「クレジットカードご利用できます」は間違った敬語! 間違えがちなビジネスシーンでの敬語表現

クレジットカードはすごく便利なサービスです。マイルやポイントを貯めるためにカードを利用する人も増えています。しかし、カードの導入には手数料がかかるので店舗によってはクレジットカードが使えないお店も多いですよね。

そこで、「このカードは使えますか?」と店員に聞くことがありますよね。すると「こちらのカード、ご利用できます」と返答されることがあります。でも、これは間違った敬語です。


「ご利用できます」は謙譲語

「ご利用できます」

は、謙譲語です。この場合、カードを利用するのはお客様なので、謙譲語ではなく尊敬語「お(ご)〜なる」を使う必要があります。そのため、

「こちらのカードは、ご利用いただけます」
「こちらのカードは、ご利用になれます」

と言うのが正しい敬語となります。間違えやすい敬語なので、注意してくださいね!

次の記事

「「粗品をいただいてください→ふざけるな!」 相手を馬鹿にしている勘違いビジネス敬語」

前の記事

「「お待ちしてください」「お座りください」はNG? 間違えがちなビジネス敬語の表現」

    
コメント