ビジネス

ビジネスマンの為のビジネスに役立つ情報を紹介しています。会社経営に必要な知識、サラリーマンのためのキャリア設計や出世するためのポイント、ビジネスマナーや敬語のマナーなど使えるビジネススキル情報、部下を持った上司のためのマネジメントテクニック、キャズムやブルーオーシャン戦略などのマーケティング戦略、将来起業・独立をする人のためのお役立ち情報、お金持ちになるための考え方などビジネスで役立つ情報をたくさん紹介しています。

  • 文学的、芸術的はほめ言葉?

    文学的や芸術的といった言葉があります。これはどういった場合に使われるでしょうか。もちろん良い意味に使われることもあるのですが、場合によっては、といってもほとんどの場合は、あまり良い意味で使われないのではないでしょうか。

  • 恥をかかない文章術とは?

    文章術において最も大切なものはなんでしょうか。自分だけのオリジナリティがある表現でしょうか。あるいは込み入ったことを書いていないシンプルな表現なのでしょうか。それは時と場合によって異なってきますよね。いわゆる、その場に応じたベストな文章が求められるというわけです。

  • 伝わるプレゼンとは何か?

    ビジネスシーンばかりではなく、大学の授業などでもプレゼンテーションの場は用意されています。そこで相手に伝わる上手なプレゼンできるかどうかが成功につながる鍵といっても過言ではないでしょう。

  • 小冊子にまとめる術

    営業や、転職・就職活動などにおいて自社や自分の強みをアピールする時にはどういった手段が使われるでしょうか。直接アピールする手段はもちろんのこと、現在はSNSを積極的に活用している人も多いのではないでしょうか。

  • 社長の基本とは何か?

    社長というのは、自分には縁遠い存在だと思っていないでしょうか。しかし、最近では小規模なベンチャー企業を立ち上げる人も増えてきています。さらに個人事業主ならば、自らが社長となることもあるでしょう。

  • 儲かる会社の特徴とは?

    会社というのは世の中に無数にあります。その中には当然ながら儲かる会社と儲からない会社があります。この違いは何なのでしょうか。経営戦略の問題だと言ってしまえばそれまででです。時流に乗っているかどうかというのもひとつの測定基準でしょう。そこにどのような違いがあるのかを、ここでは考えてみましょう。

  • 時間術を図解で把握

    時間術に関する本は様々出ていますが、そのどれもが文字による説明をメインとするものです。しかし、時間というのは、もっと見えないものであり、感覚的に把握するものだと思いませんか。

  • フリーランスの世界を知る

    フリーランスで稼ぎたいけれども、どのような職種があるのかイメージがつかみにくいという人は多いのではないでしょうか。なんとなくフリーランスに憧れているだけでは、うまくいかないでしょう。さらに、場合によってはフリーランスという言葉の表面的なイメージとしてある自由な生き方に憧れすぎるあまり、本質を見失ってしまうということもあるでしょう。

  • 履歴書の空白どう扱われる?

    履歴書に空白期間があると、転職や就職に関して不利になるといわれています。これは昔から言われていることですが、その理由にはどんなものがあるのでしょうか。

  • 夢をかなえる考え方とは

    世の中には夢をかなえられる人とかなえられない人がいます。それはどのような違いがあるのでしょうか。努力の差、あるいは持って生まれた環境や才能の違いなのでしょうか。そこにあるのは、考え方の違いといったものがあると言えるでしょう。同じ学校で学んでいる、同じ条件の収入がある人たちでも、夢をかなえられる人とかなえられない人の違いが生まれるのはそのためなのです。

  • 激務の基準は?

    激務と呼ばれる仕事があります。これはどのようなものを指すのでしょうか。激務な仕事と、激務ではない仕事の境目はどのあたりにあるのでしょうか。

  • 「始めるのが遅い」は言い訳?

    ビジネスや勉強などにおいて、よく「始めるのが遅い」といった物言いがあります。確かに転職の年齢の限界などがありますし、異業種からの転職をしてゼロから学ぶといったことにも限界があるでしょう。しかしながら、チャレンジすることそのものに関して年齢が遅いというのは関係はないと言えるかもしれません。いわばそれは、自分でその夢を諦めるための言い訳を伴ってはいないでしょうか。

  • 結果を勝ち取る力とは?

    努力は人生においては大切なこととされています。それはもちろんのことですが、何よりもそこに結果が伴わなければいけません。結果がすべてというのはシビアではありますが、受験やビジネスシーンなどにおいては、より重要なテーゼと言えるかもしれません。

  • ビジネスパーソンのためのSDGsとは?

    ビジネスシーンにおいては日々、新しい用語が出てきています。なんとなく言葉は目にしたことがあっても、実際はどのようなものか、よくわからないという用語も多いでしょう。こうした用語のやっかいな部分は、ちょっとした自意識が邪魔をして、なかなか素直に聞けないところもあるでしょう。

  • 暗記術をビジネスに生かす

    暗記術というと、試験勉強などでしか役に立たない技術だと思ってはいないでしょうか。さらに、詰め込み式の日本の教育の負の部分を代表するようなイメージもあります。暗記術は応用も効かないような、ただ覚えるだけ、詰め込むだけといったイメージもあるかもしれません。しかしながら、そうした旧来のイメージはとても古い暗記術だと言えるでしょう。

  • 初生雛鑑別師とは?

    世の中にはさまざまな資格があります。資格があれば職業選択の幅が広がる、収入もアップするといったメリットがあります。そのなかで、マイナーでありながらも食いっぱぐれることのない資格として、初生雛鑑別師があります。

  • 副業兼業の実態を知ろう

    かつて、副業はをしている企業は多くありましたが、最近はその流れが緩和されつつあります。しかし、従来の原則禁止から原則容認の流れになったとはいえ、場合によってはトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。

  • シャイニングマンデーはどう使う?

    プラミアムフライデーに続いてシャイニングマンデーという制度が提唱されています。これはどのようなものなのでしょうか。

  • アイデアは落書きから生まれる?

    なにか新しいアイデアを構想しているのだけれども、なかなか上手くいかないといった人は多いでしょう。アイデアは散歩をするときや、あるいはトイレの中で生まれるといったことを言う人もいますね。アイデアは人それぞれ、様々な場所で唐突に生まれてくるとも言えるでしょう。

  • 文庫と新書どう違う?

    文庫本や新書本は、通常の単行本に比べれば安価に購入できます。ちょっとした知らない世界を把握するのにも最適なアイテムだと言えるでしょう。そもそも両者にはどのような違いがあるのでしょうか?

3 / 105 « 先頭 1 2 3 4 5 6 7 最後 »