未来を作る優先順位とは?

あらゆる作業には優先順位が求められます。それをどのようにこなしていくかによって、その後の結果が大きく変わっていくとも言えるでしょう。


どう見つけるか?

その優先順位をどうつけるのか、どう見つけるのかは、重要な要素だと言えるでしょう。池田貴将による『この選択が未来をつくる:最速で最高の結果が出る「優先順位」の見つけ方』(きずな出版)はそのポイントについて記されています。「うまくいかない」「思うような結果がでない」そうした悩みを抱えている人は少なくないでしょう。それはもしかしたら優先順位をどうつけるのかがうまくいっていないだけかもしれません。

2つの要素

本書で強調されているのは2つの要素です。すなわち優先順位と選択の質です。この2つを組み合わせれば間違ってしまう可能性は限りなく低くなるとも言えるでしょう。さらに、この2つの要素は、何につながるのかといえば未来の選択に他なりません。未来にどうつなげてゆくかが何よりも大切であると言えるでしょう。ビジネス書として本書はありますが、それが適用されるのは必ずしもビジネスシーンばかりではありません。そこにおいては自分の人生をより良く生きるにはどうすべきなのか。豊かに生きるにはどうすべきなのかったといった問いまで含むものなのです。まさに人生の指南書というべきものではないでしょうか。

    
コメント