保険

  • 厚生年金独自の「加給年金」と「振替加算」

    厚生年金だけの制度であり、年金のわかりにくさの原因となっている加給年金と振替加算を紹介します。基本的には、厚生年金でもらえる金額を計算するときに利用します。 加給年金 加給年金は、厚生年金の受給者に配偶者(事実婚でもOK)や18歳未満の子供がい

  • 65歳後半、70歳以降の在職老齢年金の計算方法

    在職老齢年金は、65歳後半、70歳以降で計算方法が変わります。 65歳以降の在職老齢年金の計算方法 基本月額の考え方が60歳前半の定義と異なります。 基本月額 加給年金額を除いた老齢厚生年金(報酬比例部分)の月額 総報酬月額相当額

  • 60歳を過ぎて働いたら年金はどうなる? 60歳前半の在職老齢年金の計算方法

    厚生年金の受給開始年齢が65歳となったため、60歳以降も働く人が増えています。でも、働いた場合の年金はどう扱われるのでしょうか? 60歳前半の在職老齢年金の基本的な考え方や計算方法を紹介します。 在職老齢年金とは 70歳未満の人が会社に就職し厚

  • 国民年金だけのお得な年金制度「付加年金」

    付加年金制度は、毎月支払う保険料に400円プラスするだけで年金の手取り額を増やすことができるお得な年金制度です。意外と知らない人が多いこの「付加年金」制度について紹介します。 付加年金制度で年金受給額が増額! 第1号被保険者・任意加入被保険者が

  • あなたの年金本当に大丈夫? ねんきん定期便は必ず確認しよう!

    年金記録の問題から、本当に年金が支払われるのか不安という人も多いですよね。そんなときに、自分の年金記録を確認する上で役立つのがねんきん定期便です。 ねんきん定期便とは 毎年1回、誕生月に、国民年金と厚生年金保険の被保険者の方に対し、年金加入記録

  • 56種類の難病の医療費負担を補助する特定疾患治療研究事業

    難病にかかると治療期間が長引くため、高額療養費による医療費の上限があっても負担が大きくなり家計を圧迫します。このような高額な医療費に苦しむ難病患者を支援する制度が「特定疾患治療研究事業」。 特定疾患治療研究事業 難治性疾患克服研究事業は、国が難

  • 差額ベッド代を支払うケース、支払わないケース。差額ベッド代トラブルを避ける方法

    病院に入院した場合、大部屋を利用することが基本です。この場合は国が定めた費用を支払うだけで構いません。ただし、大部屋以外の個室などを利用した場合別途料金が請求されます。このことを差額ベッド代と言います。患者の希望で差額ベッド代のかかる部屋に入院した場合は、10

  • 民間医療保険は必要ない! 公的保険の手厚い補償と少しの貯金で医療費はカバーできます!

    大きなけがや病気になったとき、手術代、入院費、家族の生活費などお金が心配になります。そこで、民間医療保険に加入する人は多いですよね。しかし、民間医療保険に加入する前に、日本の素晴らしい公的保険制度を理解しましょう。ほとんどの場合、民間医療保険が必要ないことがわ

  • まじ使えない! 入院しないともらえない通院給付金

    医療保険には通院を保障する通院給付金があります。名前だけ見ると通院すれば保険金がもらえそうですよね。しかし、通院給付金は基本的には、入院をし、退院した後にしか使うことができません。入院が前提となっているのです。 退院後の通院が対象 民間医療保険

  • 医療保険は手術給付金を重視! 手術給付金の対象手術と保険金の注意点

    手術給付金は、手術をしたら受け取ることができる保険金です。入院日数はどんどん短くなっているため、手術給付金の重要性が高まっています。それでは、手術給付金について説明します。 手術給付金の対象手術は88種類 手術給付金は、どんな手術でももらえるわ

  • 入院給付金の注意点! 限度日数、免責期間、180日ルールに注意しよう!

    医療保険には、入院時に支払われる保険金として入院給付金があります。ただし、入院すればもらえるわけでないのが入院給付金の厄介なところです。契約内容の条件を満たしていないともらえると思っていた入院給付金を受けることはできません。それでは、入院給付金の注意点を紹介し

  • 平均入院日数と1日あたりの平均入院費用

    医療保険を考える上で、平均入院日数と1日あたりの平均入院費用がどれくらいなのかを知ることが大切です。それでは、平均入院日数データと1日あたりの平均入院費用を紹介します。 平均入院日数 数字の単位はすべて日数です。データは、平成23年厚生労働省の

  • 医療保険の種類は「定期」と「終身」の2つが基本

    民間医療保険には、一定期間で保障が終了する定期医療保険と保障が一生続く終身医療保険の2つがあります。日本人は終身タイプが好きなため、終身医療保険が人気となっています。それでは、定期医療保険と終身医療保険について説明します。 定期医療保険 定期医

  • 医療保険の補償内容は入院給付金と手術給付金がメイン!

    民間の医療保険に加入すると様々な保障を受けることができます。主な保障内容は、入院給付金と手術給付金です。 入院給付金 入院した場合に、入院1日につき10,000円といった形で給付金を受け取ることができます。5,000円〜10,000円の給付金を

  • 医療保険の基本。「公的」と「民間」による医療保険の違い

    テレビでよく医療保険のCMが流れています。これは民間の医療保険です。病気やケガをしたとき、保険という仕組みを使って治療費などの負担を減らしてくれるのは、公的な医療保険です。医療保険を検討する前に、「公的」と「民間」による医療保険の違いをおさえましょう。

  • 上皮内がんに対するがん保険の取り扱い

    上皮内がんは、すぐに治るがんです。がん保険に加入していた場合、上皮内がんになるとどのような補償を受けることができるのでしょうか? 上皮内がんとは 上皮内がんは、「上皮内新生物」「上皮内腫瘍」とも呼ばれます。上皮内がんは、上皮内にとどまって、浸潤

  • がん保険は必要? 貯金がない、家族にがんが多い場合のみ「がん保険」に加入しよう!

    がんは病気です。そのため、医療保険に加入すればがん保険の加入は必要がないように思えます。がん保険の必要性について考えてみましょう。 がん保険の特徴 がん保険の特徴は、入院給付金に制限がないことです。がんは他の病気に比べて転移や再発の可能性が高く

  • 自動車保険の「約款」で読むべき注意ポイント

    自動車保険を契約すると、保険証券とともに「約款」の小冊子が送られてきます。この「約款」は、自動車保険に関する細かい契約が記載されています。今回は、「約款」で注意すべきポイントを紹介します。 「約款」の注意ポイント 「約款」には、契約の細かな条項

  • 退職後も健康保険が継続できる「任意継続被保険者」の保険料と手続き

    会社を退職すると健康保険の被保険者の資格を失います。しかし、中には国民健康保険ではなく、健康保険を継続したい人もいます。そんなときに役に立つのが、退職後も健康保険を継続できる任意継続被保険者制度です。 任意継続被保険者とは 何らかの事情で会社を

  • 日雇労働者が健康保険に加入する条件

    日雇労働者は、その日ごとに働く場所が変わる日単位で働く労働者です。日雇い労働者は健康保険に加入することが出来るのでしょうか? 日雇労働者とは 日雇労働者には、4つの形態があります。 1. 臨時に2ヶ月以内の期間を定めて使用され、その期

9 / 14 « 最初 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 最後 »