敬語の変換

敬語には言葉そのものを言い換える変換型の敬語があります。よく使う敬語を中心に覚えておきたい敬語の変換を紹介します。

  • 「届く」を敬語に変換しよう!

    「届く」を敬語に変換したい。でも「届く」の主語は物なので敬語を使うことはできません。どうしても敬語を使いたい場合は「届く」を別の言葉に変換する必要があります。 「届く」を敬語変換すると? そもそも、「届く」の主語は「物」なので「物」に対して敬語

  • 「渡す」を敬語に変換しよう!

    目上の人が物を渡すときや、目上の人に対して物を渡すときは、どのような敬語を使うべきでしょうか? 「渡す」を敬語に変換してみましょう。 「渡す」を敬語変換すると? 尊敬語:お渡しになる 謙譲語:お渡しする、お渡しいたします が敬語変換の基

  • 「断る」を敬語に変換しよう!

    「断る」を敬語表現するのは結構難しいです。状況に応じた言い方をすることが大切だからです。それでは、「断る」を敬語に変換してみましょう。 「断る」を敬語変換すると? 尊敬語:お断りになる 謙譲語:お断りする が敬語変換の基本です。では、具

  • 「送る」を敬語に変換しよう!

    目上の人が何かを送る場合や、目上の人に対して何かを送る場合に使う「送る」を敬語に変換するとどのような表現になるでしょうか? 「送る」を敬語変換すると? 尊敬語:お送りになる 謙譲語:お送りする が敬語変換の基本です。では、具体例で考えて

  • 「書く」を敬語に変換しよう!

    パソコン全盛期ですが、社内報告書やパーティーなど「書く」機会もまだまだあります。書く場面で目上の人に対して敬語を使う場合はどう表現すればよいでしょうか? 「書く」を敬語に変換してみましょう。 「書く」を敬語変換すると? 尊敬語:お書きになる

  • 「帰る」を敬語に変換しよう!

    目上の人に対して帰ることを質問する場合や、目上の人に帰ることを伝える場合の「帰る」の敬語の変換方法を紹介します。 「帰る」を敬語変換すると? 尊敬語:お帰りになる 謙譲語:帰らせていただく、失礼する、おいとまする が敬語変換の基本です。

  • 「教える」を敬語に変換しよう!

    目上の人に教えてもらう場合は、目上の人に教える場合の敬語の「教える」使い方を紹介します。早速「教える」を敬語に変換してみましょう。 「教える」を敬語変換すると? 尊敬語:お教えくださる、お教えになる 謙譲語:お教えする が敬語変換の基本

  • 「集まる」を敬語に変換しよう!

    修学旅行やツアーなどで「集まる」のをお願いするときにはどのように敬語でいえばよいのでしょうか? 「集まる」を敬語に変換してみましょう。 「集まる」を敬語変換すると? 尊敬語:お集まりになる、おそろいになる 謙譲語:なし が敬語変換の

  • 「利用する」を敬語に変換!いろいろ使える変換パターン

    変換タイプの言葉がない「利用する」を敬語に変換してみましょう。この場合、尊敬語「お(ご)〜になる」と謙譲語「お(ご)〜いただく」を利用した変換パターンとなり、様々な言葉で使うことができます。 「利用する」を敬語変換すると? 尊敬語:ご利用になる

  • 「忘れる」を敬語に変換しよう!

    目上の人が何かを忘れた時や、目上の人に対して忘れたことを伝える場合はどのように敬語を使うべきでしょうか? 「忘れる」を敬語に変換してみましょう。 「忘れる」を敬語変換すると? 尊敬語:お忘れになる 謙譲語:失念する が敬語変換の基本です

  • 「考える」を敬語に変換しよう!

    目上の人が考える場合や、目上の人に対して考えることを伝える場合、どのような敬語を使うのが適切でしょうか? 「考える」を敬語に変換してみましょう。 「考える」を敬語変換すると? 尊敬語:お考えになる、ご高察 謙譲語:考える、拝察する、愚考す

  • 「わかる」「わかった」を敬語に変換しよう!

    変換タイプが多い「わかる」「わかった」を敬語に変換してみましょう! 間違えやすい敬語がたくさんあるのできちんと理解しましょう! 「わかる」を敬語変換すると? 尊敬語:ご理解、ご承知、ご了解、ご了承、おわかりになる 謙譲語:かしこまる、承る、承

  • 「許す」を敬語に変換しよう!

    言い換え言葉が難しいので、知らない人も多い「許す」を敬語に変換してみましょう! 「許す」を敬語変換すると? 尊敬語:お許しになる、ご寛恕、ご宥恕、ご海容 謙譲語:なし が敬語変換の基本です。では、具体例で考えてみましょう。 尊敬語

  • 「尋ねる(質問する)」を敬語に変換しよう!

    目上の人が何か尋ねる場合や、目上の人に対して尋ねる場合はどのような敬語が適切でしょうか? 「尋ねる(質問する)」を敬語に変換してみましょう! 「尋ねる(質問する)」を敬語変換すると? 尊敬語:お尋ねになる、お聞きになる 謙譲語:お伺いする

  • 「助ける」を敬語に変換しよう!

    目上の人に「助けます!」というのは失礼です。そこで「助ける」を敬語に変換する必要があります。 「助ける」を敬語変換すると? 尊敬語:お力添え、ご援助、ご支援 謙譲語:助けていただく が敬語変換の基本です。では、具体例で考えてみましょう。

  • 「死ぬ」を敬語に変換しよう!

    誰かが死んだ際に直接「死ぬ」と言うのは失礼です。そこで「死ぬ」を敬語に変換する必要があります。どのように敬語で表現すればよいでしょうか? 「死ぬ」を敬語変換すると? 尊敬語:お亡くなりになる、お逝きになる、ご永眠、ご逝去、ご他界 謙譲語:

  • 「知らない」「わからない」を敬語に変換しよう!

    「知る」の否定形である「知らない」「わからない」の敬語を上手く使えない人が多いので、「知らない」「わからない」の敬語変換を紹介します。 「知らない」「わからない」を敬語変換すると? 尊敬語:ご存知ない 謙譲語:存じ上げておりません が敬

  • 「知る」「知っている」を敬語に変換しよう!

    意外と使い方が難しい「知る」「知っている」を敬語に変換してみましょう。 「知る」を敬語変換すると? 尊敬語:ご存知 謙譲語:存じ上げる が敬語変換の基本です。では、具体例で考えてみましょう。 尊敬語の場合 「こちらの商品をご存知

  • 「着る」を敬語に変換しよう!

    「着る」を敬語変換してみましょう。「着る」の尊敬語には間違えがちな注意ポイントがあります! 「着る」を敬語変換すると? 尊敬語:お召しになる、ご着用 謙譲語:着させていただく が敬語変換の基本です。では、具体例で考えてみましょう。

  • 「がんばる」を敬語に変換しよう!

    目上の人にがんばれ! と伝える場合や、目上の人にがんばることを伝える場合、敬語ではどのように変換すればよいでしょうか? 実は「がんばる」を尊敬語に変換するのはかなり難しいのです。 「がんばる」を敬語変換すると? 尊敬語:お励みになる 謙譲語:

1 / 2 1 2 最後 »