2019年09月17日

人間の体温の上限は?

猛暑により熱中症があいついでいます。人間の体温というのは、どのくらいが限界となるのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月16日

元日本兵は何歳?

毎年夏になると、あの戦争を思い起こす時期になります。8月15日が終戦記念日であり、夏と戦争の記録は重なって語られるのでしょう。

記事の続きを読む
2019年09月15日

映画より楽しい旅とは?

週末ちょっと時間があいた時には、何をするのでしょうか。人によってさまざまであるとはいえ、ちょっと映画を見に行こうといった気軽な娯楽を求める傾向にあるのは確かでしょう。旅行というとちょっと大変であり敷居が高いといったもののように思われるかもしれませんが、決してそういうことばかりではありません。

記事の続きを読む
2019年09月14日

ヒッピー文化を考える

かつてヒッピーと呼ばれる人たちがいました。社会の既存の権威や体制にノーを唱えて、自由な生き方を選択した人たちです。髪を伸ばして、サイケデリックと呼ばれる派手な色の衣装などが特徴的でしょう。そこにおいては既存の資本主義や、物質文明に対するアンチの姿勢がありました。

記事の続きを読む
2019年09月13日

幸せに痩せるには?

健康ブームとあいまってダイエットはひとつのブームであるといえるでしょう。しかしながら、過度なダイエットというのは時として体を壊すこともあります。体までならまだしも、時として心の健康まで危うくなってしまうこともあります。それであるからして注意が必要であるとはいえるでしょう。しかしながら、やはり痩せたいといった欲望はあるにはあります。そうした思いにどう向き合ってゆけばいいのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月12日

熱海市の泉地区の秘密とは?

熱海といえば温泉地としてよく知られていますね。しかし、熱海市にも別の顔があります。それが泉地区です。

記事の続きを読む
2019年09月11日

運動会なぜ9月?

9月の名物学校行事といえば運動会ではないでしょうか。地域によってもことなりますが、9月1日に学校へ行き始業式を終えたと思ったならば、すぐに運動会の練習がはじまり、残暑の中でありながらも暑い思いをしたといった経験がある人も少なくないでしょう。もう少し過ごしやすい季節に運動会をやってくれないものかと思った人もいるのではないでしょうか。実際に地域によっては5月や6月に運動会をやるといったところもありますが、圧倒的に9月が多いのはなぜなのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月10日

これからの美術キーワードは?

美術館のほか展覧会などをめぐるといったアート系の趣味がある人は少なくないでしょう。そこにおいては、アート系の趣味をきわめるためには知識や情報といったものが求められます。もちろん知識ゼロの鑑賞といったのもひとつのスタイルなのですが、その作品の背景などを知るにはひとつのキーワードを把握しておく必要があるといえるでしょう。

記事の続きを読む
2019年09月09日

新婚旅行専用列車があった?

現在ならば新婚旅行の定番といえば海外ともなるのでしょうが、かつては国内で行われていました。特に人気だったのは九州の宮崎県です。南国気分が味わえる場所として人気だったのでしょう。

記事の続きを読む
2019年09月08日

落選小説を別の賞に送るのはアリ?

小説の新人賞などにおいて、ある賞で落選した原稿をそのまま別の新人賞に送るといった行為はアリなのでしょうか、ナシなのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月07日

杉並三駅なぜ土日祝は通過?

杉並三駅と呼ばれるものが中央線にあります。高円寺駅、阿佐ヶ谷駅、西荻窪の3つの駅ですね。これに荻窪駅を加えて、杉並区に4つの駅があることになりますが、このうち高円寺、阿佐ヶ谷、西荻窪の3駅は、土曜日曜祝日は中央線の快速列車が通過してしまいます。これはなぜでしょうか。

記事の続きを読む
2019年09月06日

「働く人改革」の重要さ

働き方改革といったことがいわれて久しいですね。プレミアムフライデーなど、本当に忙しい人にとっては何のこっちゃといったものも多くあります。しかしながら、ここには本質的な問題をとらえそこなっているワナがあるといえるでしょう。

記事の続きを読む
2019年09月05日

大学の社会学を10時間で学ぶ

社会学というのは、よく耳にする言葉かもしれません。社会学者と呼ばれる人たちが、多くのメディアの現場に登場し、時事ニュースなどにおいてコメントをする姿を目にすることも多いでしょう。

記事の続きを読む
2019年09月04日

ふりかえり力の重要さとは

ビジネスシーンや、あるいはプライベートなどにおいて、同じような失敗を繰り返してしまっているといったことに悩む人は少なくないでしょう。そこにおいては、いかにふりかえっていくかというフィードバックがなによりも大切なことだといえるかもしれません。

記事の続きを読む
2019年09月03日

伝わるノートマジックとは?

ノートというのは大事な要素です。ただ参考書や教科書を読んでいくよりも、自分でノートにどのようにまとめていくのかが重要だともいえるでしょう。勉強やビジネスなど、あらゆる場面にノート術の本が出ていますが、その中でも一風変わったものが西寺郷太による『伝わるノートマジック』(スモール出版)です。

記事の続きを読む
2019年09月02日

自由に生きるモデルとは

自由に生きている人というのがいます。それはひとつのロールモデルとして提示されるにはあるのですが、必ずしも誰しもがそのような生き方ができるわけではありません。そうしたレアケースであるがゆえに、その人が注目されるのでしょうといった見方はひとつあるといえるでしょう。しかしながら、ネット発で夢をかなえてしまう人もいるのです。それが現在のネットドリーム社会であるともいえるかもしれません。

記事の続きを読む
2019年09月01日

捨てる生き方とは?

大事なものをなかなか捨てられないといった思いがある人はいるでしょう。しかしながら、それを捨ててこそ、新たなものに出会えるととなえるのがホリエモンこと堀江貴文による『捨て本』(徳間書店)です。これはいわゆる断捨離といったものにまつわる本ではありません。ホリエモン自身がどのように生きてきたのか、さらにそこでどのように捨てる生き方をしてきたかについて注目した本となっています。

記事の続きを読む
2019年08月31日

成長マインドセットとは?

人間というのは仕事などを通して人間が成長していくことになるとはいえるでしょう。吉田行宏による『成長マインドセット:心のブレーキの外し方』(クロスメディア・パブリッシング)です。本書は設立5年間で500店舗を達成した筆者による人材育成ストーリーです。人を率いる立場の人間として、どのように人を集めて、人を伸ばしていったのかについて記されています。

記事の続きを読む
2019年08月30日

日本の盲点は文系?

文系というのはよし悪し、特に悪しといったものが批判されます。そもそも文系、理系といった区分自体が不毛ではないかといったいわれもありますね。

記事の続きを読む
2019年08月29日

オンラインサロン活用術とは?

オンラインサロンは、ここ数年のネットのタームだといえるでしょう。実社会や実生活との延長線上としてのサロンといった考え方が生まれるようになって久しいといえます。しかしながら、オンラインサロンがうまく活用できない、お金だけ払っておしまいになってしまうのではといった不安点や疑問点があるのも確かでしょう。

記事の続きを読む
5 / 372 « 最初 1 2 3 4 5 6 7 8 9 最後 »