印僑の成功の秘訣は「ジュガール」?? 『大富豪インド人のビリオネア思考』講演会特集後編

2012年11月21日に丸善・丸の内本店で『大富豪インド人のビリオネア思考』(フォレスト出版)刊行記念の著者サチン・チョードリーさんによる講演&サイン会が行われました。前編では、著者であるサチン・チョードリーさんやビリオネア思考についてご紹介しましたが、後編では、印僑の考え方の真髄「ジュガール」をご紹介します。


■ジュガールって何?

ジュガールは、印僑の億万長者のみならず、日本でも孫正義さんや、稲盛和夫さん、柳井正さんのような偉大な経営者が持っていた考え方だとされています。ジュガールとは、「Solution for Making Thing Possible Beyond the Imaination」と訳され、つまり「想像の枠を超えて。物事を可能にするための解決策」だといえます。アラジンの魔法のランプのようなもので、ジュガールをマスターすれば、仕事・恋愛・人間関係・日常生活が上手くいき、億万長者になれると言います。

■ジュガールを実践するためには

ある調査では、81%のインド人ビジネスマンは成功のキッカケにはジュガールが必要だということ語っています。そんな成功を生み出すジュガールを実践するためには、下記の3つのことが重要です。

  • 簡単に諦めない
  • 既存の枠にとらわれない
  • とにかくやってみる

こうした心構えを常に意識して、心から「ジュガールを覚える」ようにしてみましょう。

また、ジュガールは複雑なものではなく、シンプルなもので、あらゆる物事をシンプルに考えれば良いのです。大事なのは、メリットを中心に動くということ。そして、自分の人生に役に立つものをやるということです。そのため、思考が悪い方向にしか続かないような、悪いワイドショーなどを見るのを控えるようにしましょう。

インド人の成功には秘密があったようですね。ジュガールについてもっと知りたくなったら、「大富豪インド人のビリオネア思考」を読んでみてはいかがでしょうか。

「大富豪インド人のビリオネア思考(サチン・チョードリー)」の詳細を調べる

    
コメント