履歴書・エントリーシートはクリアファイルに入れて郵送しよう!【書類郵送のマナー】

履歴書やエントリーシートを郵送するときに、封筒の書き方、送付状などは気にする学生は多いですが、クリアファイルのことまで気にしている学生は少ないです。履歴書・エントリーシートを郵送する場合は、書類一式をクリアファイルに入れることが書類郵送で大切なビジネスマナーなんです。


クリアファイルを使う理由

ビジネスの世界では、契約書、提案書などを郵送する場合には、クリアファイルを使うのがマナーです。郵送する過程で、封筒が折り曲げられたり、雨などで濡れる可能性があるからです。

多くの荷物を扱う物流業界では、消費者が思っている以上に雑に郵送物を預かっています。完全に折り曲げられた場合には対応ができませんが、クリアファイルを利用すると書類が折れにくくなったり、封筒が濡れてしまっても書類まで濡れる可能性も低くなります。書類を保護するという観点からもクリアファイルを使うべきなのです。

透明のクリアファイルを使おう!

クリアファイルには、ピンク、青、緑など様々なカラーのものがありますが、色は透明が基本です。

ロゴなしのクリアファイルを使おう!

クリアファイルは郵送の度に使うことが多いので、どこかでもらったクリアファイルを使うこともあります。しかし、別の会社や商品ロゴがついているクリアファイルを使うのはNGです。ロゴ無し透明のクリアファイルを使うのが基本です。

新品のクリアファイルを使おう!

基本は新品のクリアファイルを使います。ただ、きれいなクリアファイルであれば再利用しても構いません。

クリアファイルで書類を入れる順番

クリアファイルに書類を入れるときは、送付状、履歴書、エントリーシートのように入れていきます。基本的には送付状に記載している書類の順番に入れていきます。書類の向きも統一させましょう。

履歴書やエントリーシートを郵送するときは、クリアファイルに入れるようにしましょう! きれいなクリアファイルは、会社の書類郵送時に再利用できるので相手が困ることもありません。書類郵送をするときは、クリアファイルに入れることを忘れずに!

次の記事

「履歴書・エントリーシートの送付状の書き方」

前の記事

「横書き封筒の書き方」

    
コメント