就活の面接マナー

就職活動の面接で役立つマナーを紹介します。受付、入室、面接中、退室など就活の面接を通過するために役立つマナー情報がわかります。

  • 面接は相手の目より「おでこ」を見よう! 面接官に売り込む「目の使い方」

    面接で大切なのは目線です。そこでしっかりと面接官を見つめ、はっきりと話をすることが大切です。しかし、人見知りで目を合わせる人が苦手な人はどう対処すればよいでしょうか?  相手のおでこを見る 面接では、できるだけ相手の目を見つめながら話をするのが

  • 面接はおじぎが命? 角度で変わる「おじぎ」の印象

    面接では入室、挨拶、退室の際に「おじぎ」をします。このおじぎの角度で面接に合格する確率が変わってきます。 おじぎで内定が決まる? 面接室のドアをノックした瞬間からあなたの印象が強烈に焼きつけられます。背筋を伸ばし、きびきびとした動きで「失礼いた

  • 就活生要注意! 面接でやってはいけない5つのタブー

    就職活動の中で必ず面接の機会があります。自己分析をしっかり行い、質問対策も完璧にこなしているはずなのに、なぜか良い結果を貰えない……なんてことも少なくないのでしょうか。そんな方は実は面接でやってはいけないタブーを犯しているのかもしれません。そこで今回は面接で気

  • 就職活動の面接で退室するときのマナー

    面接で退室するときのマナーを紹介します。最後まで気を抜いてはいけないポイントが分かります。 お礼 面接官から「これで面接を終わります」と面接終了の合図があれば面接が終わります。面接終了の言葉を聞いたら「本日はありがとうございました」と座った状態

  • 就職活動の面接中に気をつけたいマナー

    面接中に気をつけたいマナーを紹介します。知らないうちにやっているNGマナーがわかります。 キョロキョロしない 面接中は緊張してしまうため、つい目がキョロキョロしてしまうことがあります。面接は目を見て話すのが基本です。目線を面接官に合わせるように

  • 就職活動の面接で入室するときのマナー

    面接で入室するときのマナーを紹介します。ドアの開け閉め、イスの座り方にも注意が必要です。 入室前 まずはドアを軽く2回ノックします。このとき強くノックするのはNGです。ノックをし「どうぞ」「お入り下さい」という声が聞こえたら、ドアを開けましょう

  • 就職活動の面接会場の受付マナー

    面接を受ける場合、受付でのマナーも見られています。入口前や受付の対応で減点されないようにマナーをおさえておきましょう。 入口前の準備 面接を受ける会社もしくは面接会場の前についたら、まずは冬であればコートを入口前で脱ぎます。また、髪型や顔のテカ

1 / 1 1