最終面接の結果待ちで辛い…内定の結果連絡までの平均日数は?

新卒向けの就職活動の最後の難関である最終面接。結果待ちの期間はドキドキしすぎて辛いですよね。内定の場合どれくらいの日数で結果連絡がくるのでしょうか?


内定者は3日〜1週間

最終面接までくると採用候補者がかなり絞られているので、3日〜1週間で結果連絡がくることがほとんどです。最終面接の後に、

「1週間以内で結果をお伝えします」
「1〜2週間以内で結果をお伝えします」

と伝えられた日数内にほとんど結果がきます。ただ、優秀な学生内定者になるほど、早く内定結果の連絡が来ます。最終面接当日に来るケースもあるほどです。優秀な学生は、3日ほどで結果連絡が来ることが多いです。

不合格は日数ギリギリ

残念ながら、最終面接で不合格になる人は日数ギリギリで連絡が来ます。最終面接も第1グループ、第2グループのように期間に分けて面接を行います。そのため、合格ラインギリギリの学生ほど、日数ギリギリで不合格の結果連絡がきます。こればかりは、企業も優秀な学生を採用したいので仕方ありません。

また、最終面接の結果は合格であれば電話で来ることも多いので、最終面接通過後は電話に可能な限り出れるようにしておきましょう。最終面接の合格連絡がくるといいですね! ビーカイブでは就活生を応援しています!

次の記事

「最終面接のお礼メールの書き方! お礼状より素早いお礼メールが有効!」

前の記事

「最終面接(社長面接・役員面接)の逆質問対策! 受かる質問、落ちる質問」

    
コメント