仕事

仕事は人生の大半を占めます。就職活動、転職活動、新入社員などのルールやマナー、出世する方法やキャリアプランの考え方など、仕事で役立つ情報を紹介します。

  • ESを書くのに知らないの?! エントリーシートを書く上で知っておくべきこと

    冬も深まり、就職活動(通称、就活)も真っ盛り。街ではリクルートスーツを身にまとった学生たちが足早に歩いているのを見掛けます。就活で大事になるのがエントリーシートことES。これを書くにはちょっとしたコツや考えが必要になってきます。そこで今回は、ESを一段回アップ

  • その他大勢から抜け出す! 出世する3つの方法

    新しい年を迎え、今年も心機一転何かを始めるには絶好の季節がやってきました。周りの上司や同僚からより良い評価を受け、その他大勢から抜け出したくはありませんか? 今回はその他大勢から抜け出し、出世する3つの方法を紹介します。 1. 自分の意見で差をつ

  • 社内で自己アピールは不要? 上司から評価される方法

    努力しているのに評価されない、結果を出しているつもりなのに、給料が上がらない……など数々の悩みを抱えている人も多いことかと思います。実は、仕事がよくできるからといって、評価されるわけではないのです。そこで今回は、上司から評価される人になるための方法をご紹介しま

  • 新年こそ原点回帰! 20代に贈るビジネスの基本。

    「当たり前のことを当たり前にする」という言葉を聞いたことはありますか? 仕事だけでなく充実した日常生活を送るためにも、多くの有名経営者が大切にしている言葉です。新年だからこそ基本に原点回帰をしたいですよね。今回は、20代のビジネスマンが知っておきたい「ビジネス

  • 「常に高い評価を受ける人」が何を心がけているのか? 出世に役立つ「評価される技術」

    あなたの周りにも上司や同僚から、常に高い評価を受けている人はいませんか? 周りからの信頼も厚く、早いうちに出世するような人は、普段どんなことをしているのでしょうか。そこで今回は「常に評価が高い人」が心がけている出世に役立つ「評価される技術」をご紹介します。

  • 世渡り上手がてほどく!! 出世に役立つ5つのテクニック

    ここ20年不況が続いている日本。かつてのように、仕事を続けていれば上手い感じに世の中が渡れるだろうという時代は既に過ぎ去ってしまいました。現代においては自分でチャンスを作り、勝ち取っていくことが必要です。今回は世渡り上手から仕事をする上で頭に入れておくべき5つ

  • 就活中の学生に知ってほしい。生き残る4人、滅びる2人。

    「ゆとり」「バブルを知らない」という今の20代を象徴する言葉。「忘れ去られた20年」とも言われ、日本が元気な姿を見たことがない今の若者はこれからどうやって生きていけば良いのでしょうか。非常で残酷な日本社会を生き残る21世紀の人材像を紹介します。

  • あなたは負け組システムエンジニア?勝ち組システムエンジニア?

    もはやIT系企業ならずとも、必要とされているシステムエンジニア。情報システムの設計や運用、開発のためには必要不可欠の存在です。フリーのエンジニアも含めれば全国に数百万人ものシステムエンジニアがいると言われています。けれども、システムエンジニアの間でも格差が広が

  • 自分には自分なりの、ジムにはジムなりの生き方がある

    誰だって成功したいもの。それがお金のため、家族のため、未来のためなど理由は様々です。成功したいという気持ちが日々の活力を生み出し、私たちを奮い立たせているのは事実である一方、誰でもストーリーの主人公になれるとは限らないというのもまた事実です。今回はビジネス界で

  • 資格を取れば人生安泰!?

    「失われた10年」と呼ばれる時期を経て、なかなか不況の波から抜けだけない日本。そうした背景のなか、将来に備えて資格取得をめざす人が増えています。資格学校は、資格取得をめざす人で賑わいを見せ、書店に入れば、資格関係の書籍があふれています。でも、ちょっと待ってくだ

  • 2012年における要らない社員3つの特徴

    どんな会社にもいる要らない社員。一説には全社員の内、約2割が要らない社員だと言われています。2割はかなり大きな数字で、下手をしたら会社が大ダメージを被る程の規模です。アリの如く生まれてきてしまう要らない社員の特徴とはどのようなものなのでしょうか。今回はリストラ

  • 疲れない正社員になって働くために。就職活動をするうえで知っておきたいこと

    給料の保障がある正社員になるにこしたことはない。だけど会社勤めで心身ともにボロボロになって、私生活に目を向ける余裕もなくなっていく。こんな生活は決していいとは言えません。「疲れない」正社員を目指すにはどうしたらいいでしょうか。就職活動をするうえで知っておきたい

  • 夜の世界で働く女性はいくら稼ぐのか?裏の職業のお金の事情

    女性の仕事というものは数多くあります。バイトなどを探す上でも時給が大きな指標となってきますが、夜の女性の仕事の時給を意外と知らないものです。お水の業界など、あまり表に出てこない職業の給料事情とは一体どんなものでしょうか。今回はホステス、キャバ嬢、AV女優の3つ

  • 40代からでもまだ遅くない、転職してやり直しするためのヒント

    転職をしたくなっても、40歳を過ぎたら今の会社から別の会社へと転職できる可能性は低いのではないか、結局は嫌でも今の会社に残らないといけないのか、と八方ふさがりな感じになって悩むのが40代。それでもやり直しをしたくなったらどうするか。45歳までに仕切り直しを実現

  • 今からでも遅くない!? 宇宙飛行士になる方法

    先日、2011年11月時点で日本人の累計宇宙滞在時間がアメリカ人、ロシア人に続いて、世界で三番目に多くなったという発表がありました。これは宇宙開発における日本の技術力が高いということの現れでもあります。今まではアメリカとロシアの宇宙船に頼って、宇宙へと来ていた

  • 「俺は社畜だ!」 堂々と言えるホンモノの社畜になるには

    今日もタイムカードを押した後、そのまま会社に滞留してサビ残。会社で使う寝袋が欲しいと思いながらイスを3つ並べてちょっとだけ仮眠。仮眠を取った後の仕事はすごくはかどる。もしかしたら「働いたら負け」って状況なのかも、というなんだけど考えないようにしている……これは

  • あなたも当てはまっているかも!?出世できない人の特徴とは

    どれだけ仕事を一生懸命やっていても、なかなか出世できない人っていますよね。同期が昇進を重ねる中、自分だけが出世出来ない残念コースに陥っている人って、いくつかの特徴があるものです。あなたの周囲にも必ずいる出世できない人の特徴を今回はご紹介します。 ■口ぐせ

  • 媚びない人生を送るために知っておきたい考え方

    10年後、20年後、30年後もずっと今の会社に残ることはできますか?終身雇用が難しくなった今、自分への強さが求められています。そのためには、誰にも媚びないで生きる力が必要です。今回は、媚びない人生を送る強さを身につけるために知っておきたい考え方を紹介します。

  • 転職「35歳限界説」を突破する人の仕事術

    転職市場はいまだ転職「35歳限界説」が根強く残っています。転職活動をしていると、採用側も35歳以上の人材は求めていないと感じることも多いのですが、40歳以上になっても転職、ステップアップに成功している人もゼロではありません。そんな人はよほど優秀なスキルを持って

  • ES、面接対策だけじゃない!Twitterからでも就活は始められる

    春を迎え、先輩であった新卒の活躍を伺いながら、大学3、4年生の学生さんは、就活を本格的に視野にいれてくる季節かもしれません。ES(エントリーシート)の記入を行ったり、OB・OG訪問をしていることでしょう。さて、そんな学生さん向けに今日は、一味違った就活方法をご

30 / 31 « 先頭 26 27 28 29 30 31 最後 »