ふりかえり力の重要さとは

ビジネスシーンや、あるいはプライベートなどにおいて、同じような失敗を繰り返してしまっているといったことに悩む人は少なくないでしょう。そこにおいては、いかにふりかえっていくかというフィードバックがなによりも大切なことだといえるかもしれません。

振り返り手帳術

そうした時に、ふりかえりの手帳術というものがあります。ある意味では、ノート術や手帖術というのはありふれたもののように見えていたとしても、それをどのように活用していくかは何よりも求められていることなのでしょうか。そこにあるベーシックなものをきちっと自分の技術として活用してこそ生まれてくるものもあるといえます。FCEエデュケーションによる『ふりかえり力向上手帳:フォーサイト』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)は、ビジネスマン向けの手帳術を中高生にもわかりやすく開設した本であり、実際の手帖としても使えるようになっています。

効率が従事されている

本書は、年度始まりといったきちっとフォーマットが決まっている手帖ではありません。例えば年度途中からでもはじめられる日付記入式が取られていますので、思い立ったらすぐはじめられるようになっています。目標設定とふりかえりがうまくできるようになっていますので、それは中高生にとっての勉強術はもちろんのこと、さらにはプライベートにおいても、十分役に立つことでしょう。