2017年01月15日

オトクなキャンパスメンバーズ

キャンパスメンバーズという制度があります。これは学校教育における美術館の有効活用を名目として、大学などを対象とする会員制度です。キャンパスメンバーズに学校が加盟すると、国立美術館の利用が割引となります。学校がお金を負担することで、学生に利益が還元される仕組みです。

記事の続きを読む
2017年01月15日

香港カーブとは何か?

ある世代以上の人間にとって香港のイメージは、ビルの地上スレスレを飛行機が飛ぶ姿ではないでしょうか。これは香港のわいざつなイメージを現しているものとして、映画などにも使われています。香港のもうひとつの名物といえば横に大きく伸びた看板です。これは、航空機の衝突事故をさけるためにそうなったという説もあります。

記事の続きを読む
2017年01月15日

日本のアイデアは、全世界にさらされている

知財を守るつもりの「特許出願」が、逆にアイデアを盗まれる原因になっていると知っていましたか? ぜひ知っておきたい「特許」の意外な事実をご紹介します。

記事の続きを読む
2017年01月14日

大物独身芸人は誰?

おぎやはぎの矢作兼さんが、12月29日に年下の一般人女性との結婚を報告しました。『おぎやはぎのラジオメガネびいき』(TBSラジオ系)の中において生報告を行ったのです。これを受け、裏番組で同じく生放送を行っている『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)内において岡村隆史さんが、悔しさをにじませていました。岡村さんにとっては矢作さんは独身芸人仲間と思っていたのでしょう。

記事の続きを読む
2017年01月14日

サハラ砂漠を旅した日本人少年

いまほど海外旅行がメジャーではない時代、サハラ砂漠をラクダとともに横断した日本人の少年がいたと聞いたら驚くのではないでしょうか。彼の名前は上温湯隆(かみおんゆたかし)といいます。サハラ砂漠を横断途中に、21歳で渇死をとげます。

記事の続きを読む
2017年01月14日

理念、習慣、資格から会社の透明資産を発見する方法

これまで見落としていた特技や特色のなかに、会社の「透明資産」が眠っているかもしれません。それを拾い上げて強みに加えることで、経営戦略をより強固にすることができます。その見つけ方を紹介していきましょう。

記事の続きを読む
2017年01月13日

「真夜中の王国」覚えてる?

90年代は深夜帯に生放送の帯番組が多く存在しました。日本テレビ系で放送されていた「EXテレビ」やTBS系で放送されていた「ワンダフル」、テレビ朝日系で放送されていた「トゥナイト2」といった番組です。これら民放局とともに、NHK-BS2では「真夜中の王国」という番組が放送されていました。

記事の続きを読む
2017年01月13日

コミックなぜビニールつつみ?

書店へ行くと、ほとんどのコミック本がビニールでパッキングされています。ほかの小説やノンフィクションなどの単行本や文庫本はビニールがかかっていないのに、コミックだけにかかっているのはなぜでしょうか?

記事の続きを読む
2017年01月13日

美人への道に立ちはだかる誤解と、愚痴の罠

透明感のある素肌は美人の代名詞というべきもの。でもそれは存在感があってこそ意味を持ってくると、海老名皮ふ科クリニック院長・天野彰人さんいっています。本当に美しい「透明感」とはどういうことか。自分はそうでない透明感になっていないか、確かめてみましょう。

記事の続きを読む
2017年01月12日

『21世紀を生きのびるためのドキュメンタリー映画』とは?

映画にはさまざまなジャンルがありますが、その中でドキュメンタリー映画が好きという人はそれなりにいます。ドキュメンタリーに映し出されているものは、外国の状況だったり、あるいは我々のすぐとなりにある日本における現実であったりします。あらゆる対象にカメラを向ければそれはドキュメンタリーになるといえるでしょう。

記事の続きを読む
2017年01月12日

ゲーム化された安室奈美恵

90年代にはさまざまなブームがありましたが、そのひとつに安室奈美恵ブームがありました。もともと、沖縄出身のスーパーモンキーズの一人としてデビューした彼女が、グループから独立し、さらに小室哲哉プロデュースの楽曲で、多くのヒット曲を連発し、19歳で結婚に至る波乱万丈の人生を送ったのです。彼女の格好を真似するアムラーと呼ばれるファッションも話題となりました。

記事の続きを読む
2017年01月12日

シミの種類によって違う治療方法を知ろう

肌にできてしまったシミ、嫌ですね。どうしたら消えてくれるのでしょうか。一番効果的で確実なのは、皮膚科を受診することです。よくあるシミの種類と治療法を知っておきましょう。

記事の続きを読む
2017年01月11日

サハリン残留者の記録

2016年12月にロシアのプーチン大統領が来日し、日露首脳会談が行われました。懸念の北方領土問題は、一見すると具体的な進展が見られないように見えました。秋口からさわがれていた報道だと、二島返還が実現するかといった期待が寄せられていただけに落胆した人も多いでしょう。

記事の続きを読む
2017年01月11日

三日坊主の坊主って?

新年度を迎え、あらたに何かをはじめてみようと思う人は多いでしょう。ですが、人間の性格は得てして飽きっぽいものです。結局、長続きせずに三日坊主に終わってしまうこともよくあります。日記などはその最たるものでしょう。あるいはノートも最初だけはきれいに使おうと思っても、3日もすれば乱雑な使い方になってしまいます。

記事の続きを読む
2017年01月11日

【施工例1】ガレージをつぶして建てた家

ここでは実際に建てられた施工例をご紹介します。  今回の施主は20台後半のカップルで、ガレージをつぶして建てた家です。

記事の続きを読む
2017年01月10日

伝統芸能の域に達している?吉本新喜劇

吉本新喜劇に出演し、「パチパチパンチ」や「ポコポコヘッド」などの持ちギャグで知られた島木譲二さんが、2016年12月に亡くなりました。吉本新喜劇といえば、関西圏では知らない人がいないほどの存在です。なぜならば、毎週土曜のお昼に放送される名物番組だったからです。劇場に足を運ばなくとも、誰もがテレビで目にしたことがある存在が吉本新喜劇なのです。

記事の続きを読む
2017年01月10日

そもそもサブカルって何だ?

ロマン優光による著書「間違ったサブカルで『マウンティング』してくるすべてのクズどもに」は、Twitterを中心に、サブカルをめぐって議論を呼び起こしました。特に著者の主張する、ここ20年ほど変わっていないサブカルチャーシーンの第一線の人間たちに世代交代をうながすメッセージは確かに共感できるものがあります。

記事の続きを読む
2017年01月10日

自分のアピールしたいことを、客観的な数字で表してみよう

自分がどれだけがんばったのか、具体的な数字で表現してみましょう。そのうえで、これだけは誰にも負けないという、自分だけの得意なことを探して、10段階の10を目指しましょう。いつまでも受け身の姿勢では、永久に認めてもらえないかもしれません。自信をもって、胸を張って「10です」といえる分野を決めて、自分を高めましょう。

記事の続きを読む
2017年01月09日

大韓ロックとはなにか?

ロックンロールは、1950年代半ばにアメリカで発祥した音楽です。日本のロックはアメリカやイギリスなど洋楽の影響を受けて発達してきました。これと同じような現象はお隣の韓国にも見られます。

記事の続きを読む
2017年01月09日

あなたに師匠はいますか?

突然ですが、あなたに人生の師匠はいるでしょうか? 学校の先生であり、職場の上司であり、あるいは親兄弟など身内の人間でも、何かしらの影響を受けた人はいるでしょう。

記事の続きを読む
8 / 279 « 先頭 4 5 6 7 8 9 10 11 12 最後 »