就職試験

就職試験では、適性検査であるSPI試験を受けることが一般的になっています。SPI試験の検査内容や性格検査対策、テストセンターでのSPI対策、時事問題、一般常識、作文などの筆記試験対策のコツなど就活試験を合格するために役立つ情報を紹介します。

  • ブラック企業は多すぎる?

    フリーライターの小林拓矢による著書「早大を出た僕が入った3つの企業は、すべてブラックでした」(講談社)は著者が経験した3つのブラック企業の実体験が記されています。

  • 「メンタツ」は使えるか?

    就職活動に関しては、さまざまな書籍が出ています。毎年、最新年度版が発行されているベストセラーシリーズもあります。その一つが中谷彰宏による『面接の達人』シリーズ(ダイヤモンド社)でしょう。「メンタツ」の略称でも知られています。この本は使えるという人もいれば、内容がほとんど変わっていないので使えないという人もいます。果たしてどちらなのでしょうか?

  • 高倍率な就職試験の実際のトコロ

    就職活動などで大企業を受ける場合、倍率が何百倍にもなったり、あるいは何千倍というところもあるようです。特にマスコミ関係の企業に多いようです。この高倍率というのは本当なのでしょうか? 実質倍率を見極める 高倍率の企業というのは誰もが知る企業という

  • 就活の筆記試験対策【作文・小論文】

    就活試験では、SPI試験がメインですが、新聞社などのマスコミ系は作文や小論文試験があることが多いです。就活試験の作文・小論文試験対策のコツを紹介します。 作文・小論文対策に役立つ新聞 作文・小論文試験は、文章力を判断するのに最適な試験のため、新

  • 就活の筆記試験対策【時事問題・一般常識】

    就活試験では、SPI試験がメインですが、適性検査と併用して一般常識や時事問題の筆記試験が課されることもあります。就活試験の時事問題・一般常識対策のコツを紹介します。 主な筆記試験 筆記試験の主なパターンとしては、時事問題、小論文・作文、一般常識

  • SPI試験のテストセンター対策5つのコツ

    SPI試験で最も多いのがテストセンターでの受検です。テストセンター専用の会場でSPI試験を受けます。SPI試験をテストセンターで受けるときに役立つ対策5つのコツを紹介します。 テストセンターの試験内容 テストセンターでは、SPI試験を受けます。

  • 適性検査SPI試験の4つの実施方法

    適性検査SPI試験はテストセンター、企業、自宅などのパソコン、ペーパーテストの4種類の受け方があります。企業によって適性検査SPI試験の受け方は異なります。それでは、適性検査SPI試験の4つの実施方法を紹介します。 1. テストセンター 適性検

  • 適性検査SPI試験の性格検査対策

    適性検査であるSPI試験では性格検査が行われます。性格検査は、正しい答えがSPI対策本でもわからないため注意が必要です。基本的には、自分の性格について正直に答えていきますが、一貫性をもたせた回答や、マイナス評価につながるネガティブ回答は避けるなど性格検査の対策

  • 適性検査SPI試験の内容と基本対策

    就職試験でよく利用されるのはリクルートが提供している適性検査SPIです。2014年1月現在ではSPI3が利用されています。適性検査SPI試験の内容と基本対策について紹介します。 適性検査とは 適性検査とは、就活生がどの分野に適した素質を持ってい

1 / 1 1