就活サイトが無料で利用できるわけ

街角では就職活動と思わしきスーツ姿の大学生の姿を見かけることが多くなりました。現在では就職活動をインターネットで行います。エントリシートの添削や、自己分析といった就職活動の準備もインターネット上でサービスを提供する業者も存在します。


就活サイトのカラクリ

インターネットでの就職活動でもっとも利用されるものが就活サイトでしょう。業種別や、締切日などで会社の検索ができるようになっています。さらにエントリーを行えば何名エントリーがあるかといった情報がすぐにわかるようになっています。

この就活サイトの利用は完全無料となっています。とても便利なサイトながら無料なのはなぜなのでしょうか。

会社がお金を払っている

さらに学生だけではなく転職者向けのサイトも利用料は無料です。これには求人を出す会社がお金を払っているのです。しかも、けっこうな金額のお金を払っています。

とある有名転職サイトでは、2週間の掲載で14万円の金額がかかると言われています。これはシンプルな求人広告のみなので、写真入りとなるとさらにお金がかかるようになっています。ざっとカウントしても1日あたり1万円ものお金がかかっています。

せっかくお金を払っているのだからと企業が採用の基準を厳し目に設定するのは容易に想像がつきます。

例えば、ハローワークの求人情報は企業が登録するのにお金はいりません。就活サイトだけでなく、ハローワークの求人をたまには見てみると良いかもしれません。

    
コメント