あの業界の給料はどれくらい?

仕事を選ぶにあたって、やりがいを選ぶか、それとも給料の高さを選ぶかは、ひとつの選択肢であるといえるでしょう。理想なのは、やりたい分野と希望の給料額がマッチングした場合ですが、大概の場合はどちらかが欠けています。さらにほかの業界の給料事情はあまり知られていないものです。


リスト化された給料

そんな業界、業種別の給料をまとめたものが給料バンクによる「日本の給料&職業図鑑 Plus 」(宝島社)です。もともと、インターネットで人気サイトの書籍化です。本書はシリーズとしてすでに出版されている「日本の給料&職業図鑑」に、一般的な会社員や、生涯賃金などのデータをプラスしたものです。職業別の給料がイラスト付きでわかりやすく解説されています。

どの職業を選ぶのか?

本書は見た目にも楽しいですから、中高生が職業選択をするための書籍としても最適ですし、さらに社会人がほかの職業を知るきっかけともなるでしょう。憧れのあの職業の給料を知ったり、あるいは職業の難易度や、仕事の多忙さと給料が見合ったものなのかといったといった検討にも最適です。数字や文字だけの羅列だけではわからない、その職業の真の姿といったものもおのずと見えてくるでしょう。

    
コメント