2019年06月09日

話し方の損得とは?

話し方というのは、普段何気ないものではありますが、どうしてもその人の癖やら本性といったものがふいにのぞかせるものではあるでしょう。そこにあるものは、本人が意識しないレベルのものであっても、はからずもその人を現しているといったこともありますね。

記事の続きを読む
2019年06月08日

心ゆさぶる文章作用とは?

ネットの時代になって、かつてより文章を書く機会が多くなっているのは確かなのではないでしょうか。特に、ビジネスの文章といった仕事で使うものとは別の新たな文章を書く機会が多く出ているのではないかと思います。それはSNSなどで発信する日記のようなものと言ってもいいでしょう。

記事の続きを読む
2019年06月07日

投資としてのアートとは?

アートというのは、価値を定めるのが難しいものです。しかしながら、海外においては投資の対象となっていることもあります。安い値段で買った作品が高騰することで、それを売りぬくことで利益を得るものですね。それは、なんとなく後ろめたい行為のように見えますが、それが行われるからこそ、アートシーン全体が活性化していくといったこともあるでしょう。

記事の続きを読む
2019年06月06日

CD、DVDは永久メディアではない?

CDやDVDというのは、永久に保存ができるメディアだと思われがちです。しかしながら、必ずしもそうとは限りません。

記事の続きを読む
2019年06月06日

飛行機座席、窓派、通路派?

飛行機の座席において窓か通路かは2択と言えます。もうひとつ窓でも通路でもない真ん中の座席もあります。それぞれの座席にはメリットとデメリットがあると言えるでしょう。

記事の続きを読む
2019年06月05日

日本語を外から考える

日本は国際化社会を迎えると言われています。それでも日本国内においては、英語をきちっとしゃべれる人というのは少数派と言えるでしょう。その点においてはドメスティックな世界が広がっていると言われています。やはり日本というのは一億人の人口がいるわけですから、そうしたことはあるでしょうね。

記事の続きを読む
2019年06月05日

美しく生きる人のお金の作法とは?

お金というのは不思議なものです。自然と使ってしまう、気づいていたらなくなっている、といったことも少なくありませんよね。それは、なぜなのか、そもそも論を考えてみる必要もありそうです。

記事の続きを読む
2019年06月04日

目標達成のルールとは?

目標達成というのは、生活をする上で常に課題としてのしかかるものでしょう。目標を達成できている人と、できない人が生じます。そもそも目標を達成できる人はなぜできるのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年06月04日

父権は崩壊した?

父権と呼ばれるものがあります。母性に対して対比されるような概念と言いましょうか。強力なカリスマ的なマッチョが強力な指導者として振る舞うものです。アメリカ大統領のドナルド・トランプなどが代表的でしょうか。しかし父性というのは、強引さの象徴でもあり、セクハラやパワハラなどの源泉ともされています。

記事の続きを読む
2019年06月03日

アフターデジタルはどういう時代か?

今はデジタルが社会のすみずみにまで浸透しているものでしょう。かつて、オフ会と呼ばれる言葉があり、オンラインでつながっている人が、オフラインで会うといったオンオフの切り替えといったものがありますね。ただ、今はそうした空間や時間というのは、もはや存在しないものであり、すべてがデジタルに埋め尽くされているのではないでしょうか。

記事の続きを読む
2019年06月03日

1日の仕事は3時間で終わる?

仕事というのは、やっていてわかるものですが非効率な部分が多くを占めていますよね。集中しようと思ってもなかなかうまくいかないといった経験をお持ちの人は多いでしょう。なぜ、そうなってしまうのかといえば、それが人間の性であると言ってしまえばそれまでかもしれません。

記事の続きを読む
2019年06月03日

マイナス思考から抜け出す習慣とは?

マイナス思考を持ちがちな人間というのは多くいますね。そこにおいては、どうすればいいのかといった、その時点で逡巡してしまう人も少なくないでしょう。やはりマイナス思考というのは波状的に、何度もめぐってくるものでもあるからです。それであるがゆえに、マイナス思考というのは、そもそも人間に深くまとわりつくものもであるとわかるでしょう。

記事の続きを読む
2019年06月02日

つぶやきも犯罪になる?

ネットというのは社会のすみずみにまで浸透しています。つい何気ない一言が犯罪となってしまう可能性もあります。そこに意図的なものがあったのかなかったのかといったことは関係ありません。

記事の続きを読む
2019年06月02日

苦手を得意に変える文章術

文章を書くのは、苦手であるという人は少なくありません。就職活動のエントリーシートなどには書く内容がびっちりと決まっていますが、それだけのスペースを埋める内容がない、といった悩みを抱える人はいるでしょう。さらには頭の中には、それなりにイメージの原形というべきものがあるにもかかわらず、なかなかうまくアウトプットできないといった悩みを持つ人もいますね。

記事の続きを読む
2019年06月02日

菊池雄星のノートに学ぶ

成功者というのは、必ずしも何かしらのメソッドがあるものです。それはオリジナリティがあるものもあれば、ほかの何かを援用したものもあります。確かなのは、それが成功による手助けとなったということですね。いわば、そうしたものは、成功者その人だけに有効な処方箋にすぎないといった批判もないこともありませんが、やはり成功したという絶対的な事実があるわけで、そこにおいては、どこか参照にすべき点があるのも確かでしょう。

記事の続きを読む
2019年06月01日

日本の人口、1億人越えたのはいつ?

日本の人口は、2019年4月1日現在で約1億2600万人ほどいます。今後は人口減少に転じていくと言われています。高齢化社会と、それに対して生まれてくる子供の数が少ない少子化がそれを後押ししていくわけですね。

記事の続きを読む
2019年06月01日

成田空港の歴史を知る

成田空港に関する批判は多くのものがあります。まずは都心から遠いというものですね。京成電鉄のスカイライナーがもっとも早いアクセス手段ですが、そちらも上野駅や日暮里駅へアクセスする必要があります。JRの成田エクスプレスは遠回りです。さらに滑走路は現在は暫定滑走路とあわせて実質的に2本弱しかないため、飛行機の発着の回数などにも制限がかかっています。狭くて遠い空港ということになるのですが、なぜこのような空港ができあがってしまったのでしょうか。

記事の続きを読む
2019年06月01日

海外の音楽フェスを知る

夏の恒例行事と言えば各地で開催されるロックフェスでしょう。一度に有名なミュージシャンを見られる場所として、重宝している人も多いのではないでしょうか。さらにはフェスの雰囲気そのものが好きという人も多く、特に国内再最大級のロックフェスとも言えるフジロックフェスティバルの人気は高いと言えるでしょう。

記事の続きを読む
2019年05月31日

ニューファンドランド島って?

世界地図の時差の一覧を見ているとカナダの東側にある島だけが、ほかの地域と30分の時差があることがわかります。なぜ、この場所だけがそうした場所であるかと言えば、歴史的経緯なども含まれています。

記事の続きを読む
2019年05月31日

タイの禁酒日って?

タイはビールや、タイウイスキーなどお酒が安く飲めます。しかしながら、いつでも飲めるわけではありません。タイには禁酒日と呼ばれるものがあります。

記事の続きを読む
9 / 370 « 最初 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 最後 »