がない、あるいは読もうとしてもすぐに飽きてしまう、途中から読むとそれまでの内容が頭に入ってこない、そうした読書の悩みを抱えた人は多いかもしれません。そんな人におすすめなのが、速読術です。

記事の続きを読む
2017年04月23日

マニュアルを柔軟に使いこなす

マニュアルといえば、融通のきかないものと誤解されがちです。しかしながら、反対に考えてみればマニュアルほど効率のいいものもありません。実際に、マニュアルを徹底している企業ほど業績を伸ばしていると見る向きもあります。

記事の続きを読む
2017年04月23日

4月23日に、女性から本を贈られたら危ない理由

今日、4月23日は何の日か知っていますか? 4月23日は「サン・ジョルディの日」といって 女性が男性に本を贈り、男性が女性に赤いバラを贈る日なんだそうです。 なぜ、こんな日ができたかのでしょうか。 実は、この日はスペインの騎士サン・ジョルディの命日です。 このサン・ジョルディですが何をやったかというと、 人食いドラゴンからお姫様を助けだしたのです。 スペインのカタルーニャ地方では恐ろしいドラゴンがいて、 村人たちは毎日一人、生贄を差し出していました。 とうとう王様の娘にまで順番が回ってきたとき、 白馬にまたがった若い騎士が現れ、その手に持った剣で ドラゴンをひとつきで仕留め、見事お姫様を救い出しました。 この騎士がサン・ジョルディだったのです。 ドラゴンの心臓からは血が流れ出し、そこに美しい真っ赤なバラが咲きました。 このバラを永遠の愛のシンボルとして サン・ジョルディはお姫様にそのバラを贈ったのです。

記事の続きを読む
2017年04月22日

陰口はもつれの原因

女同士でおしゃべりする時間は楽しいもの。でも、それが原因で人間トラブルに巻き込まれた経験、ありますよね。陰口を好む人にはどう対応すればいいのでしょうか。つまらないことで傷つかないための処方箋を手に入れませんか?

記事の続きを読む
2017年04月22日

美肌のために必要なタンパク質

女性は、パスタやおにぎりなど、炭水化物をメインにした食事をよくします。また、ダイエットを意識して脂肪の多そうな肉や魚を避ける傾向もあります。けれど、美肌に欠かせないタンパク質はちゃんと足りているのでしょうか?

記事の続きを読む
2017年04月22日

資料作りはポイント勝負

新入社員が任される仕事のひとつとして、会議における資料作りがあるでしょう。資料作りで、その人のセンスが問われるといっても過言ではありません。

記事の続きを読む
2017年04月21日

あらゆる病気の原因は血流

目にとって最大の栄養は酸素です。酸素不足が視力低下や目の病気を引き起こます。充分な酸素を目に送り届けるために、欠かせないのが血流です。あらゆる病気の原因となる血流について、大切な知識をお届けします。

記事の続きを読む
2017年04月21日

肩書はわかりづらい?

弘兼憲史による名作漫画「課長島耕作」は、順調に出世を重ね、部長、乗務、専務、社長、会長までなっています。これはかつての日本企業における一般的な出世コースというべきものでした。

記事の続きを読む
2017年04月21日

語彙力で一歩リードしよう

語彙力はビジネスにおいては大切な要素です。タメ口が出てしまう、幼稚な言葉使いをしてしまう、同じフレーズを繰り返してしまう、そうしたことを繰り返していると、相手から信頼を失いかねません。

記事の続きを読む
2017年04月20日

「作家脳」になるための2つの方法

素材がぐんぐん集まる「アンテナの立て方」と「集めた情報の価値を高める方法」とは、いったいどんな方法なのでしょうか。本を書く上で欠かせない「作家脳の作り方」を具体的に解説。目からウロコです!

記事の続きを読む
2017年04月20日

イライラを解消するシンプルな方法

人と目的が食い違ったり、意見が合わなかったりするたびに、イライラしていませんか?日常茶飯事だからこそ、よりシンプルなイライラ解消法が必要かもしれません。いつでも簡単にできる心スッキリ・アイデアをご紹介します。

記事の続きを読む
2017年04月20日

人事を数字でエンジニアリングする「ジンジニアリング」

戦略的人事は、数字をよりどころにして事実をベースに判断しなければなりません。企業が生き抜くための構造改革は、斬新な人事から生み出すしかないのです。「人事」と「エンジニアリング」をかけあわせた「ジンジニアリング」とは?

記事の続きを読む
2017年04月19日

お金持ちになるには、お金を働かせる

「お金の話をするのは、はしたない」「ガツガツとお金を儲けるのは良くない」「お金は汚いもの」などと言っていても、お金がなければ人は生活できません。生きてはいけません。お金持ちになる目からウロコの意識改革をしませんか?

記事の続きを読む
8 / 295 « 先頭 4 5 6 7 8 9 10 11 12 最後 »