ネット古書店はすぐはじめられる?

本好きの人にとっては古本屋を開いてみたい、そんな思いはあるでしょう。それでもいざ店を開くとなれば問題は山積みです。どの場所で開くのか、家賃の支払いはどうするのか、本の仕入れはどうすべきか、在庫管理はと多くのめんどうなことがあります。


ネット古書店は簡単?

それでも、ネット古書店ならば、簡単に開業が可能です。その様子をわかりやすく解説した本が池末健 の「ネット古書店開業入門」です。本書では、古物商免許を取得して本格的に行うネット古書店の開業方法について記しています。人を集めやすいサイトの作り方、査定依頼への対応の仕方などが具体的なノウハウとして記されているのでわかりやすいです。

ネット古書店は儲かる?

さらに、ネット古書店のメリットといえば、全国どころか全世界からアクセス可能な点でしょう。自分にとっては100円の価値もないような本でも、ある人にとっては1000円で買いたい本であることもあるのです。本はそれだけジャンルが多様なため、誰かのニーズに一致すれば本は売れるのです。いきなりお店を開くのはリスクがありますし、まずはネット古書店からはじめてみるのも良いでしょう。

    
コメント