「死ぬ」を敬語に変換しよう!

誰かが死んだ際に直接「死ぬ」と言うのは失礼です。そこで「死ぬ」を敬語に変換する必要があります。どのように敬語で表現すればよいでしょうか?

「死ぬ」を敬語変換すると?

尊敬語:お亡くなりになる、お逝きになる、ご永眠、ご逝去、ご他界 謙譲語:なし が敬語変換の基本です。では、具体例で考えてみましょう。

尊敬語の場合

「先生がお亡くなりになった」 「先生がお逝きになる」 「先生がご永眠された」 「先生がご逝去された」 「先生がご他界された」 基本的には「お亡くなりになる」を使います。

謙譲語の場合

自分が死んだことをどうやって伝えることができますか? 死ぬの謙譲語はありません。 次の記事「「助ける」を敬語に変換しよう!」 前の記事「「知らない」「わからない」を敬語に変換しよう!」 参考リンク「よく変換する敬語一覧【動詞編】」