お金

  • 金持ち父さんになるための3つのポイント

    2000年に発売されたベストセラー本『金持ち父さん貧乏父さん』をご存知でしょうか。以前に紹介した時は “如何にして不労所得”を稼ぐかということを書きました。今回はその続きで “金持ち父さん”になるべく、実践するべき3つのステップを紹介します。金持ち父さんになる

  • 生命保険は入る必要なし? 無駄な出費を見直すなら保険から

    あなたは生命保険に加入していますか?「病気になったら加入できなくなりますよ」だとか、知人から紹介されて入った、そしてその割には毎月いくら支払っているのかもわからないなんてことはありませんか。ネットで加入できる保険も登場している今、生命保険についてあらためて考え

  • 節約なんてうんざり!という人のための節約行動法

    このご時世、節約して貯金しておかなければならないのはわかっていても、「節約なんてチマチマやりたくない」と思うのがほんとのところ。でも本当は、節約はケチケチやるものではなく、普段の行動やモノの見方をちょっと変えるだけでできてしまうのです。では、どんな方法で実践す

  • 1分間で分かる、あなたのお金持ち思考チェックテスト<生活・人間関係編>

    自分の思考がお金持ち思考だといいと思いませんか?そんなあなたの、潜在的な資産形成能力を測る簡単なテストを紹介します。リラックスして、直感的にどちらかの選択肢を選んでみてください。矛盾する質問もあるかもしれませんが、すんなりと受け入れられる方を選んでみましょう。

  • 失業したらスキルアップのチャンス!?失業保険と制度の活用ワザ

    会社を辞めたくて辞める人、リストラで辞めないといけなくなった人、どんな人にも雇用保険に加入していたのであれば「失業保険」を受給できる資格がありますが、ハローワークは失業保険を受け取るためだけの場所ではありません。次の就職の足がかりとなる資格を格安で学習でき、し

  • 「年収1億円」を現実にしている人たちの頭の中

    年収の水準がどんどん低くなりそうな昨今なのに、年収1億円をものにしている人たちの考え方なんて、かなり自分とはかけ離れているのではないか?と思わざるを得ません。しかし、やっぱりどうやって年収1億円を達成できたのかも知りたいところ。参考になりそうな本を読みながら、

  • お金に愛される考え方:「読むだけでお金に愛される22の言葉」特集後編

    累計530万部を突破している本田健さんの「読むだけでお金に愛される22の言葉」特別講演会を取材してきました。前編では、未来のお金の流れがどうなるのかを紹介しました。後編では、お金に愛される考え方を紹介します。 ■お金によって引き出される5つの感情

  • お金を引き寄せている人・貯まらない人の特徴をつかむ3冊

    いわゆる「お金持ち」になれた人を取材したもの、過去は悲惨なほどの借金を抱えていた人が完済できた話、「お金持ち」である人自身がこれまでの生活やビジネスについてあますところなく執筆している本が多数出版されています。これらの本はお金を貯めていくためのノウハウや習慣を

  • お金を稼げる人、稼げない人の特徴

    働けど働けど……希望の年収に上がらずじっと手を見る。これは不況のせい!でも、こんな時代でもそれなりに稼げているという人がいるのはなぜでしょう。お金を稼げる人と稼げない人、それぞれ特徴があります。さて、自分はどちらに当てはまるのか確認してみませんか。

  • 今だからこそ! 節電と併せて節約の夏にしてみませんか

    大量消費のこの時代、節約をしたいのは電気だけではありません。便利なものを追求しすぎて、資源を無駄に消費したりはしていませんか? リサイクルがきくといっても、すべては無限ではありません。地球にあるものはすべて限りある資源。やってきた節電の夏。未来の日本を考えて、

  • 金子哲雄が語る、収入が少なくても満足の行く生活が出来る3つの方法

    流通ジャーナリストとして、独特の語り口でお馴染みの金子哲雄さん。さまざまな物をお得に買える方法などを伝授してくれる金子さんが提唱するのは"収入が少なくても満足の行く生活が出来る方法"です。一体どんな方法なのでしょうか? 1. 家電は雨の日の日曜日の午後7

  • 先が読めない時代だからこそ読み返したい『金持ち父さん貧乏父さん』

    世界の売上高上位500社をリストアップしたランキング “Fortune 500 Global” 。成長が鈍化しながらも中国が日本を追い越しました。500社中、中国は73社、日本は68社とのこと。中国では増々お金持ちが増える一方、日本では新たなグローバル企業やお

  • 未来のお金の流れはどうなるのか?「読むだけでお金に愛される22の言葉」特集前編

    今回は、累計530万部を突破している本田健さんの「読むだけでお金に愛される22の言葉」刊行記念特別講演会を取材してきました。今回は講演内容を特別に公開しちゃいます。前編では、未来のお金の流れがどうなるのかを紹介します。 ■もや太郎シリーズ13万部突破の引

  • 投資・ギャンブルを絶対やったらダメなのはこんな人

    大王製紙の前会長・井川意高被告の公判が開かれ、公判の場では大企業の御曹司がギャンブルにはまり、止まらなくなっていく様子が語られました。失った金を充てるために子会社から補てんしたのはなんと、55億3,000万円。巨額な使いこみに至ってしまったのは、やはりギャンブ

  • 厳しい荒波も乗り越えられる!年収200万でも独身女性が幸福になれる考え方

    消費税が10%になり、今もらえているなけなしの給料からの出費も増えてしまう。こんな現実を嘆くよりも、リスクヘッジさえしていれば何にも怖くなくなるはず。私たちの親世代が送ってきた生活と同じようなライフプランは立てられなくても、賢く生きればいいのです!ではどんなリ

  • 節税では満足できない人必見! これであなたも無税の人

    日々悪化していく日本経済。それにともないサラリーマンの給料も減り、財布の紐もきつくなったのではないでしょうか。そんな戦う企業戦士のあなた、実は払う税金を少なくする方法があることを知っていましたか。これを実践すれば無税の人も夢ではない……!? もちろん違法や脱税

  • お金の常識を再確認!「デリバティブ」って一体何だ?

    お金について、小さい頃からこれといった教育を受けていないのが日本人。大学生や社会人になり突然、金融の話を当たり前にされても戸惑うばかりです。2000年頃から盛んにメディアに「デリバティブ」という言葉が登場し始めました。金融に関するテクニックの1つですが、実は何

  • 不動産投資の前に知っておきたい! 不動産をめぐるお金のこと

    男なら一度は憧れるマイホーム。あんな家にしたい、こんな家にしたいなど思いを巡らせていますよね。けれども、不動産って買ったほうが良いものなのでしょうか?人生の大きな買い物である不動産を価値あるものにするために不動産を巡るお金の話をご紹介します。 ■

  • 東大卒だけど年収100万円のプータローが教える3つの節約術

    今月もお金がない、給料日まで節約しないと…とお金に関する悩みは尽きないですよね。もし、年収100万円で生きていける節約術があったら実践したいと思いませんか?今回は、東大卒だけど年収100万円のプータローが実践している3つの節約術をご紹介します。

  • ホリエモンが教えてくれる正しいお金との付き合い方

    「お金って何だろう?」ふと疑問に思ってしまうことってありませんか?とはいえ両親や友人に「お金って何?」とたずねるのも聞きづらいですよね。今回はそんな疑問を持ってしまうかたにホリエモンこと堀江貴文さんが書いた「お金はいつも正しい」を紹介します。ホリエモン流のお金

20 / 20 « 最初 15 16 17 18 19 20