あなたの漢字力はいくら? 『漢字王』で漢字力を身につけろ!

不思議なもので漢字は使っていないと、どんどん忘れていってしまいます。思い出せずにひらがなで書いてしまった経験もあるのではないのでしょうか。けれども、意識しないと漢字をパソコンで打ち込んでも自分で書く機会は減ってしまいがち。そこで今回は漢字の学習にも役立つ漢字を使ったパズルを多数掲載した『漢字王 2013年 02月号』をご紹介します。


■『漢字王』とは?

2013年2月号の『漢字王』では全45問の漢字を用いた傑作パズルを掲載しています。問題は、大判の巨大漢字ナンクロ(ナンバークロスワードパズル)を中心にいろんなタイプの問題が特徴的。

パズルでは珍しい教科書体という綺麗な字体を使用しるため、パズルを解きながら綺麗な文字を書く練習にもなります。なかなか普段漢字を使わない方も、パズルを解く楽しさのおかげで、漢字を使えて、教養を深めることにも。また、巻頭には漢字力判定テストも付いているので、自分の漢字レベルをチェックできます。

■パズルなら外せないのはやっぱり懸賞品!

全45問にも渡るパズルの全てに豪華懸賞品がついています。また、大きな問題にはそれだけ豪華な賞品が付いてきます。しかも、解き終わった問題が1問からでも応募は可能です。もちろん全問解いてから応募したら、その分、チャンスは広がります。

応募締め切りも長いため、ゆっくり自分のペースで解くことが出来ます。逆に、すぐ解き終わって応募したいという方には、漢字王2013年4月号より始まる『早解き応募』に挑戦してみるのも良いでしょう。通常の応募締め切りよりも早く締め切りを設けて、新たに賞品や賞金を追加してあります。

■おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントに

実は『漢字王』は、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントとしても喜ばれる存在です。というのも、普通の雑誌より、文字が大きく表示されていることで、老眼の人でも見やすく解きやすいからです。また、パズルを解くことで頭を使い、ボケ防止にもなります。

■こだわりの紙質

パズル雑誌といえども、使用する紙の質は落とせないということで、パズルを解く上での最高の紙質を研究し、辿り着いた厳選された紙を使用しています。そのため、ペンの走りがスムーズでストレスを感じさせません。また、書き間違えた時も消しゴムで消しやすいという、紙媒体ならではのサービスと実用性を実現させています。

年末年始は時間が空くことが多いので、漢字を使ったパズルをしてみてはいかがでしょうか。

「漢字王 2013年 02月号(アイア)」の詳細を調べる

    
コメント