人と同じなのが大嫌い! 「ななめ45度」な就活生の特徴

「人と同じじゃつまらない」が口癖のななめ45度な就活生周りにいませんか? 「ななめ45度」な学生の特徴を紹介します。


「ななめ45度」な就活生の特徴

就活優等生ほど行動的ではないですが、動く方です。就活イベントについては、自分で開催するところまでは行かなくても、近場で気になるものがあれば参加します。

このままサラリーマンになっていいのか悩むが、一方で就活はしなければとも思っています。ただ、就活マニュアル本はなるべく読みたくなく、特に自己分析には気持ち悪さを感じています。

本や新聞は読む方です。できれば同年代が読むものよりも違う年代に受けているものを読みたいタイプ。

他人と違う自分が好きです。

違いにこだわりすぎて、就活でも就活以外でも自滅することがままあります。

面接が多少グダグダになっても、企業・業界研究や雑学の豊富さでどうにかなることがあります。

グループディスカッションでは、知識の幅広さでメンバー全員が救われるか、知識をひけらかしすぎて自滅するかのどちらかです。

自己分析がいい加減な分、切り替えが早くてどうにかなることもあります。

「今どきの学生にしては勉強をしていて優秀」との評価が出やすいです。

反面、「理屈っぽすぎるし、斜に構えすぎ。あれでは他の社員とうまくやれない」と嫌われる可能性も大です。

自己分析にこだわる企業の質問や設問についていけないこともあります。ただ、自己分析にこだわっていないので落ちてもショックは引きずりません。

他の学生からの評価

「雑学に詳しい。企業・業界研究も意外なネタを知っていてすごいと思う」

「理屈っぽくて、ときどき変なところでムキになる」

「知識さえあれば乗り切れると思い込んでいるところが、なんかむかつく」

「ななめ45度」なのが就活に有利に働くことも、不利に働くこともあります。ななめになりすぎるのには注意しましょう!

「就活のコノヤローの記事」の詳細を調べる

    
コメント