2019年10月07日

30代と人生の法則とは?

あの時、ああしていればよかったといった後悔を持つことは誰しもあるでしょう。しかしながら、その後悔というのは、よくよく見てゆけばある種のパターンにはまっていることもあります。それならば、そのあたりについてきっちりと事前情報を得ていれば、新しい人生も開けてくるということがあるのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年10月06日

仕事と人間関係を良くするには?

仕事をはじめとする人間関係がうまくいかないと悩んでいる人は多いといえるでしょう。これは、マニュアルといったものがありませんので、まずどう動けばいいのかといったことがそこにおいては悩みとして生まれるのかもしれません。

記事の続きを読む
2019年10月05日

仕事ごっこしていない?

仕事をしたつもりになってしまう現象というのはありますね。ただなんとなくパソコンの前に座っているだけで実は何も仕事をしていないといった体験は誰しもあるでしょう。そうしたものは仕事ではなく、ある意味では厳しい言葉を用いるとするならば「仕事ごっこ」なのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年10月04日

手放しノート術とは?

夢をかなえるためには、その夢にむかって具現化させる努力をする必要があるといわれています。それは、夢をノートに書き出すといったこともひとつの方法であるといえるでしょう。

記事の続きを読む
2019年10月03日

半径5メートルを最適化する

職場の改革の必要性などはあらゆる場所でさけばれています。しかしながら、なかなか最初からうまくいくものは少ないですよね。ともなれば、自分でできることを、できる範囲で変えていくというのもひとつの方法ではあるでしょう。

記事の続きを読む
2019年10月02日

知識や経験をコンサルに変える

何かの知識や経験を持っているのだけれども、それを活かせる仕事はないだろうか。もちろん、ひとつの会社に務めるのもひとつのシナリオではあるのだけれども、もう少し幅広く活躍したい、あるいは稼ぎたいという人はコンサルタントという仕事がひとつおすすめでしょう。

記事の続きを読む
2019年10月01日

モノが少ない幸せとは?

断捨離をしたいのだけれども、なかなか実行に移せないといった思いを抱えている人は多いのではないでしょうか。いつか、それを使うことになるかもしれないから、といった前提から考えてみると、確かにそれはもったいないといった精神につながってしまうのは確かですね。

記事の続きを読む
2019年09月30日

空気を読んでも従わない方法とは?

空気を読めというのは、あらゆる場所で求められるスキルではあるでしょう。空気を読めというのは、勉強に直接関わるものではありません。それであるがゆえに、余計にやっかいな問題をはらんでいるともいえるでしょう。空気が読めない人は、もはや仕事ができないといったイコールな印象で結ばれてしまうこともなきにしもあらずです。それは時として息苦しさともなってくるでしょう。仕事自体は魅力的であるにもかかわらず、この空気を読む、読まないというプレッシャーが残酷にのしかかってくることもあるのです。

記事の続きを読む
2019年09月29日

必要十分生活とは何か?

生活をするにあたって、どういった空間やものが最適なのでしょうか。服をいっぱい持っていたとしても、いつも着ているのは何着かに限られています。食器がたくさんあったとしても主に外食がメインの場合は、なかなか使う機会がないといったことはよくありますね。生活のまわりを見渡してみると、けっこうな量の無駄があることに気づきます。

記事の続きを読む
2019年09月28日

うまくいかない理由とは?

うまくいきそうな予感がするのにいざフタをあけてみれば、うまくいかないといったことはよくありますね。それは、なんとなくな感覚的なものとして考えていないでしょうか。しかしながら、うまくいかないのにははっきりとした理由があります。リサーチ不足だったのか、あるいは単に運が悪かったのか。当てはまる理由もあれば、当てはまらない理由もそこにはあります。まずはなによりも、そこにおいて、そもそもの原因に向き合ってみる必要があるともいえそうですね。

記事の続きを読む
2019年09月27日

ひとりで頑張らない本?

ひとりで頑張るというのは、よく求められるプレッシャーではあるといえるでしょう。それはひとつのいわゆる理想像として掲げられることがあったとしても、それは理想であるからして、かなえられることが困難であるという条件もあるわけで、誰もがそれをスムーズにできることはないのだということは頭ではわかっていたとしても、情報化社会がそれをあおってくるという現状もあるわけで、なかなかつらいものがあるのは確かですね。

記事の続きを読む
2019年09月26日

男性学とは何かを知る

世の中には女性の権利や立場を考える女性学という学問があります。それは男性社会からの抑圧があるという前提がそこにはあります。そこには男性らしさである、強さや、経済的な余裕、それにともなう地位や名誉といったものが求められます。しかしながら、すべての男性がそうしたものを得られるとは限りません。あまり良いことばではないのでしょうが「負け組」といったものに括られてしまう人たちがいます。さらに、そういった立場に追いやられてしまった人たちが、自分で自分を卑下して、あきらめてしまうといったこともひとつの問題だといえるかもしれません。そうした立場から男性をとらえる男性学という学問もあります。

記事の続きを読む
2019年09月25日

なぜ日本が成長しない?

日本は経済成長ができない国といわれています。それはなぜでしょうか。かつてのような高度経済成長期が終わりを遂げた、人口が減少に転じることが確実視されている、さらに少子高齢化が進んでいるといった理由があげられます。それは誰もが知るところではあるでしょうが、さらにはほかにも理由があるのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月24日

大好きなことを見つけるには?

仕事な土を続けるには好きなことを見つける、仕事を楽しむというのが良いとされています。それは、一見するともっともなことを言っているようでいて、なかなか真実にたどりつくのが難しいというのもあるでしょう。

記事の続きを読む
2019年09月23日

台風情報の読み方は?

秋は台風のシーズンであるといえるでしょう。多くの台風が発生し日本に接近もしくは上陸をします。これは夏の間にせり出してきた太平洋高気圧の勢力が弱まるためです。テレビのニュース番組のほか、ネットなどでも台風情報が提供されています。この台風情報は進路情報のほかにいくつかの情報がありますが、これらはどう読めばいいのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月22日

ノマドワーカーを科学する

働く場所を持たないノマドワーカースタイルが提唱されて久しいです。それは、いまや当たり前のものとなりつつありますが、そもそもどのようにしてできあがってきた空間なのでしょうか。そうした、ノマドワーカーについてメディア論的な視点から読み解いた本が、松下慶太による『モバイルメディア時代の働き方:拡散するオフィス、集うノマドワーカー』(勁草書房)です。

記事の続きを読む
2019年09月21日

点数稼ぎ勉強法とは?

勉強法というのはさまざまな方法があります。自分にあったものを探してみるというのが大事ではあるでしょう。それでも、その中にはある法則というべきものもそこにはありますね。それは試験においては王道パターンをどのように踏襲すべきかというところでもあります。

記事の続きを読む
2019年09月20日

金券ショップどう利益を出す?

金券ショップというものがあります。額面が500円のプリペイドカードが、450円といった少し安い値段で出ているものです。これは数十円ですが、果たして利益は出ているのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月18日

斜め読みのやり方は?

斜め読みと呼ばれるものがあります。資料などに目を通さなければいけないのだけれども、時間がないといったときに使われるものですね。全体の流れをつかむために、細かい部分を飛ばしていくといったことです。具体的にはどういった方法があるのでしょうか?

記事の続きを読む
2019年09月17日

18歳からの教養とは?

学校の勉強とは別に、教養と呼ばれるものがあります。これはどういったものとして定義されるでしょうか。高校時代までの勉強は教科書に記されたものを覚えて、テストでアウトプットしていくものとしてとらえられるでしょうね。そこにおいては、勉強というものが定義づけられるでしょう。それは数学は数学、国語は国語として教科としても分類されています。さらには、国語であっても現代文のほか古文や漢文といったものにも分かれてゆきます。それらは互いに結びつくことがなく別個に分かれたものともいえるでしょう。それを結びつけるもの、さらにはテストに出るばかりではないとわからせてくれるものが教養であるといえるでしょう。

記事の続きを読む
4 / 372 « 最初 1 2 3 4 5 6 7 8 最後 »