図書券まだ使える?

古い荷物を整理していたら、昔もらった図書券が出てきたといった体験をした人はいないでしょうか。図書券はいまは図書カードに取って代わられています。それでは図書券はもう使えないのかと思いきや、そんなことはありません。

有効期限がない

実は図書券には有効期限がありません。現在も500円分の金券として支払うことが可能です。実は図書カードも2016年に販売を終了しており、現在はスマホで残高が確認できる図書カードNEXTに変わっています。図書関係においても、スマホ決済が当たり前となっているのですね。

金券だった?

この図書券というのは何も本や雑誌を買うものばかりではありません。有効な金券としても使われていました。まずビール券といったものとも違って未成年に渡しても大丈夫なものとして使われていたのですね。そのあたりの日本的な配慮のひとつとして図書券があったとも言えそうです。

文房具も買える

さらにこの図書券というのは本ばかりではなく、書店で売られている文房具なども購入できます。図書とついているものの、汎用性が高いものだと言えるでしょう。あのピンクの図書券はもらうとちょっと嬉しかったものですね。そうした思い出とともに図書券はあります。思い出が詰まっている分、図書券の有効期限がなく、永久に使うことができると聞くと、ちょっぴり嬉しい気分となるのも確かかもしれませんね。