詐欺発覚のホールインワン保険ってなんだ?

プロゴルファー選手がホールインワン保険の詐欺で逮捕されました。ホールインワン保険はゴルフプレーにおいてホールインワンが出た時のための保険です。なぜ保険が必要なのでしょうか?


記念品やパーティーに金がかかる

ホールインワンが出る確率はシーズンや天候、あるいはプレーヤーの技術などさまざまな要因が関係するので正確な数字は出せません。しかし一般的にアマチュアの人間がホールインワンを出せる確率は、もっとも高いものでも4万分の1といわれています。よほどのことがない限りホールインワンすることはありません。

そのため、ホールインワンを出すと、その場にいた人間に記念品を配り、パーティーを主催しなければならないという慣例があります。数十万から数百万円がかかることもあり、大きな痛手です。そのため、ホールインワンを出した時のための保険が用意されています。掛け捨て保険として数百円から数千円で、その場で加入することもできます。

証明が必要

しかしホールインワンを出したといっても、その場で証明することは難しいです。すべてのプレーをビデオ撮影しているわけでもありませんし、ゴルフ場内に監視カメラが張り巡らせているわけでもありません。場合によってはプレーヤー同士が口裏を合せてしまうということもあるでしょう。そのため、ホールインワンの証明には、その場に第三者としてキャディーが立ち会う必要があります。

「生命保険と損害保険の大きな違い」の詳細を調べる

    
コメント