法を破る学生達を厳しく罰するときあなたならどんなアイデアを出しますか?

学校の規則や社会のルールは守る必要があります。でも、法を破ってしまう人が少なくないのも事実です。さて、ここで問題です。もし、法を破る学生を厳しく罰するとしたら、あなたはどんなアイデアを出しますか? 法を破る学生達をもっと厳しく罰するにはどんなアイデアがベストなのでしょうか?


■アメ(飴)を与えれば法を守る?

学生が法を破らないようにするために、まず学生に「アメとムチ」のアメにあたるパンと水を与えてみました。結果は残念ながら、学生は法を破ってしまうことになってしまいました。中には法を破る自分がかっこいい……という学生まで現れてしまったのです。それでは、一体どうすれば学生は法を破らなくなるでしょうか?

■法を破る=赤ちゃん扱いとしたら?

先程のアメとムチのアメ作戦が効かなかった場合、こう考え方を変えてみてはいかがでしょうか。

「法を破る学生達に恥ずかしい思いをさせるにはどうしたらいいだろう?」

そこで、法を破った学生にはベビーフードを食べさせてみました。すると、法を破る学生は激減しました。正解は、学生を犯罪者扱いするのではなく、赤ん坊扱いすることだったのです。問題を言い換えてみるだけで正解への道が開け、様々な解決法が浮かび上がってくるのです。

■ビジネスにも応用しよう

ビジネスマンは、問題のとらえ方をよく間違えてしまいます。そうした間違いは、彼らがごく当たり前としてとらえている仮定に端を発することが多いのです。その過程は彼らにとって当たり前過ぎて、そうした仮定をしていることにすら気づかないのです。

ちょっと問題を言い換えてみるだけで、様々な解決法のアイデアが生まれてきます。凝り固まった考え方では問題に行き詰まることも多いので、柔軟な発想を心がけたいものですね。。

「アイデアのヒント(ジャック フォスター)」の詳細を調べる

    
コメント