出世する方法

会社内で高い地位を目指す出世。会社で出世をするには、評価される技術や仕事ができる人になることが大切です。出世する人の特徴や、上司との付き合い方など、出世するための方法を紹介します。

  • エリートは哲学、宗教を学ぶ?

    エリートと呼ばれる人たちは世界中にいます。そんなエリートたちはどういうものを学んできているのか気になる人は多いのではないでしょうか。エリートである人とない人の違いとは、そうしたものが気になる人もいるかもしれません。

  • 40代でシフトする働き方とは?

    働き方というのは、それぞれのスタイルがあります。現在は正社員としてひとつの会社に長く務めるといった従来の働き方も価値観の転換を求められるようになってきています。そうした複雑な社会は今、これからの働き方がどうあるべきかを模索する必要があるといえるでしょう。

  • 資料作成はデッドラインを使え?

    ビジネスにおいて会議用の資料作りは、新人に与えられる仕事のひとつです。もちろん、会議で資料にほとんど目が通されないということもありますが、その一方で資料から思わぬアイデアが生まれることもあります。

  • 資料デザインは見やすさ勝負

    資料作りにおいて重要となる要素はなんでしょうか。どういった情報が書き込まれているのか、有益な情報が存在しているのかといったことはもちろん重要ではあるのですが、その情報をどう見せていくかがもっとも肝要であるといえるでしょう。いわば見やすさ重視の資料術というわけですね。

  • 問題解決にはツールを使え

    ビジネスシーンなどにおいて問題にぶち当たることは多いでしょう。そこでは、とりあえずぶつかってみるといったことはあまり推奨されません。ビジネスにおいてそうした動きをすることは損をするのが確実であるからです。

  • 指示待ちはなぜ悪い?

    指示待ち人間という言葉があります。何かをしろと言われるまで何もしない人間を指します。これは受験勉強の弊害ともいわれています。受験勉強は、この参考書を使ってこの範囲を勉強すればOKでした。そして試験に挑んで結果を出せば大丈夫だったのです。しかし仕事は決まったやり方というものがありません。もちろんマニュアルやセオリーなどは存在していますが、トライアンドエラーを繰り返し、自分なりの方法論や哲学を確立してゆくしかありません。

  • 40歳からの働き方は?

    40歳は、人生の折り返し地点であり、不惑の年ともいわれています。ここからは人生を大きく変えることはできないといえるでしょう。それと同時に老化もはじまってくるため、これまでのようなバリバリとした働き方ができなくなります。

  • 下積みの重要さ

  • 世界のエリートは何を読む?

    日本はガラパゴス社会だといわれます。日本の常識が世界の非常識であり、さらに日本でしか通用しない価値観もあります。相手への気づかいや、はっきりとNOを言わない態度などは日本独自のものでしょう。それは日本らしさとして評価される一方で、奇妙な風習と見られることもあります。日本の立ち位置が独自の場所にあることは確かでしょう。

  • 苦手な上司からの評価を上げる「150円」の使い方

    「あの人は素晴らしい」という評判を得るには、特別な能力や努力、時間は必要ありません。しかも、たったの「150円」で購入できます。いつもだと話すのが苦手な上司からの評価もあげることができます。たった「150円」で評価を上げる方法を「できる人はなぜ、本屋で待ち合わ

  • サイバーエージェント取締役人事本部長曽山哲人に学ぶ!最強のNo.2になるヒント【要約まとめ】

    サイバーエージェントといえば、キラキラ女子やアメーバピグ、アメーバブログなど成功した会社として就活生にも人気の会社となっています。このサイバーエージェントの中で営業から人事部となり、最強のNo.2となった人物がいます。それがサイバーエージェント取締役人事本部長

  • 生涯平社員、部長止まり、役員に上り詰める、その差って何?

    今は大企業に勤めていても出世できなければ給与は頭打ちになります。出世コースから外れ、先が見えてしまった人には出向や転籍、運が悪ければリストラということだってあり得るのです。 『一流役員が実践している仕事の流儀』の著者である安田正氏は、出世コースに乗れるか

  • 出世する方法。仕事の成果をあげ上司の強みを活かす

    上司との人間関係は良好ですか? 出世するには、仕事の成果を上げ上司の強みを活かす事が必要となります。出世するための上司活用テクニックを紹介します。 ■上司の強みを活かす 成果をあげるためには、上司の強みを活かす必要があります。企業、政府機関、あ

  • 普通の人が「出世」する方法!? 真面目過ぎるのはなぜ駄目なのか? 

    真面目なのは良いこと。ビジネスは信頼で成り立っている以上、真面目であることは十分プラスに働きます。ですが、真面目だけではやっていけないのもビジネスであります。今回は「真面目しか取り柄がなく、突き抜けたい!」という人に向けに、どうやって普通の人が「出世」するのか

  • イイオトコが出世する理由

    イケメンというわけでもないけれど、外見や振る舞いで印象が良い男性、すなわちイイオトコっていますよね。出世をするのは、そんなイイオトコがほとんど。一体何故イイオトコが出世するのでしょうか。実はその理由は企業が求める性質が変わってきたことがあります。今回はイイオト

  • 出世するビジネスパーソンの特徴

    「なるべく早く出世したい」というのはビジネスマンの共通の願いでしょう。仕事を懸命にやっているつもりなのに、なかなか上司から受け入れてもらえず、出世できない……という人も少なくないでしょう。では、出世できない人、出世できる人の違いは何があるのでしょうか。出世でき

  • もしかしてあなたも? 仕事ができない人の特徴。

    仕事ができる人は昇進も早く、給与にも着実に上がり、順調にキャリアアップしていきます。一方で、仕事ができない人は、クビを切られる不安と隣り合わせの中、社内の人に迷惑をかけながら、仕事に当たることになります。けれども、悲しいことに仕事ができない人は、自分が有能でな

  • 出世診断! ビジネスで成功するために避けたいこと。

    厳しい時代に生き残るには出世することが大事です。いくら恋人といるのが幸せだといっても、お金が無ければその幸せは長続きするものではないでしょう。そこで今回はビジネスで成功するために避けたいことをまとめました。 ■出世診断7項目 1. 周りのせ

  • 出世を逃してしまう3つの行動

    人は出会った時の3秒で印象が決まると言います。それほど第一印象は大事なのですが、意識している人は意外と少ないです。印象の積み重ねでも、他人から見た自分というのが出来上がるのです。そこで今回は、出世を逃してしまう3つの行動を紹介します。 ■出世を逃して

  • 入社前にチェックしておきたい! 評価される人間の特徴

    就職活動も始まり、就職超氷河期を感じている若者も多いのではないのでしょうか。けれども、就職して終わりではなく、就職してから会社の中で何を行うか、どんな仕事ができるかが重要なのはもちろんのこと。では、入社してから高い評価を受けるにはどうすれば良いのでしょうか。今

1 / 2 1 2 最後 »