「買う」を敬語に変換しよう!

「買う」を敬語に変換してみましょう! 主にお店の人がお客様に対して使います。


「買う」を敬語変換すると?

尊敬語:お買い求めになる、お買い上げになる、お求めになる、お買いになる
謙譲語:なし

が敬語変換の基本です。では、具体例で考えてみましょう。

尊敬語の場合

「買う」は尊敬語だけです。

「こちらをお買い求めになりますか?」
「お買い上げありがとうございます」
「いつもお買いいただきありがとうございます」
「お買いになりますか?」

のように使います。

謙譲語の場合

「買う」の謙譲語はありません。だって買うほうが立場が上なので謙譲語にするのはおかしいですよね?

「売る」もセットで覚えましょう!

次の記事

「「借りる」を敬語に変換しよう!」

前の記事

「「売る」を敬語に変換しよう!」

参考リンク

「よく変換する敬語一覧【動詞編】」

    
コメント