履歴書・エントリーシートで「人生・学生時代に力を入れたこと・がんばったこと」の書き方

「学生時代に力を入れたことは何ですか?」
「人生で一番力を入れたことは何ですか?」
「学生時代で一番頑張ったことは何ですか?」
「人生で一番頑張ったことは何ですか?」

履歴書・エントリーシートでは、「人生」または「学生時代」に力を入れたことに関する質問が多いです。この質問は、自己PRと同じ要領で対策することができます。それでは、履歴書・エントリーシートで「人生・学生時代に力を入れたこと」の書き方を紹介します。


自己PRと要領は同じ

人生もしくは学生時代に力を入れたことの書き方は基本的に自己PRの書き方と同じです。自己分析を通じて、一番思い出に残っていることが、一番力を入れたことになります。

「自己分析チェック項目」

から一番力を入れたことをピックアップします。

人生・学生時代に力を入れたことの書き方のポイント

人生・学生時代に力を入れたことの書き方のポイントは、自己PR書き方のポイントは同じです。

  • なぜ、その体験をしようと思ったのか?
  • その体験をするためにどんな計画・目標を立てたのか?
  • その体験を行う過程で苦労したことはなにか?
  • その体験を行うために努力・改善したことはなにか?
  • その体験は達成できたのか?
  • その体験を通じて何を学んだのか?
  • 学んだことは仕事にどのように活かすことができるのか?

テーマ例

自己PRのテーマ同様、アルバイト、インターン、サークル、部活、旅行、ボランティア、研究などを選ぶことが多いです。

「自己PRテーマの種類」

を参考にしながら、自己PRと同じような形で書くことが基本です。

人生・学生時代に力を入れたことの書き方のポイントである、具体的に何を努力し、何を学び、その学びをどう仕事に活かせるかを書ければ合格点です。自己分析をきちんと行っていれば、簡単に書ける質問です。自己PRと同じ要領で対処しましょう。

次の記事

「学業で一番力を入れたことは何ですか?エントリーシートの質問対策」

前の記事

「エントリーシートの自己PRの書き方」

    
コメント