ブラック企業(就活)

新卒採用の就職活動でブラック企業に入社しないために知っておきたい、ブラック企業の定義、ブラック企業の見抜き方などを紹介します。ホワイト企業に入りたい人は必ずチェック!

  • ブラック企業とブラック部活動

    ブラック企業問題が取りざたされています。長時間の労働、過剰な体育会系、集団意識の醸造、目標の強制、無意味な根性論といった世界観はどこに源泉があるのでしょうか。それは中高時代の部活動と見ても良いかもしれません。勉強とは別に、平日は毎日、休日も休みなしの部活動を体験した人は多いでしょう。あくまでも任意とは言いながらも実質的な強制があることは言うまでもありません。

  • 入社してみたら大変だった!ブラック企業に立ち向かう方法

    実際に働いてみたら、入社前の話とまったく違うどころか、過酷な長時間労働を強いられ、セクハラやパワハラを受け、やがて心身ともに弱っていく……ということが起きています。最悪の場合は過労死というケースも。もしも、いわゆるブラック企業に入社してしまったら、どうすればい

  • 求人サイトで社風の良さが強調されている会社はブラック企業確率が高い!

    求人サイトで社風の良さが強調されている会社よく見かけませんか? 集合写真、かわいい女の子、社内イベントアピールなど…しかし、このような会社はブラック企業である確率が高く注意が必要です。 社風の良さに注意! 必要以上に「社風の良さ」が強調されてい

  • どの会社がブラック企業? 3つのエピソードで分かるブラック企業の見分け方

    今から3つの会社のエピソードを紹介します。エピソードを読んだら、3つの答えをどれか1つ選んで下さい。 1. 間違いなくブラックだ! 2. 会社なんて、こんなもんでしょ 3. お、むしろいい会社なんじゃないの? 選んだ答えで、ブラック企業の見分け

  • ブラック企業にありがちな業務内容に注意! ●●コンサルティングはブラック企業が多い?

    ブラック企業の業務内容は異常にかっこいい名前であることが多いです。そして、仕事内容があいまい、よくわからないということが特徴です。これは、人気がない、もしくは後ろめたい仕事であることを隠している可能性が高いんです。よくブラック企業で掲載されている業務内容を集め

  • ブラック企業の定義とは? 知っておきたいブラック企業レベル

    ブラック企業とは、「劣悪な労働環境で、賃金に見合わない肉体的・精神的負担を従業員に強いる、反社会的な存在の企業」といえます。また、低品質な商品を高価格で売りつけ、顧客をないがしろにして利益を得るような「営業手法に問題がある業態」も、ブラック企業です。 と

  • なぜブラック企業に入ってしまうのか? ブラック企業に入社してしまう3つの理由

    情報化社会に生きているためブラック企業に関する情報は手に入りやすくなっています。ニュースサイト、ブログ、某掲示板などで確認することができます。そのすべてが真実とは限りませんが、「ブラック企業」に関する情報は、企業研究のために検索さえすればあっさりわかってしまう

  • 時給1875円が勤務医の給料!? 意外にブラック企業な医者のお仕事

    勤務医の場合、年収を1年の労働時間で割った時給に換算すると、実は、平均的サラリーマンの時給をはるかに下回る意外な数字が出てきます。今回は、勤務医の給料の実態を紹介します。 年収は高いけれど… 医者の平均年収は、統計データによると、開業医で300

  • 就活生は知っておきたい、ブラック企業の話

    慣れないスーツ姿で就職活動に精を出している学生の姿をよく見かける季節になってきました。4年教育の大学4年生の4月から就職活動の解禁時期が変更するかどうかが話題に上がっていますが、就職活動をする上でブラック企業は知っておかねばならない存在です。今回はブラック企業

1 / 1 1