ライター仕事の相場の値段は?

文章を書く仕事は、誰でも気軽に始められるため人気があります。しかし、インターネット上には1文字0.1円などの極端に安い案件も多くあります。果たしてライターの文章仕事の相場の金額はどれくらいなのでしょうか。


商業誌は1文字10円

かつてのライターの主戦場であった雑誌の仕事の場合は、1文字10円が最低相場といわれていました。これは音楽雑誌や映画雑誌といった好きで書いている人が多いカルチャー系の仕事や、あるいはグルメレポートなどの分野になります。しかし、最近ではこれ以下の原稿料の媒体も増えてきています。

ネットは1文字1円

ネットの媒体はどうでしょうか。経験値などにもよるのでしょうが、経験なしで誰もが書ける仕事では1文字1円が相場といえるかもしれません。さらに、ウェブライターの仕事の場合は、文章の作成のほかにも画像検索やリンクの更新などがともなうこともありますので、1文字1円が純粋な文章のライティングのみかも確認する必要があるでしょう。

理想は5円

現在は1文字1円前後の仕事が多いウェブライティングですが、ある程度の収入を確保するには1文字5円前後が理想といえるでしょう。ライターのギャランティの見直しの議論が呼び起こされることを願ってやみません。

    
コメント