夢を叶える方法を学ぶ

夢を叶える方法というのは誰しも知りたいものです。しかし、身も蓋もないことを言ってしまえば、誰かがすでにやったことは夢を叶える方法として正しいものなのでしょうか。誰がやってしまったということが夢を叶えるにあたっては障壁になってしまうような気がします。

先達に学ぶ

しかしながら、その夢を叶える方法を先達に学ぶという方法はあるでしょう。『巨大な夢をかなえる方法 世界を変えた12人の卒業式スピーチ』(文藝春秋)においてはApple社のスティーブ・ジョブズをはじめとして、有名人たちが一流大学の卒業生へ語りかけたスピーチが収録されています。彼らは、人とは違うアイデアによって、革新を成し遂げてきた人たちであると言えるでしょう。

スピーチである魅力

本書は、彼らがどういう言葉を発したのかといったルポルタージュではありません。きちっとした話し言葉としてのスピーチが収録されています。いわば語りかける言葉であるのです。それゆえに、何か文字だけで難しい言葉を並べて煙に巻くといったことはありません。卒業生に対して生身の言葉で語りかけているからこそ、伝わってくるものもあるでしょう。これらの言葉に共通しているのはとにかく彼らはアツイということですね。そして社会貢献の意識もしっかりと持っている。見習うべきところが多い本だと言えます。