Q&Aでビジネスマナーを学ぶ

ビジネスマナーというのは、すぐに身につくものではありません。さらに、必ずしも正解がひとつしかないというわけではありません。不正解なビジネスマナーであっても、時と場合によっては大丈夫といったこともあります。そのようなファジイな内容としてビジネスマナーはあるといえるでしょう。


とっさにどうすべきか?

ビジネスマナーを極めていく上で大切なものはとっさにどういう対応ができるのかというアドリブ力というべきものではないでしょうか。そのようなビジネスマナーの極意と記した本として知られるものが岡澤ひとみによる『今さら聞けない社会人としての常識とマナーQ&A』(つた書房)です。本書の著者はウエディングプランナーとして長く活躍してきた人物です。当然ながら、仕事で長く付き合っている人ばかりではない、さまざまなタイプの人たちを相手にしてきたと言えるでしょう。特にマナーに厳しいといわれるブライダル業界において、現場で長期間活躍してきた人の話は参考になる部分が多くあると言えるでしょう。

どうすべきなのか?

本書ではビジネスマナーにおいて、どういう対応がもっともベターとされるのかについてQ&A方式で記されています。それでありますので、はじめてビジネスマナーを学ぶ人はもちろんのこと、すでにビジネスマナーを身につけているよという人であっても、とっさにどういう対応をすべきかを、すぐに手元においておき参照するといったこともできる便利な本です。

    
コメント