ディズニーと三越で学んできた日本人にしか「出来ない気づかい」の習慣

ディズニーと三越で学んできた日本人にしか「出来ない気づかい」の習慣(著者:上田比呂志)より、気遣いやもう一度訪れたくなるしかけなどの記事を本の要約まとめより紹介しています。

  • 「もう一度会いたい」 忘れられない人になる仕掛けとは

    人とのコミュニケーションにおいて、気遣うポイントはたくさんありますが、ベストなのは相手に「また会いたい」と思ってもらえることです。忘れられない人になる条件とは一体何なのか。上田比呂志著『ディズニーと三越で学んできた日本人にしかできない「気づかい」の習慣』からご

  • ディズニーも真似できなかった、日本人にしかできない「放っておく気づかい」

    相手を思いやり、気持ちをくみ取り、さりげない行動で示す「気づかい」。東京オリンピックのプレゼンで「おもてなし」の精神が話題を呼びましたが、「気づかい」というのは日本人が得意とする分野です。 「気づかい」というと、相手が何か言う前に相手の欲しいものを差し出

1 / 1 1