OB・OG訪問を志望動機に活かす方法

OB・OG訪問は、志望動機の作成に役立ちます。OB・OG訪問を志望動機に活かす方法を紹介します。


事前準備が大切

OB・OG訪問は、事前準備が大切です。志望度が高い会社ほど、事前に業界研究・企業研究、自己PRや志望動機などを作成します。その会社用に本番用の履歴書内容を作成しておきます。この過程で、疑問部分や質問したいことを質問リストとして準備しておきましょう。事前準備をしっかりとしておけば、採用選考に役立つ情報を引き出すことが可能です。

「OB・OG訪問の事前準備と質問リスト」

質問回答をメモしよう

OB・OG訪問の質問の回答はしっかりとメモをしましょう。質問項目をあらかじめ作成しておけば、その下に回答を書くだけでよくなります。また、全部メモを取るのが苦手な場合は、訪問時の会話を録音するのも手でしょう。

訪問後に情報整理

OB・OG訪問が終わったら、頭に情報が強く残っているうちに情報を整理しましょう。質問項目毎の情報整理、強く残ったエピソードや言葉は志望動機作成に便利です。OB・OG訪問だけで得られる独自の情報をきちんと整理しましょう。

志望動機は、ホームページ、就職サイト、説明会の内容から作ることがほとんどです。そのため、OB・OG訪問の情報が志望動機にあると、あなた独自の志望動機が完成します。OB・OG訪問の情報を志望動機に活かしましょう!

前の記事

「OB・OG訪問のお礼メールの書き方」

参考リンク

「就活に役立つ情報まとめ」

参考リンク

「エントリーシートの志望動機の書き方」

参考リンク

「履歴書の志望動機の書き方」

就活塾なら

「ビーカイブ就活塾」

    
コメント