放送作家に雑談力を学ぶ

雑談力というのはないがしろにされがちですが、実はとても重要なスキルです。相手との微妙な間をもたせながら、なおかつ退屈をさせないといった能力はなかなか身につけられるものではありません。


売れる雑談とは?

奥山コーシンによる『放送作家が教える売れる雑談』(産経新聞出版)は放送作家による雑談に関する極意とも言える本です。著者は『シャボン玉ホリデー』『巨泉・前武のゲバゲバ90分!!』から『8時だョ! 全員集合』『ザ・ベストテン』『オールナイトフジ』などの多くの名物番組を手がけてきた放送作家です。放送作家というのは企画を考える、台本を書くといったことはもちろんのことですが、会議を盛り上げるために面白い発言をするといった能力も求められます。そこにあるものは、まさに雑談力であると言えるでしょう。

タレントのすぐそばにいる

さらに放送作家は多くの名物スタッフやタレントと仕事をともにしていきます。そのため、明石家さんま、島田紳助、笑福亭鶴瓶などのフリートークの達人とも言える彼らのテクニックをそばで見てきた視点から語っています。

ならってみる

まずはオリジナルなものを作り上げる獲得する前に、ひとつの型のようなものをマスターしておくことも必要なのではないでしょうか。本書は、放送作家のおもしろ読物エッセイではありますが、テクニックも学べるお得な本に仕上がっています。

    
コメント