ビジネスコミュニケーション能力

ビジネスコミュニケーション能力は大切なビジネススキルです。スピーチ、プレゼンテーション、交渉、人脈の広げ方、会議などビジネスコミュニケーション能力を高めるのに役立つ情報を紹介します。

  • 「魔法」のアンケートを活用してトップ営業マンになる方法

    営業の中でも難しいと言われている生命保険の営業。営業未経験の中44歳で転職をして社員4000人のソニー生命でトップになった山本正明さんは、アンケートを活用することでトップになりました。今回は、山本さんの著書である「奇跡の営業」より、山本さんが社員4000人のソ

  • 男性か女性で渡すペンを変えると営業に有利!? 会話を盛り上げる営業ツールとは

    営業に行くときお客様に渡すペンについて考えたことがありますか? 実はペン1つで営業を有利にすすめることができるんです。今回は、会話を盛り上げてくれる営業ツールを紹介します。 ■普段どんなペンを使っていますか? あなたは商談のとき、どんなペンを使

  • 営業がつらいあなたへ。毎日の仕事に「点数」をつけて心を楽にしよう。

    営業で契約がとれなくてつらい…そんなときは毎日の仕事に「点数」をつけることをおすすめします。営業マンの心を楽にする毎日の仕事に「点数」をつけて心を楽にするコツを紹介します。 ■毎日の仕事に「点数」をつける 契約件数が伸びずに悩んでいる人は、日々

  • クイズ形式で成約率がアップ!? 話下手な営業マンにもおすすめの営業方法

    営業マンの中には話が下手な人もいます。でも話下手な営業マンには特権があります。それは、「お客様から質問してもらえる」ことです。今回は、話下手な営業マンにもおすすめの営業方法を紹介します。 ■質問よりもクイズ形式! 話下手な営業マンほどお客様から

  • 営業未経験のただのおじさんが44歳で転職してソニー生命のトップに立った営業の秘訣

    最近話題の「奇跡の営業」という本を知っていますか? この本は、「山本さんというただのおじさんが、未経験にもかかわらず44歳で転職し、入社以来たった10年で驚異の連続挙績460週を達成して、ソニー生命4000人のトップに立った秘訣」について紹介しています。今回は

  • 営業成績を上げるために! どんなに盛り上がっても商談時間は「2時間」まで!

    営業成績を上げるには、「お客様のところへ何度も通わなくても、長時間じっくり商談すればいいのでは」と思うかもしれませんが、それはむしろマイナスの結果となります。なぜなら、営業では目先の契約よりも紹介が大切だからです。今回は、営業成績を上げるためにも守りたい商談時

  • なぜ、一流の営業マンは価格をアピールしないのか?

    三流の営業マンほど安いという価格だけをアピールしがちです。しかし、一流の営業マンは「価格をアピール」しません。なぜ、一流の営業マンは価格をアピールしないのでしょうか? ■価格をアピールすれば例外なく不安が生まれる 最初は絶対に「商品の価格」をア

  • 営業では「契約」と「紹介」どちらが大事? トップ営業マンはこう考える!

    「契約」と「紹介」どちらか一方だけもらえるとしたら、あなたはどちらを選びますか? おそらく大部分の方は「契約」と答えるのではないかと思います。しかし、あなたがトップ営業マンを目指すなら、その考え方はいますぐ改める必要があります。44歳からの転職をし、53

  • 交渉上手は数字上手!? さりげなく数字の基準を設定して誘導しよう。

    交渉が上手な人はさりげなく数字の基準を設定し、相手をうまく誘導しています。あなたも知らず知らずのうちに支払う金額を誘導されているかもしれません。交渉のプロが活用する数字テクニックを紹介します。 ■人は数字に引っ張られる ある基準を持ち出されると

  • 交渉上手は「共同作業」で仲間意識を作り出す!? プロ弁護士の交渉術

    誰でも共同作業をすると、連帯感が高まり、仲間意識を作り出します。心理戦でも共同作業は重要です。今回は、プロ弁護士の石井琢磨さんの著書「プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法」より、共同作業をうまく利用した交渉術を紹介します。 ■共同作業で仲

  • 交渉上手の「タイムリミット」活用法! プロ弁護士の交渉心理学

    交渉などの心理戦において、相手に教えてはいけない情報があります。それは自分のタイムリミットです。今回はプロ弁護士で交渉の達人である石井琢磨さんにタイムリミットを活用した交渉心理学を紹介してもらいます。 ■タイムリミットは秘密にする 交渉をまとめ

  • そのカツアゲ値切れませんか? お気軽交渉術

    昔カツアゲされた経験はありませんか? 悔しいですよね。どうせカツアゲされるなら値切ってみませんか? 交渉のプロ弁護士である石井琢磨さんの本「プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法」より石井さんが実践したカツアゲを値切る交渉術を紹介します。

  • スピーチを上手にまとめる2つのポイント

    スピーチが苦手な人におすすめしたいスピーチのまとめ方があります。それが、「サンドイッチ法」と「完璧な原稿を用意しない」ことです。それでは、スピーチを上手にまとめる2つのポイントを紹介します。 スピーチのポイント「サンドイッチ法」 「サンドイッ

  • SHOWのようなプレゼンテーション! 楽しみながら「今」を知り、「希望」を抱ける番組とは?

    「プレゼンとは大道芸である」という考えが筆者の頭に浮かんだのです。この言葉は、Eテレにて毎週月曜夜11時から放送中の「スーパープレゼンテーション」という番組を見る度に浮かぶのです。 かつて、職場で、大学で、さまざまなプレゼンを見てきましたし、筆者自身もや

  • ビジネスの成功は人脈! 人脈を作るメリットとは?

    人間関係づくりは、他人の人生に影響を与える手段であるとともに、自分の人生を探求し、豊かにするための手段です。私たちは人脈づくりを通じて、自分の人生を意識的に切り開いていけます。ビジネスの成功は人脈にあるからです。今回は、人脈を作るメリットを紹介します。

  • 会議の雰囲気を良くする2つのキャラ設定

    新商品開発や新規事業、ビジネスに関する会議で、良いアイデアが出ずに雰囲気が悪くなることよくありますよね。会議の雰囲気を良くするためのキャラ設定があることをご存知ですか? ダメな会議は役割がはっきりしていない 仕事をしていると、さまざまな会議に参

  • 頭の中に引っかかりを作れ! 保育園と幼稚園の違いをわかりやすく説明する方法

    「幼稚園と保育園の違い」を説明するとしたらあなたはどう説明しますか? 池上彰さんのようにわかりやすく説明したいですよね。そのためには、頭の中に引っかかりを作る必要があります。 ■引っかかりを作る マスコミ用語に、「フックをかける」という言葉があ

  • お笑い芸人に学ぶプレゼンテーションのコツ

    会議や営業コンペなどビジネスの中でプレゼンテーションを行う機会は多いですよね。プレゼンテーションが苦手な人でもプレゼンテーションのコツをつかむことができます。実は、毎日テレビで観ているお笑い芸人からプレゼンテーションのコツを学ぶことができるのです。

  • 仕事とプライベートは切り離さないことがポイント! 公私を分けない人脈術

    仕事とプライベートはきちんと分けることがこのゆとり世代では大切だと言われています。でも、本当に仕事とプライベートは分ける必要はあるのでしょうか? 仕事とプライベートは分ける意味がない 生活を仕事とプライベートに分ける意味はありません。公私どちら

  • ヒラリー夫人に学ぶ人脈の作り方

    クリントン大統領の妻として有名なヒラリー夫人。彼女は人脈作りの天才でした。ヒラリー夫人が人脈作りに成功したのは、その驚異的な行動力にあります。ヒラリー夫人に学ぶ人脈の作り方を紹介します。 ■ヒラリー夫人の人脈力 ファーストレディだったヒラリー・

3 / 5 « 先頭 1 2 3 4 5 最後 »