就活でよくある質問

就活でよくある質問をまとめました。即戦力って何? 留学って就活に有利になるの? などよくある質問です。気になる就活生は要チェックです。

  • 就活時期は副幹事が増える!? 学生に蔓延する間違った就活!

    就活を楽しく取り組むことができればいいけれど、大半の人は不安や憂鬱な気持ちを抱えて就活を始めますよね。心配になって先輩から聞いた話や、友達からの噂話、ネットの書き込みなど信じてしまうのもわかります。しかし、その大半が「学生の思い込み」です。まことしやかに流れて

  • 体育会アピールは就活に有利? 「体育会系は有利」という神話

    就職活動では「体育会は有利」という神話が流れています。確かに、体育会系の人はビジネスで活躍する要素を持つ可能性は高いが、だからといって体育会なら必ず就活に有利ではありません。就職活動で「体育会は有利」という神話を検証してみましょう。 体育会アピールす

  • 就職活動で学歴差別が生まれる企業・人事側の理由

    就活で、学生は学歴差別を気にします。合同企業説明会や学内の説明会で、人事担当者が学生から受ける質問はこのようなものがあります。 「うちの大学からは採ってくれますか?」 「決して偏差値が高くないのですけど、大丈夫でしょうか?」 「過去の採用実績校

  • 英語が苦手だと就活で不利? 英語が得意だと就活有利なのは本当か

    会社にとって、英語でビジネスができる人材は、非常に魅力的です。特に、最近はグローバルに展開する会社が多くなっているので、英語力は採用において一つの評価ポイントとなります。では、英語が苦手だと就活で不利になるのでしょうか? TOEICとビジネス英語

  • 海外留学は就活に有利?不利?

    就職活動でよくある質問に海外留学経験が有利・不利になるかという質問です。自己PRにもよく用いられる経験です。では、海外留学経験は就活に有利になるのでしょうか? それとも不利になるのでしょうか? 留学経験だけでは評価されない 就職活動では、留学経

  • 企業は即戦力を求めているのは本当? 学生と企業の「即戦力」の定義の違い

    企業は優秀な即戦力となる学生を採用したがっている、とはよく聞く話です。景気が悪いため、人材育成にかける資金も人手もない。世の中のスピードが速いので、新人をじっくり育てている時間もない、というのが即戦力を求める理由だというのです。しかし、本当に企業は即戦力を求め

  • 英語のできる人材を採用したいからTOEICは最低600点以上? 3年生までに英語を勉強するべきか

    英語のできる人材を採用したいからTOEICは最低600点以上はほしいという企業が増えています。大学3年生までに英語を勉強するべきなのでしょうか? 「就活は3年生からでは遅すぎる!」より英語を3年生までに勉強するべきという理由を紹介します。 語学力

1 / 1 1