新卒採用の裏側! 企業の採用サイト利用料金を知ろう!

新卒採用を受けるときは、採用する側の立場や情報を知ることが大切です。現在新卒採用の大半はリクナビとマイナビが占めています。では、企業が新卒採用の際にリクナビとマイナビを利用するとどれくらいの料金がかかるのでしょうか?


リクナビの料金

2015年版の基本料金です。
集めるから受け付けるまでのシンプルプランで90万円〜
エントリーシステムや説明会予約などの機能がつくと120万〜300万円程度

マイナビの料金

とある代理店が紹介している2015年度版の基本料金です。
基本パッケージで150万円
プレミアムパッケージで280万円

就活生が考えるべきこと

この料金をみてどう思いましたか? 非常に高いと思いませんか? 小さな企業になればなるほど、採用コストは大きくのしかかります。大企業からするとそこまで大きなお金ではありませんが、中小企業がリクナビやマイナビを利用していたらかなり本気を出して採用活動を行っているのです。

特にベンチャー企業がマイナビやリクナビを利用していたらそれだけ本気度が高いと考えてもよいでしょう。このような新卒採用サイトの裏側を知ることも就職活動にとって大切です。「御社のようなベンチャー企業がなぜリクナビを利用して積極的に採用活動を行っているのですか?」と質問したら、こいつわかってるなと思われるかもしれません。

また、採用ってこんなに儲かるビジネスモデルなんだと感じるのも大切なことです。ビジネスをするうえで、どこからお金を取るのか、そのビジネスモデルを理解することが大切だからです。就活で言えば、就活生は無料でお金を取るのは企業というビジネスモデルを理解しましょう。

企業が負担する採用コストを考えた上で、就職活動を行えば、それだけで周りと一つ差をつけることができます。就職活動では採用する企業の気持ちを考えながら行動するようにしましょう!

次の記事

「就職活動で必須の情報収集方法!」

前の記事

「新卒の就職活動サイトで登録したいおすすめの3大サイト!」

    
コメント