経営戦略を強化する!! ぶれない事業計画を作るために必読の4冊

会社を作るときに必要な事業計画では押さえておきたいポイントは数多くあります。しかし、実際会社を運営していると事業計画はどんどん姿を変えていき、ほとんどの事業は思いもよらない方向へと進んでいきます。常に形を変え続ける事業計画の中でも変わらない大切なポイント。それが、「基本理念」、「ミッション」と呼ばれるもので、会社の中心となる考え方です。「基本理念」、「ミッション」がぶれなければ、変化に対応することができるようになります。今回は、経営戦略を強化する!! 事業計画を作るために必読の4冊を紹介します。


1. 『完全網羅 起業成功マニュアル』

事業計画のポイントがわかりやすく抑えられています。事業計画を作るには、起業後のフローを知らないと、あてずっぽうな事業計画になってしまいます。「完全網羅 起業成功マニュアル」は、起業前の下準備から起業後の売り込みまで、起業の一連の流れが説明されています。

2. 『ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則』

事業計画を作成するうえで、一番大切な基本理念について詳細に書かれています。基本理念の作り方は113、114、119ページが参考になります。倒産しない長く続く会社をつくるために必ず読みたい名書です。

3. 『はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術』

起業をするならやはり成功したいですよね。「はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術」では、起業家の説明や、起業の成功確率を上げる一連のフローが記載されています。ポイントをおさえて事業計画を作成すれば、成功まちがいなしです。非常に読みやすく読み物としてもおすすめです。

4. 『サイバーエージェント流 成長するしかけ』

会社としてのあり方を決めるミッションを考える際に非常に参考になります。ビジョナリー・カンパニーを作るためにサイバーエージェントが行なってきた組織づくりもわかります。成功している企業から学ぶことで、よい事業計画が作れます。

事業計画をしっかりと作ることで起業確率が大きく変化します。今回紹介した本をぜひ事業計画づくりの参考にしてください。もう会社を経営している方も、いつか会社を作りたいという方も、経営戦略を強化するための事業計画を作るために必読の4冊参考にしてみてはいかがでしょうか?

「完全網羅 起業成功マニュアル(ガイ・カワサキ)」の詳細を調べる

「ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則(ジェームズ・C. コリンズ, ジェリー・I. ポラス)」の詳細を調べる

「はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術(マイケル・E. ガーバー)」の詳細を調べる

「サイバーエージェント流 成長するしかけ(曽山 哲人)」の詳細を調べる

    
コメント