お金の稼ぎ方は学校では教えてくれない

どんな職業でも、稼いでいる人はいるのです。だから、「この職業だから稼げない」ということはありません。仕事技術と稼ぎ方は別物です。学校では教えてくれないお金の稼ぎ方を、正しく学んでみませんか?


「稼ぎたい!」という気持ちがない人は稼げない

あなたは今、希望の年収を稼げていますか?
もし、稼げていないとしたら、おそらくその理由は、これからお話しする3つのうちのどれかでしょう。
まず1つ目の理由――。それは、「そもそも稼ぎたいと思っていない」というものです。
当然のことですが、稼ぎたいと思っていなければ、稼ぐことはできません。
クルマの運転にたとえるなら、アクセルを踏んでいない状態。これではクルマが前に進まないように、稼げるようにはならないのです。

あなたは「稼げない」と洗脳されている!?

あなたが稼げていない2つ目の理由は、「自分は稼げるとは思っていない」というものです。
実際、稼ぐ系のセミナーに参加している人たちの中には、こういう人がたくさんいます。
この状態は、クルマにたとえるなら、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようなものです。
これではクルマは前に進まないのと同じで、稼げるようにはなりません。

稼ぎ方は学校では教えてくれない

稼げない理由の3つ目は、「稼ぎたいと思っているけど、稼ぎ方がわからない」というものです。
こういう人はたくさんいるわけですが、これも仕方がないといえます。
なぜなら、学校では稼ぎ方を教えてくれないからです。
実際、トレーナーの専門学校では、トレーナーになるための技術や知識は教えてくれても、お客様の集め方や料金設定の仕方といった稼ぎ方は教えてくれません。

先生はお金の稼ぎ方がわからないから教えられない

また、士業をはじめとした資格取得のための専門学校でも、資格試験を突破するための知識は教えてくれても、資格を取得した後、どうやって稼げばいいのかということは教えてくれません。
実際には「教えてくれない」のではなく、先生自身が稼いだ経験がないため、稼ぎ方を「教えられない」といったほうが正しいでしょう。

「稼げない」というミラーニューロンはこんなに怖い

あなたが稼げていない理由はほかにもあります。
あなたの年収は、あなたが普段つきあっている人たちで決まるといっても過言ではないのです。
それは、人間の脳内にあるミラーニューロンという神経細胞の存在が大きく関係しています。
たとえば、目の前にいる人がコーヒーを飲んでいるのを見た場合、自分の脳内でも同じところが反応しているということです。

つきあう人たちを一掃するという稼ぎ方の法則/h2> つまり、私たちは自分の周りにいる人たちの影響をすごく受けているわけです。 したがって、稼げていない人たちといつも一緒にいると、その人たちの言動を自分も経験することになり、その結果、「稼げない」が加速していくことになるのです。 だとしたら、あなたはいつまで稼げないところにとどまっているつもりですか?

【まとめ】

・「そもそも稼ぎたいと思っていない」人は、クルマのアクセルも踏んでいない状態。
・「自分は稼げるとは思っていない」人は、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようなもの。
・「稼ぎたいと思っているけど、稼ぎ方がわからない」人は、稼ぎ方を学ぶ必要がある。
・稼ぎ方を知らない人とつきあうと、自分も稼げない。自分の周りの人たちの影響を大きく受けるのは、脳の働きだったのですね。ご存知でしたか?

★ 参考図書『自分を高く売る技術』島田弘著
ぱる出版

    
コメント