ビジネス

ビジネスマンの為のビジネスに役立つ情報を紹介しています。会社経営に必要な知識、サラリーマンのためのキャリア設計や出世するためのポイント、ビジネスマナーや敬語のマナーなど使えるビジネススキル情報、部下を持った上司のためのマネジメントテクニック、キャズムやブルーオーシャン戦略などのマーケティング戦略、将来起業・独立をする人のためのお役立ち情報、お金持ちになるための考え方などビジネスで役立つ情報をたくさん紹介しています。

  • 高くても売れるホームページの作り方

    今の時代、ホームページはすごく重要で、集客のためにはなくてはならないツールといっても過言ではありません。高くても売れるホームページ作りで注意すべき点を、ここでいくつかご紹介してみましょう。

  • 「週刊ジャンプ」最盛期の部数は?

    集英社が発行する週刊漫画雑誌、「週刊少年ジャンプ」の発行部数が200万部を割ったことが話題となりました。これは出版不況を象徴するトピックであるといえるでしょう。かつて「ジャンプ」は日本一売れている週刊漫画雑誌として知られていました。

  • 熱中していることならどんどん書ける

    出版で夢を叶えたいけれど、書く習慣がなかった……実は、文章を書くのが苦手。そんな人でも、すらすら書けるようになるコツがあるのです。とっておきの文章カンタン上達メソッドで、楽しく練習してみませんか?

  • 社員活用はドラえもんの5大キャラクターに学べ

    ポジティブな反応とネガティブな反応、そのどちらも人の個性を表すものとして考えることができます。SWP戦略のスペシャリストが、ドラえもんのキャラクター診断に込めた「攻め」の人事の重要性とは?

  • 金持ちになるために必要な4つの力とは?

    デフレ下では、金持ちになるためには「インカムゲイン」しかないことをお伝えしてきました。「インカムゲイン」は「時間を味方にする」手法なので、始めるならできるだけ早く、が鉄則です。そのために必要なのは、4つの力です。

  • メルカリ転売の極意は?

    インターネットのオークションサイトとしては、ヤフオクの知名度が高いですが、スマホを使ったオークションサイトであるメルカリの注目度もあがってきています。そのようなメルカリの転売術に特化した本が株式会社オファーズ 阿部悠人による「月に30万円稼ぐためのメルカリ転売入門」(:秀和システム)です。

  • 自己分析は1週間でできる?

    就職活動において重要な行為が自己分析です。自己分析を繰り返すことにより、自分の長所と短所を把握するほか、志望動機などをきちっとさかのぼって分析することができます。

  • 小論文はアウトプット勝負

    小論文といえは受験科目のひとつといった印象があるかもしれません。しかしながら、それはすでに旧世代の考え方であるといえるでしょう。近年では社会人の大学院入試はもちろん、ビジネスの現場においても、課題として小論文を課されることが多くなっています。

  • お客様から「先生」と呼ばれるには

    お客さまから「先生」と呼ばれることは、師弟関係ができているあかしです。師弟関係というと大げさに聞こえるかもしれませんが、「教える人と習う人」という関係性が明確になっていることが重要なのです。

  • 本音で生きるとはどういうことか?

    本音で生きたい、そう思っている人は多いでしょう。それでも多くの言い訳がそれを邪魔します。それでも本音で生きた方がいいのではないか。あらためてそう問いかけるのがホリエモンこと堀江貴文による「本音で生きる」(SBクリエイティブ)です。

  • 最後まで本を書くコツは「属性」を知ること

    本を書こう! そう決意はしたものの、途中で挫折してしまった経験は多くの人がもっているのではないでしょうか。飽きっぽいから? 才能がないから? いいえ、違います。そこには、こんな秘密があったのです。

  • ゴーンさんが人事部に課したタスクはたった2つだった

    日産自動車のV字回復に多大なるリーダーシップを発揮したカルロス・ゴーン氏が人事部に課したタスクは、たった2つでした。「すべての人事情報を数字で把握すること」、そして、「すべての従業員に付加価値を付けること」です。

  • 球団経営とビジネス戦略

    プロ野球の球団にはそれぞれの個性があります。それは選手や監督のキャラクターだけでなく、球団経営にもあらわれています。それぞれの会社に社風が、あるいは学校に校風があるように、球団経営もそれぞれの個性があるのです。

  • フリーランスの年齢制限は?

    フリーランスの生き方を選ぶ人は多くいます。しかし、この仕事には事実上の年齢制限があるともいわれています。実際に、フリーランスの内訳はほとんどが20代や30代となっています。

  • 履歴書はなぜ手書き?

    就職活動や転職活動をするにあたって、履歴書の提出を求められる場合、手書きの条件が課されているところが多くあります。これだけワープロが発達した今、なぜ手書き履歴書が求められるのでしょうか。

  • 面接は心をつかむ必要がある?

    就職活動の面接はどのように定義されるでしょうか。話を盛って相手をいかに騙すのかといったドライな見方をする人もいれば、誠心誠意自分をアピールする場だととらえる人もいます。いずれも当てはまっていますが、間違っているともいえるでしょう。

  • 仕事の9割は月曜に終える?

    月曜日といえば、ブルーマンデーという英語のフレーズもあるとおり、誰にとっても切ない、憂鬱なものです。前日の日曜日の切なさを現す「サザエさん症候群」といった言葉もよく知られています。

  • 書きたい本、書ける本が見つかる5つの輪

    自分ではおっちょこちょいだと思っていても、周りにはしっかり者だと頼られていたり、自信のないことを褒められたり……そんな経験はありませんか? 一度とことん自分を客観視すると、真の本のテーマも見えてきます。

  • 給料を上げるために人事と社員がやるべきこと

    経営人事の視点から見ると、「経営者は理念」「人事は組織と人財デザイン」「社員は会社を通じた社会貢献」が大切です。そして、個人の視点では、給料の存在が大きくあります。給料と人件費を両立させるためには、SWP戦略をどう使えばよいのでしょうか。

  • お金を増やす方法は「預ける」より「貸す」

    「ソーシャルレンディング」をご存じでしょうか。ひと言でいうと、ウェブ上で、お金を「借りたい人」と「貸したい人」の仲介をする金融サービスです。これからの社会を潤す、まったく新しい「お金を増やす方法」を学んでみませんか?

5 / 88 « 先頭 1 2 3 4 5 6 7 8 9 最後 »