敬語表現マナーを学ぶ

ビジネスシーンにおいて敬語表現というのは重要な要素です。しかし、どれだけ気を付けていても、つい誤った言葉づかいをしてしまうこともあります。たとえ見た目などに気を遣っていたとしても、敬語表現がなっていなければ、それは見かけ倒しになってしまうでしょう。

何をすればいいのか?

阿部紘久による『しっかりとした敬語表現マナーですぐに書けるビジネス文書の書き方』(永岡書店)はそのような敬語表現マナーに特化した本です。ビジネスシーンにおいて敬語表現を用いる場合に重要なことは、正しい敬語を使うことはもとより、失礼のない内容を記すことが一番です。さらには、相手に伝えたいことをきちっと簡潔に伝える必要もあるでしょう。

文例ごとに紹介

本書の特徴としては、敬語表現がパターンやシーンごとに紹介されているという点があります。そのため、ここで紹介されている文章をそのまま引用することも可能です。簡単に書けているようでいて、つい見逃してしまいがちなポイントについても解説がなされていますので、演習問題を解いていくような感覚で敬語表現をおさらいできます。本書は何かひとつのルールを覚えていくというよりは、パターンで覚えていくといったところに重きが置かれています。いわば、敬語表現は慣れであるともいえるでしょう。そうした段階を進んでいくことによって、ビジネスシーンにおける敬語表現をごく自然な形で身につけることができるようになっているので、非常に効率的な本であるといえるでしょう。